乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 44コメント
    1: キングコングニードロップ(庭) 2013/11/21 12:12:21 ID:qmQyzEPt0
    若者のクルマ離れを何とか食い止めたい――。

    先進国でビジネスを展開する自動車メーカーが抱える悩みに、日産自動車は答えを示すことができるのか。
    日産は、1990年代以降に生まれた若年層をターゲットとしたコンセプトカー「アイディーエックス(IDx)」を東京モーターショーで初披露。
    カジュアルモデルの「IDx?フリーフロー」と、スポーティモデルの「IDx?ニスモ」の2タイプを揃えた。

    IDxは、全長4.1メートル、全幅1.7メートル(ニスモは1.8メートル)、全高1.3メートルと、コンパクトなサイズの2ドア・セダン。
    日産のコンパクトカー「ノート」と比べると全長全幅は同じくらいで、車高が22センチ低い。
    コンパクトカーで標準の前輪駆動ではなく、大型車やスポーツカーに多い後輪駆動を採用。
    エンジンは日産お得意のEVではなく、伝統的なガソリンエンジンとした。

    IDxの開発にあたって日産が重視したのは、ターゲット層である若年層のニーズをいかに的確につかむか、ということだ。

    開発の初期段階から数十人規模の若者たちとコミュニケーションして、意見を取り入れる開発手法をとった。
    日産はこれを「コ・クリエーション(共同創造)」と呼んでいる。商品のコンセプトから装備する機能に至るまで、議論を繰り返しながら開発を進めたという。
    最終的に、ファッションのようなカジュアルスタイルの車と、ビデオゲームに登場するようなスポーツカーが誕生した。
    このIDxは見てのとおり、コンセプトカーとは言いながらも、奇抜さは感じられない。それどころかレトロな雰囲気が満載だ。
    日産は「ピュアなクルマ感、本物の持つ価値観が若者にも響いたのでは」(担当者)と分析する。モーターショーなどの場を通じて反響を調べながら、効果が見られれば、今回のコ・クリエーションの取り組みを広げていきたいという。
    もっとも、IDxは若い人もさることながら、クルマがあこがれの存在である中高年のおじさんのハートもつかみそうだ。

    no title

    no title


    http://toyokeizai.net/articles/-/24592

    【日産が若者のクルマ離れを食い止めるために作った車「IDx」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント
    1: リバースパワースラム(千葉県) 2013/11/20 23:49:21 ID:steIX/Qr0
     Hondaは、多面的価値を高次元で融合した新しいジャンルのクルマ「VEZEL(ヴェゼル)」の市販予定車を「第43回東京モーターショー2013」において本日公開しました。
    このモデルは、開催期間中(プレスデー:11月20日~21日、一般公開日:11月23日~12月1日)にHondaブースで展示します。

     なお、VEZELは12月19日(木)に発表、12月20日(金)に発売を予定しています。

     VEZELは、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさというジャンルの枠を超えた、多面的な価値を高次元で融合した全く新しいクルマです。

     エクステリアは、ロアボディでSUVの安定感、アッパーボディでクーペライクなスタイリングを表現。
    二つのスタイリングをシャープなキャラクターラインで融合することにより、感性を刺激するエモーショナルなデザインとし、インテリアはフロント席でクーペのようなパーソナルで上質な空間を創出しながらも、
    リア席ではミニバン並みのゆとりあふれる快適性と使いやすさを実現しています。

     さらに、国内では1.5Lの直噴エンジンに高出力モーターを組み合わせた「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド) i-DCD」※搭載のハイブリッド車と、
    1.5Lの直噴エンジンを搭載したガソリン車を投入。新世代パワートレイン技術により、力強い走りと低燃費を実現しています。

    http://as-web.jp/news/info.php?c_id=7&no=52923
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ホンダが東京モーターショーで新型SUV「ヴェゼル」を初公開!直噴エンジン+HV+4WD!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 21コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/20 19:46:44 ID:G9cDqVHJ0
    no title

    【ヤマハから250ccスポーツ「R25」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント
    8167165b-s

    1: (ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/11/20 17:09:01
    ★ヤマハ、自動車に参入へ 
    ヤマハ発動機は自動車事業に参入すると表明、試作車「モティフ」を公開。20年までに世界で販売。
    共同通信 http://www.47news.jp/FN/201311/FN2013112001001804.html

    ★ヤマハ発、10年代に小型四輪車市場に参入へ=試作車「モティフ」を初公開
    ヤマハ発動機は20日、東京モーターショーの報道機関向け説明会で、小型四輪自動車の試作車
    「MOTIV(モティフ)」を初公開した。広報担当者は「2010年代の製品化に向けて開発を進めている」と語った。

    ヤマハ発にとっては、トヨタ自動車と共同開発し、1960年代に発売したスポーツ車「2000GT」以来の四輪自動車となる。 

     モティフは2人乗りで、排気量1000ccのガソリン車と電気自動車(EV)を想定。
    自動車レースの最高峰F1シリーズの車を手掛ける著名自動車デザイナーのゴードン・マーレー氏
    の会社と共同開発する。

     柳弘之社長はモティフについて、「二輪車で培った技術を駆使し、人機一体感による楽しさと
    軽快感をもたらす車だ」と説明した。(2013/11/20-16:03)

    時事通信 http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013112000669

    【 ヤマハ、自動車事業に参入へ…試作車「モティフ」を初公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント
    1: リバースネックブリーカー(千葉県) 2013/11/19 23:10:47 ID:CJ+/iN+b0
    NSX - Twin Turbo V6 and three-motor hybrid mockup revealed in Japan.

    Honda Motor Co., as if to underscore its commitment to downsized, turbocharged engines, unveiled a mock-up of the powertrain for its next NSX that relies on twin turbos to provide a power boost.

    The mock-up was on display at a media event at Honda's global r&d center here before the Tokyo Motor Show.

    no title

    no title

    no title


    http://www.hondasacuras.com/2013/11/acura-nsx-twin-turbo-v6-and-three-motor.html

    【次期型NSXのエンジンを東京モーターショーで世界初公開!V6ツインターボの3モーター!】の続きを読む

    このページのトップヘ