乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20 10:54:03 ID:XVXSzuhuP
    おもしろいから3時間オーバーした(白目)
    pict3-2-1

    【バイク教習面白すぎワロタ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 09:12:18 ID:PEK/e6ZT0
    ミラーすら見ない下手糞ばっかりやんけ

    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 09:13:36 ID:WEEDvb99T
    確かにwww

    わざわざ2輪を罠にかけて吸い込むような事すらするしな

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/11 09:15:55 ID:2p/zro6Q0
    原付乗ってるといつもいじわるされる

    【二輪に乗ったことのない奴に4輪免許出すのやめろよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ラガマフィン(千葉県) 2013/04/20 10:58:20 ID:Ym/6rLWP0
    フォルクスワーゲンは、Apple社とコラボレートした特別仕様車"Volkswagen iBeetle"を2014年モデルとしてリリースすることを発表した。

    この特別なビートルは、ダッシュボード上にApple社のスマートフォン"iPhone"のために特別に設計されたドッキングステーションが備えられているのが特徴で、
    ドッキングステーションに接続されたiPhoneとの連携によって、ナビゲーションからのハンズフリーで通話を行ったり、オーディオにアクセスすることが出来る他、
    オイルと水温計、加速度、クロノメーター、コンパスなどの表示したり、目的地までの走行時間や距離、燃費の計算など、多用途のディスプレイとして使用することが可能となる。

    また、キャンディホワイト、マザーパールエフェクトのオニキスホワイト、ブラックモノクローム、パールエフェクトのディープブラック、プラチナムグレイ、リフレックスシルバーなど、
    ボディカラーはApple社の商品にインスピレーションを得た特別なカラースキームをラインナップ。キャビンは、ガルヴァノグレイのトリムアクセントやブラックのスポーツシートで仕立てられる。

    no title

    no title

    no title

    http://blog.livedoor.jp/motersound/archives/51776536.html

    【アップルがついに車業界に参入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ラガマフィン(千葉県) 2013/04/20 11:05:13 ID:Ym/6rLWP0
    4月19日夜、フォルクスワーゲングループのブガッティは、世界最速のオープンカー『ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ WRCエディション』を世界初公開した。

    同モデルは、量産オープントップのスポーツカーとして、世界最高速記録となる408.84km/hを達成した特別ヴェイロン。限定8台で生産され、価格は199万ユーロ(約2億5700万円)で販売される。

    スペックは、8.0リットルのW16気筒エンジンを搭載、最大出力は1200馬力、最大トルクは1500Nmを発生、駆動方式は4輪駆動。

    4月20日より中国・上海で開幕する「上海モーターショー2013」に先がけ、フォルクスワーゲンが開催したイベントで公開された。

    http://response.jp/article/2013/04/20/196389.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【世界最速のオープンカー「ブガッティ・ヴェイロン」特別仕様車 8台限定で2億5千万円!W16エンジン!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ラガマフィン(千葉県) 2013/04/20 13:54:49 ID:Ym/6rLWP0
    トヨタ自動車は4月20日、上海モーターショー13で、中国向けのコンセプトモデルを2台世界初出展した。


    コンセプトモデルとして出展された『云動双●II(ユンドンショワンチンツー)」は、トヨタ自動車研究開発センター(中国)が開発を進めているハイブリッドコンポーネントの搭載を念頭に置かれたもの。
    また『FT-HT悦佳(ユエジャ)』は、中国における年齢層の若い顧客を想定した6シーターのコンセプトモデルとなっている。
    ※●は「敬」の下に「手」

    トヨタでは、今回の上海モーターショーに過去最大となる約4600平米のブースを構え、過去最多の52台の市販車・参考出品車を出展している。

    プレスカンファレンスには内山田副会長が登壇。「トヨタは、1964年にクラウンの第一号を中国に輸出、以来50年間、トヨタは中国の皆様と手を携えて歩んできた。
    2005年には、プリウスの生産を海外で初めて開始。これからの50年も中国に根付いたトヨタとして、中国に貢献していきたい」と中国における積極的なモデル展開とビジネスの強化をコミットした。

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【トヨタが新型コンセプトを2台発表!】の続きを読む

    このページのトップヘ