乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 21コメント

    00b55283b1632dd139cd61abed1fa279_s

    1: 2017/10/20(金) 08:58:42.94 ID:TMCI4MYB0 

    若者のバイク離れは間違い!? ヤマハ発動機が十九日発表した二輪車に関する若者を対象にした意識調査によると、
    五割強がバイクに憧れを感じていることが分かった。転倒の恐怖や購入費用が乗らない主な理由で、これらの解消がバイク復活の鍵となりそうだ。

    バイクに憧れを感じると答えた人は55・4%。このうち二輪車免許を持つ人は87・1%、免許がない人も52・6%に上った。
    憧れを感じているけれど免許を持たない人に理由を尋ねると、「転倒が怖い」が82・4%と最多で、「購入費や維持費が高い」が76・9%、
    「運転が難しそう」が74・3%と続いた。憧れがなく免許も持たない人でも、これらが解消されれば四割が「乗ることを検討する」
    「乗る気持ちが高まる」と回答した。

    調査を監修した流通コンサルタントの坂口孝則氏は「若者がバイク離れしているとは言い切れない」と指摘。
    「現状維持的な思考で憧れよりもリスクを重視するため、安定感のある三輪バイクなどの安全技術が市場活性化の救世主になるかもしれない」としている。

    調査はインターネットで十八~二十九歳の男女千三十八人(免許保有者五百十九人、非保有者五百十九人)を対象に実施し、全員から回答を得た。

    http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20171020/CK2017102002000095.html


    【バイクに「憧れ」 若者の55.4%】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 61コメント

    MAZDASUBARU645
    1: 2017/10/20(金) 15:23:26.52 ID:AfvzJOu20

    どっちも三流メーカーやが比べたらどっちや


    【スバルの車とマツダの車ってどっちが優れてるんや?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント

    1: 2017/10/19(木) 16:46:31.23 ID:CAP_USER9

     トヨタ自動車は19日、レクサスブランドの旗艦車種「LS」を11年ぶりに全面改良して発売した。自動で歩行者との衝突回避を図る機能など世界初の安全技術を複数搭載した。室内空間には、23個のスピーカーを装備。後席ドアのひじ掛けデザインを中央部とそろえ、1人用ソファのような座り心地に改良した。事前受注は7600台で、月間600台の販売を目指す。3・5リットルエンジンにターボがつく「LS500」と、ハイブリッドの「LS500h」があり、消費税込み980万円~1680万円。

    http://www.asahi.com/articles/ASKBM4TW4KBMOIPE01T.html
    no title

    no title

    新型「LS」の後席。座り心地をよくするため、ドア部分と中央部のひじ掛けが対になるようデザインした
    no title


    【レクサス旗艦車「LS」全面改良 世界初の安全機能搭載(980万円~)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 16コメント

    40753e4a22b7a918c50ee19512b55423
    1: 2017/10/20(金) 12:22:14.23 ID:CAP_USER9

     【ニューヨーク共同】日産自動車による新車の無資格検査問題を巡り、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は19日、タカタの欠陥エアバッグ問題や神戸製鋼所のデータ改ざん問題と合わせて報じ、品質の高さを売りにしてきた日本の自動車産業が「困難な時期」を迎えていると伝えた。

     同紙は、日本車の品質に対する評価が、10人以上の死者を出して大規模なリコール(無料の回収・修理)につながったタカタのエアバッグ問題で大きく傷ついたと指摘。

     それに加え、自動車産業の重要な供給企業の一つである神戸製鋼によるデータ改ざん問題が明るみに出たことも理由に挙げた。

    配信2017/10/20 09:35
    共同通信
    https://this.kiji.is/293902606338589793


    【【海外メディア】日本の自動車産業は困難期-米紙 日産問題で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 66コメント

    26e419c618e4b499eb50511c0f04e0e4_s
    1: 2017/10/20(金) 07:33:31.00 ID:my5l50E30● 

    東名高速の、故意に妨害して夫婦2人を死亡させてしまった事故には心底憤りを感じる。それでどうしても思い出すのは、古き良き時代の道路事情だ。

    交通法規とは別に、ドライバー同士がライトを使用して合図を送り、行き来をスムーズにする画期的な方法があった。「暗黙のルール」である。今ではそのルールの通じる人は、わずかしかいないように感じる。
    それどころか、全体の流れを乱すドライバーが多いのにイライラするほうが多いだろうか。

    現在でも、わき道から本車線に入り割り込ませてもらったときには、「ありがとう」の意味でハザードランプ(非常点滅灯)を付ける光景はよく見かける。しかし他にもたくさんの暗黙のルールがあったのだ。

    ■右折していいよ

    自分が直進で交差点に入る時、対向車の右折車両がいる場合、ハイビームを一瞬だけフラッシュさせる(パッシング)。「右折していいよ」という合図だ。交差点の先が渋滞している時や、信号が青に変わった瞬間に右折車を先行させてあげる時にする合図である。
    先日は久しぶりにその合図に遭遇したものだから、慌ててしまったが嬉しかった。

    右折する方としては、なかなかタイミングを合わせるのは難しいから、合図をしてもらうと確信が持てるのだ。ありがたいから、運転者に対し手を上げながら、または会釈をしながら曲がっていく。だだし、死角から出てくるバイクには要注意だ。

    ■ライトがつけっぱなし、取締がある

    昼間時、対向車に対して「ライトがつけっぱなしだよ」というのをパッシング(ハイビームをフラッシュ)で知らせる。または、自分が来た道のりで警察のスピード違反など取り締まりがあることを、対向車に同様の方法で知らせる合図だ。

    真昼間ライトの付けっぱなしも恥ずかしいから嬉しいのだが、スピードを出し過ぎているときはありがたいと思う。ちなみにクルマの常時昼間点灯(デイライト)は、事故防止の観点から、これからは義務化されるようだ。恥ずかしいことではなくなる。

    ■高速道路で追い越したい

    最近では、スピードが遅いのに追越し車線をずっと走っている車によく遭遇する。交通違反取締の中でも、スピード違反、シートベルト違反の次に多い違反(通行帯違反)となってきているようだ。

    こんな時、パッシング(ハイビームフラッシュ)や右ウィンカーを出しっぱなしにして「追い越しさせてくれ」と合図を出すのだ。昔はだいたいすぐに気が付いてくれて、左車線に寄ってくれた。しかし現在、この暗黙のルールは通用しないようだ。
    ネット上でも「なぜなのか?」という記事が多くある。

    実際に使用してみると、本当に意味が分からないらしく、ドライバーが動揺したり、イライラする様子が見える。かえって危険なので、最近ではお蔵入りのルールになってしまった。
    しかし、追越ししないのに追越し車線を走り続けるのは違反であるから注意してほしいものだ。





    配信2017年10月18日 16:41
    財経新聞
    http://www.zaikei.co.jp/article/20171018/405752.html


    【車カス記者「高速道でパッシングは抜かせろのサイン←古き良き車同士のサインが失われた」】の続きを読む

    このページのトップヘ