乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント

    1: 2017/11/22(水) 14:24:05.34 0

    by カーグラフィック


    【松任谷正隆「若者は古い車が似合う。ぶつけても直して乗り続けるべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    d22fbeb427cc3e0288b3ba22880425c6_s
    1: 2017/11/19(日) 19:30:15.73 ID:KJiI4QJW0

    159センチ55キロ
    36歳

    悔しいわ


    【大型2輪教習断られたわ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    cf81914e292316917edfbf4794f72545
    1: 2017/11/21(火) 09:56:46.715 ID:emGOIZHR0

    色々調べてるとどうやらタービンブローみたいワロタ


    【新車でジムニー買って2年半ノーメンテで破壊した者だけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: 2017/11/19(日) 23:30:05.47 ID:CAP_USER9

    スズキが公開した「XBEE(クロスビー)」の特設サイト
    no title


    スズキ 新型クロスビー ティザーサイト
    http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/special/teaser/

     スズキは11月17日、新型モデル「XBEE(クロスビー)」の特設サイトを公開した。クロスビーは東京モーターショーに参考出品されていたモデルで、大人5人が乗れる小型クロスオーバーワゴンとして登場が予告されていた。

     特設サイトの情報によると、クロスビーはISG(モーター機能付発電機)を使用したマイルドハイブリッドを採用する1.0リッター直噴ターボエンジンを搭載。トランスミッションは6速ATが組み合わされ、駆動方式は2WDと4WDが用意される。

     グレードは「ハイブリッド MX」「ハイブリッド MZ」の2タイプが用意され、上位グレードのハイブリッド MZでは「SRSカーテンエアバッグ」「フロントシートSRSサイドエアバッグ」「デュアルセンサーブレーキサポート」などの安全装備のほか「LEDヘッドライト」「LEDフロントフォグランプ」「クルーズコントロールシステム」などの装備を採用する。

     また、4WDモデルでは「スポーツ」「スノー」の走行モードに加えて、ぬかるみなどでの発進をサポートする「グリップコントロール」、急な下り坂で車速を制御する「ヒルディセントコントロール」といった機能を採用している。

     なお、特設サイトでは発売前にクロスビーの商品特徴を紹介するとともに、発売後の本カタログ予約を受け付けている。

    東京モーターショー2017に参考出品されたクロスビー
    no title


    配信2017年11月17日 20:33
    Car Watch
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092302.html


    【スズキ、発売前の新型「クロスビー」の特設サイト公開 大人5人が乗れる小型クロスオーバーワゴン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント

    1: 2017/11/19(日) 21:02:02.27 ID:I65ai8sq0● 

    日産、自動運転車を取材。自動運転実現が視野に入った
    https://news.allabout.co.jp/articles/c/472003/

    気になる市販車への搭載予定はナシ。理由は?

    このシステムを市販車に導入してやれば、悲惨な事故の大半を防止することが出来るだろう。
    嬉しいことに「赤信号や一時停止標識を認識して速度を落としたりブレーキを掛けて止める制御はカメラだけで出来ます。
    コスト的にも問題ありません」とのこと。自動運転の技術は強力な事故抑制効果を持つ。

    続けて「信号や一時停止での制御をいつ市販車に採用するのか?」と問うてみた。すると「今のところ全く予定が無いです」という。
    詳細なことは「自動車メーカー側で解決出来る問題ではないんです」とのこと。後で調べてみたら、
    どうやら国交省が門前払い状態で認可してくれないようなのだ。

    スバルのアイサイトなどはすでに信号判別機能を持たせているが、国交省から「ブレーキはもちろんアクセルを戻すだけの制御も絶対ダメ!」と言われているとか。
    なぜか? 国交省は信号から電波やビーコンを出して信号情報を車両に伝える技術を独自に開発しており、車両に独自制御されたら困るからだ。

    ツマらない意地を張っていると、日本の技術発展にブレーキがかかってしまう。
    悲惨な事故を無くすため、赤信号や一時停止での減速&ブレーキ制御をぜひ認めて欲しい、と日産の自動運転車に乗りながら痛感した。


    【【悲報】国交省「信号を判別してブレーキ制御する技術は認可しない」】の続きを読む

    このページのトップヘ