乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント


    img_402e5f5fab97158205b63b886c2ad25c285835

    1: レジェンゴ ★ 投稿日:2016/01/08(金) 12:08:39.05 ID:CAP

    平成27年の車名別国内新車販売台数は、トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「アクア」が前年比7・6%減の21万5525台で首位になった。
    ホンダの軽自動車「N-BOX」が2・8%増の18万4920台で2位となり、低燃費のHVや維持費の安い軽の根強い人気を証明した。

    日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が8日発表した。

    3位はダイハツ工業の軽「タント」で32・7%減の15万7756台。軽自動車は上位10車種の6車種を占めたが、27年4月の軽自動車税
    増税の影響でN-BOX以外は前年より販売台数が減少した。

    残る4車種はアクアなどのHV、もしくはラインアップにHVモデルを揃える車種になった。

    http://www.sankei.com/economy/news/160108/ecn1601080020-n1.html


    【昨年の国内販売首位はトヨタ「アクア」 2位はホンダ「N-BOX」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    highway
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/01/07(木) 22:02:19.98

    運転中に意識失ったら即死確定じゃん
    仕事でやむを得ず利用しなければならないのなら仕方ないが好き好んで利用する奴の気持ちが理解できない
    もし運転中にタイヤが外れたりシステムが故障したら即死確定じゃん
    もし運転中にフロントガラスに何かが衝突して視界が遮られたら即死確定じゃん


    【高速道路なんてよく運転できるよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2016/01/06(水) 19:09:10.41 ID:CAP

    http://response.jp/article/2016/01/06/267341.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    BMWモトラッドは、米国ラスベガスで開幕したCES16で、ヘッドアップディスプレイ(HUD)付きヘルメットのプロトタイプを公開した。

    BMWヘッドアップディスプレイは、交通情報や車両情報をライダーの視野内に直接投影。
    道路上の状況から目をそらさず、ライディングに集中させることで、ライダーの安全をサポートする。
    表示する情報は、空気圧、オイルレベル、燃料残量、走行速度、選択中のギヤといった
    車両ステータスに関連する現在情報に加え、制限速度や道路標識のほか、差し迫った危険に対する
    警告などで構成。将来的には、V2V通信により、突然発生した障害に関する警告といったリアルタイム
    情報のほか、ナビゲーションと連動させ、出発前に計画したルートに関するアドバイスを表示できるようになるという。
    ヘルメットには小さなコンピューターとスピーカーを内蔵。BMWモトラッド マルチコントローラーを使用して
    左ハンドルバースイッチで操作可能で、ライダーは必要とする情報を簡単に選択できる。
    また、情報表示用ディスプレイは市販ヘルメットに組み込むことができ、交換式の充電式バッテリー
    を2つ使用した場合の使用可能時間は約5時間。
    BMWモトラッドでは、このHUD付きヘルメットについて、数年以内に量産レベルに持っていきたいとしている


    【BMW、ヘッドアップディスプレイ付きのスマートヘルメットを公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2016/01/07(木) 14:08:08.77 ID:CAP

    http://response.jp/article/2016/01/07/267375.html
    no title

    no title

    no title


    ドイツの高級車メーカー、BMW は1月5日、米国ラスベガスで開幕したCES16において、『i8 ミラーレス』を初公開した。

    同車は、BMWグループが電動化技術に特化して立ち上げた新ブランド、
    「i」のプラグインハイブリッドスポーツカー、『i8』をベースに開発されたコンセプトカー。
    車名の「ミラーレス」とは、鏡をなくしたことを意味。左右のドアミラーとルームミラーを廃止しながら、最新技術で後方確認を可能にしている。
    i8 ミラーレス では、ドアミラーとルームミラーの代わりに、3台のカメラを装着。このシステムが、
    より広い視野範囲をカバーし、危険なブラインドスポットをなくすことに成功した。
    カメラからの画像は、ルームミラーの代わりに配置されたディスプレイ内に統合。
    カメラやディスプレイのプリセット作業(ミラー調節に該当)も不要とした。システムはカメラの画像を評価し、
    例えば黄色の警告マークで警告するなど、差し迫った危険に対しては、その状況に応じて反応する。
    また、駐車時をサポートする軌跡ラインが画像に重ねて表示される。他の乗員も、車両後方の交通状況を知ることを可能にしている。


    【BMW、「i8」のミラーレス車を公開 3台のカメラでより広い視野を確保】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 65コメント

    carlineup_corollafielder_top_02_pc
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/01/07(木) 15:42:44.35 ID:LileHNAgH.n

    マツダぐらいしか乗用車のそこそこグレードのMTない悲しい


    【MTの車が欲しいけどスポーツカーみたいなのしかない】の続きを読む

    このページのトップヘ