乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363740414/

    1: オリエンタル(千葉県) 2013/03/20 09:46:54 ID:wzKvcbXF0
    ホンダはN-BOXの快進撃に続き、軽市場のド真ん中めがけて、新型N-ONEを送り出してきました。昭和のN360をモチーフにしたデザインは、とても新鮮で魅力的に映ります。
    しかしその背景には「フィットを超えろ!」という大号令の元、軽事業を刷新したホンダの「日本のものづくり」戦略がありました。

    no title

    no title


    ■開発陣の合言葉は、フィットを超えろ!

    新型N-ONEでは、開発陣に「フィットを超えろ!」と大号令をかけたのですから、生半可な覚悟ではありません。実は、ホンダ軽事業の存亡を掛けた大勝負だったのです。

    N-BOXが子育てファミリー層向けなら、新型N-ONEはその前後世代の若者とシニア層がターゲットです。難しいのは、目の肥えたシニア層に選んでもらうこと。
    N-ONEでは「軽のプレミアム」を目指し、軽を感じさせないデザインと質感、大人4人がゆとりを持って過ごせる室内空間と静粛性を実現しました。
    更にターボを「ダウンサイジング・ターボ」と位置づけ、走りの質感を高める排気量増幅装置として活用。1.3Lのフィットを凌ぐ走行性能を実現したのです。

    ■懐かしさと新しさが融合したデザイン!

    「昔のデザインをやってはいけない」というホンダの伝統が渦巻く中、N360のモチーフを採用するには紆余曲折があったとのこと。
    浅木LPLは「俺たちは軽ではなく新しいスモールを作って新たな市場を開拓していく。真似ただけならゾンビカーだが、N-ONEはN360のデザインと志を引き継いだヘリテージカーだ。」という信念を貫いたのです。
    まさしく昭和世代には「懐かしさ」を、平成世代には「新しさ」を感じさせる魅力的なクルマに仕上がっていると思います。

    リーマンショックと超円高の影響で、国内販売と輸出の減少に見舞われ、産業空洞化が進行してしまいました。
    浅木LPLの「日本のニーズに合っているのは軽自動車。ホンダの国内戦略は、日本のものづくりと雇用を守ることにもつながる。」というコメントに、「日本企業としての誇り」と「ホンダ魂」を感じずにはいられません。
    頑張れ、NEW NEXT NIPPON NORIMONO!

    http://clicccar.com/2013/03/19/215549/

    【新型ホンダN-ONEの開発指令は、なんと「フィットを超えろ」、そしてフィット超える走行性能に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1363876102/

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21 23:28:22 ID:Nf5wfjmJ0
    し、死んでる…

    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21 23:29:04 ID:ODYBK3220
    あっちのほうにみんなで走って行ってたよ

    【自転車スレはどこいった?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363956484/

    1: スノーシュー(山梨県) 2013/03/22 21:48:04 ID:ipBk2dlD0
    【東京モーターサイクルショー13】伝統のカブにオフロードタイプ…ハンターカブの再来
    2013年3月22日(金) 15時30分

    3月22日に開幕した、東京モーターサイクルショー2013。
    ホンダは、ビジネスバイク『カブ』をオフロードタイプに仕立てた『CROSS CUB』を参考出品した。

    クロスカブは、エンジンやフレームは『スーパーカブ110』をそのままに、アウトドアイメージをプラスし、
    ホンダが海外向けに販売していた『CT110』“ハンターカブ”を彷彿とさせるモデルとなっている。
    同社の担当者は「このクラスでは、PCXといったスクータータイプの数が多くなってきましたので、
    そういったモデルでは満足できない層に向けて開発しました」といい、個性派に向けてアピールしていきたい構え。
    発売時期に関しては「夏ぐらいまでに発売したい」(同担当者)とのこと。

    《椿山和雄》

    http://response.jp/article/2013/03/22/194191.html

    【伝統のカブにオフロードタイプ…ハンターカブの再来だ!バイクブーム来い!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bike/1358575569/

    627: 774RR 2013/03/22 17:12:38 ID:502tJuN2
    平日だからと甘く見てたら、道も会場も激混みだったわ

    目的のモンスター696の試乗と
    ストトリ85以外は適当に見て即退散

    1363939109213

    1363939131750

    1363939798516

    1363939824427

    【東京モーターサイクルショー1日目の様子】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363861951/

    1: スミロドン(福岡県) 2013/03/21 19:32:31 ID:2oTIOJNc0
    日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は3月21日の定例会見で、
    安倍晋三首相がTPP(環太平洋経済連携協定)の交渉に
    参加を表明したことについて「歓迎する」と前向きに評価した。

    「TPPの目的は、成長産業をより成長させること。
    自由貿易の下で世界の競争に打ち勝てるように、自動車業界も頑張っていきたい。
    成長する海外市場を取り込み、次の世代に元気な日本を引き継げるように、
    国民全体で努力しなければいけない」(豊田会長)。

    米国の自動車業界が日本の軽自動車の優遇税制を
    非関税障壁とみなしていることについては、
    「軽は排気量、幅、長さ、定員などいろんな規制の中で、
    日本の道に合わせて一生懸命作っている国民車。
    海外に輸出もしていない。決して優遇ではない」と強調した。
    no title

    http://toyokeizai.net/articles/13368

    【トヨタ社長「 軽自動車は様々な規制の中で、日本の道に合わせて一生懸命作っている国民車 」】の続きを読む

    このページのトップヘ