乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    Autopro-BMW-M4-Coupe-vs-Lexus-RC-F-Coupe-(10)-5200b
    1: 2016/08/25(木)08:39:54 ID:S2q

    おまえらのイメージ的に


    スポンサーリンク

    【BMWかレクサス買おうと思うんだけどどっちが金持ちっぽい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    timthumb

    1: 2016/08/27(土) 15:08:39.87 ID:CAP_USER9

    ザックリ

    ドイツ国内基準ならアウトバーン(速度無制限高速道路)仕様なので安全水準がハンパない。
    日本側のヤナセ(輸入業者)のアフターサービス、整備技術が特別に優れてる。
    新車3年無料整備修理保障でも、修理が少ないからドイツの会社は平気平気。
    10万キロ超えでも、ちょっと高いがBMWが保障したやりかたの整備なら中古車でも中身は新品同様。
    ドイツは事故ると、自動車メーカーの社員が自ら事故現場に駆け付ける。

    詳しくはリンク先


    ベンツ、BMW…日本人がドイツ車にひかれるワケ
    モータージャーナリスト 御堀直嗣
    読売 2016年08月25日 14時30分
    http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20160825-OYT8T50040.html

     国内自動車メーカーの販売台数が伸び悩むなか、
    外国メーカー車の売れ行きは堅調だ。
    年間で500万台前後販売される国産車に比べると少ないものの、
    2016年の外国メーカー車の国内販売台数は、1
    997年以来となる30万台超えの可能性が見えている。
    とりわけ、2015年の輸入車販売台数で
    16年ぶりの首位となったメルセデス・ベンツや、
    16年上半期の販売台数が過去最高を記録したBMWなど、
    ドイツ車の人気が高い。
    自動車専門誌などのアンケート調査でも、ベンツやBMWは常に
    「乗ってみたい憧れの車」ランキングの上位を占める。
    なぜ、日本人はドイツ車にひかれるのか。
    モータージャーナリストの御堀直嗣氏が読み解く。


    関連
    【社会】日本でベンツに乗るのは暴力団と成金だけ?★3
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470887795/


    スポンサーリンク

    【ベンツ、BMW…日本人がドイツ車にひかれるワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    no title

    1: 2016/08/26(金) 22:28:03.64 ID:iZz8f3je0

    覆面パトカーがPA出口付近に止まっている理由

    高速道路は覆面パトカーの狩り場。
    勢いよく飛ばしてくるスピード違反車といかに巡り合うかが覆面パトカーに乗る高速隊員の腕の見せどころです。
    そこで、高速交通警察隊に所属経験のあるOBに、覆面パトカーが違反取り締まりでどんなテクニックを駆使しているのか を聞いてみました。

    覆面パトカーは集団に紛れている

    まずは「高速道路は各車がバラバラに走っているように見えて、実は集団を形成しながら走っているんです。
    覆面パトカーはその集団に紛れています」とのこと。スピード違反車を探すには交通の流れを読むことが大切です。

    そして「集団を抜け出そうとする車や、後方から追い付き抜いていく違反車を取り締まるんですが、違反車のいない集団もあるわけです。
    そんな時は一旦、パーキングエリアに入ってリセット」するといいます。

    パーキングエリアの出口付近に、覆面パトカーが止まっているのはこのため。
    「本線を見下ろせるパーキングエリアに止めて、違反車がやって来るのを待つ」のでした。

    覆面パトカー車内はムダ口が少ない
    じつは、覆面パトカーには見分け方があります。「覆面パトカーの簡単な見分け方を教えましょう。
    追い抜くクルマの車内をよく見て下さい。青い制服の隊員が2人乗っていたら交通取り締まり用の覆面パトカー」といいます。

    「知識があるドライバーは横に並んだ瞬間にこちらを見て、アクセルを抜きそのまま下がって行くか、速度を落としてゆっくりと
    第1通行帯へ入っていきますよ」とのことです。

    そんな覆面パトカーの車内は「第1通行帯を大型トラックの前で身を潜めて走っています。前を見ながらも、追い上げてくる
    違反車がいないか後方警戒。第2通行帯を走っているクルマも携帯電話を使っていないかとか、チェックしているのでムダ口は
    少ない」といいます。

    http://radiolife.com/security/police/10687/


    スポンサーリンク

    【覆面パトカーの見分け方】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: 2016/08/26(金) 14:44:21.83 ID:C3r2Muqq0

    バイクに個性を持った人格を

    川崎重工は25日、人工知能を含むICT技術を活用し、ライダーと共に成長する「人格を持つモーターサイクル」の開発に着手したことを発表した。

    単なる移動手段ではなく、ライダーが操る喜びを味わうためのマシンとして、その思想をさらに高いレベルで実現するために、バイクそれぞれに個性を持った人格を与える取組みに注目したという。

    言語で意思疎通など

    発表によると、開発するバイクは次のような機能を有する。

    ライダーの言葉から意思や感情を感じ取り、言語を通じて意思疎通

    膨大なデータからライダーに情報提供

    AIの指示でライダーの経験やスキル、スタイルに応じたマシンセッティング

    コミュニケーションを重ねるごとにライダーの個性を反映した独自のバイクに発展。

    「ライダーとバイクが互いを高め合いながら成長していくという新しい楽しみ方が生まれる」と説明している。

    ネット上には「乗り換えられなくなりそう」という声

    人格を持つバイクを開発するという発表は大きな注目を集めており、ネット上には反響が殺到。

    これは欲しい

    最高かよ!

    http://irorio.jp/nagasawamaki/20160826/346529/
    no title


    スポンサーリンク

    【「映画のよう…」川崎重工が“人格を持つバイク”の開発を始め話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント

    no title
    1: 2016/08/26(金) 11:19:35.67 ID:82TzBcle0

    設立1937年(昭和12年)8月28日

    ベンチャー企業がたった79年でここまでデカくなるってヤバいやろ日本、どんだけ急激に成長してんねん


    スポンサーリンク

    【トヨタ自動車って創立して79年でここまでデカくなるってヤバいやろ】の続きを読む

    このページのトップヘ