乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03 02:06:19 ID:8gkgUjvS0
    飛び降りるのと、どっかにぶつけるのってどっちが安全だろうか

    【車で走行中ブレーキが効かなくなったら】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: イリオモテヤマネコ(千葉県) 2013/06/02 18:48:23 ID:n2TA9zcG0
    BMWの子会社で、米国カリフォルニア州に拠点を置くBMW DesignworksUSAは、6月4日から8日に台湾 台北市で開催されるIT産業の見本市COMPUTEX TAIPEI に、
    マザーボードのグローバルなリーディングメーカーASRockが出品するゲーミングタワーPC"ASRock M8"のデザインを行ったことを明らかにするとともに、そのデザインスケッチを公開した。

    縦置き、横置きでの設置が可能なアスロック M8は、筐体側面をクリア素材とすることで、マザーボードをデザインの一部として取り込んでいるのが特徴。
    また、前面には、温度などの情報を表示するOLEDディスプレイとマルチファンクションコントロールボタンが配置されており、必要に応じて"speed"、"standard"、"eco mode"のセッティングを可能としている。

    http://blog.livedoor.jp/motersound/archives/51783522.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    【BMWがパソコンケースをデザイン、これはかっけぇ!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ツシマヤマネコ(千葉県) 2013/06/01 13:28:34 ID:10rS6Njz0
    ジュネーブモーターショーで公開され、話題をさらった、フェラーリのフラッグシップスーパーカー「ラ・フェラーリ」がジャパンプレミアを果たした。

    「日本は、スーパーカーにおける長い歴史と深い認識をもっています。このあたらしい『ラ フェラーリ』は、間違いなくプランシング・ホース(跳ね馬)史上もっともパワフルなスーパーカーです。
    この究極のフェラーリを、フェラーリを愛するオーナーの方々にたいして、ここ日本で披露できることを心から嬉しくおもいます」
    とフェラーリ・ジャパン プレジデント&CEOのハーバート・アプルロスはコメント。

    ジャパンプレミアでは、特別に招待された80名以上のフェラーリオーナーおよびゲストが都心にあるエクスクルーシブなロケーションに来場し、
    日本でははじめての「ラ フェラーリ」の登場を楽しんだといい、会場には、フェラーリのスーパーカーの歴史を飾る「288GTO」、「F40」、「F50」および「エンツォ」が展示されたという。

    http://openers.jp/car/exclusive_auto_collection/ferrari/news_ferrari_la_ferrari_36613.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ラ・フェラーリ日本上陸 歴代スペチアーレ「288GTO」、「F40」、「F50」、「エンツォ」も登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント
    1: サビイロネコ(埼玉県) 2013/06/02 18:11:50 ID:JnlKLWpIP
    クルマ好きなら捨てちゃおけない
    MTの逆襲
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35971
    no title

    【【悲報】MT比率 わずか1.5% 販売された車のうちAT車が98.5%を占める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント
    1: エジプシャン・マウ(catv?) 2013/06/01 16:12:18 ID:hwW79QV90
    メルセデス・ベンツ日本は『SLKクラス』に、マニュアルトランスミッション(MT)搭載モデル『SLK 200 ブルーエフィシェンシー MT』を追加した。

    メルセデス・ベンツが日本市場にMTモデルを導入するのは21年ぶりだ。最新の6速MTを搭載し、坂道発進などで後退を防止するヒルスタートアシストやECOスタート/ストップ機能を採用している。

    MTモデルには、ターボチャージャー付1.8リットルDOHC直列4気筒直噴エンジンが搭載されている。エンジンは、最高出力184PSと最大トルク270Nmを発成している。JC08モードの燃費は14.6km/リットルを達成。
    http://response.jp/article/2013/06/01/199176.html

    【メルセデスベンツ SLK200、21年ぶりに導入されたMTモデル】の続きを読む

    このページのトップヘ