乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    909099
    1: 1級神2種非限定φ ★ 投稿日:2015/06/30(火) 18:30:33.71

    フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは30日、初代から根強いファンを持つ、
    丸みを帯びたデザインが特徴の「ザ・ビートル」を値下げし、
    最も安い229万9千円のグレードを投入すると発表した。
    これまでの購入者は50代以上が多いが、手の届きやすい価格にして若者などにもアピールする。

    229万9千円の「ザ・ビートル・ベース」を新たに設定、7月7日から発売する。
    これまで最も安いグレードは「ザ・ビートル・デザイン」で264万9千円だったが、
    フォグランプをなくすなど装備を簡素化し、約35万円安くなる。

    同時に、ザ・ビートル・デザインも新たにレインセンサーやオートライトシステムなどを
    装着したうえで、260万円に値下げする。

    BMWの「ミニ」などと競合が激しくなっており、
    同社は「手の届く商品として、お客様に関心を持ってもらいたい」としている。

    http://www.sankei.com/economy/news/150630/ecn1506300022-n1.html


    スポンサーリンク

    【VWが「ビートル」値下げ、最安モデルは230万円に 若者の購入に期待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/06/27(土) 17:10:21.84 ID:DhAzcxwx.ne

    メーターにナビ表示するって逆になんで今まで誰もやらなかったんだ
    超便利ぞゃん


    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/06/27(土) 17:10:59.40 ID:DhAzcxwx.ne

    mSK4Byg
     
    貼り忘れてた


    スポンサーリンク

    【アウディの新型車のメーターかっこよすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2015/06/29(月) 20:08:38.37

    http://ennori.jp/3311/ic-r-is-the-most-technologically-advanced-motorcycle-helmet-with-solar-panel
    no title


    海外では、ヘッドアップディスプレイ(HUD)が取り付けられ、バイクライダーにナビシステムや
    後方視界を提供する“スマートヘルメット”がすでにいくつか発表されている
    「iC-R」もそのようなヘルメットの1つ。既発表のスマートヘルメットに搭載済みの機能は、ほぼすべてカバーしている。

    「iC-R」では左右1つずつ、合計2つのHUDが取り付けられている。1つは後方視界を提供する
    リアビューモニター、もう1つはナビゲーション用マップモニターなどとして利用することが可能だ。

    「iC-R」のHUD使用例
    この例では左ディスプレイはリアビューモニター
    右は音楽プレイヤーのコントローラー画面として機能している

    リアビューモニターでは、ヘルメット後部に取り付けられたデュアルカメラが使用される。
    このシステムでは、210度の視野角で後方視界を提供。これにより、バイクライダーはヘルメットを被った状態であってもほぼ360度の視界を確保できるという。

    後方からクルマなどが迫っており、追突される危険がある場合には、
    「iC-R」はライダーに対して警告を発する。対象となるクルマが128メートル後方を走行している場合には、
    HUD横のLEDが橙色に、73メートル以内に迫ってきた場合には赤色に光り、ライダーに警告を発する。

    そして「iC-R」の最大の特徴は、ヘルメットの上部にソーラーパネルが取り付けられていること。
    昼間の走行ではこのソーラーパネルで発電し、「iC-R」のバッテリーを充電。動作に必要な電力を補えるという。
    だが、何時間日光にあてれば「iC-R」を満充電できるかといった情報は、未だ公開されてはいない。
    「iC-R」は現在、プロトタイプの段階。市販開始は2017年12月、販売価格は1,599ドルを予定している。

    no title

    追突の危険性があるクルマが128メートル後方に迫ってきた場合HUD横のLEDが橙色に
    no title

    73メートル以内に迫ってきた場合には赤色に光る


    スポンサーリンク

    【太陽光で発電するバイク用スマートヘルメット「iC-R」 ライダーにナビ、リアビューモニターなどの機能を提供】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 58コメント

    no title
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/29(月)14:10:13 ID:m5A

    ベルファイアがいいんだけど何だよLIFEって


    スポンサーリンク

    【嫁さんが軽自動車以外認めてくれんのだか・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント

    1: マスク剥ぎ(catv?)@\(^o^)/ 投稿日:2015/06/29(月) 09:45:48.17 ID:e8krqdo20.n

    インプレッサにハイブリッドモデル 232万円から

    富士重工業は7月10日に、5ドアハッチバック車「インプレッサ」にハイブリッド車(HV)を追加し、
    「インプレッサスポーツハイブリッド」として売り出す。スバル車としては2車種目のHV。燃費は
    ガソリン1リットルあたり20.4kmで、ガソリン車よりも26%向上した。価格は消費税抜き
    232万円からで、ガソリン車より23万円高い。

    http://www.asahi.com/articles/ASH6V46FHH6VULFA015.html
    no title


    スポンサーリンク

    【スバルインプレッサにハイブリッド(HV)モデル登場】の続きを読む

    このページのトップヘ