乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント
    1: brown_cat ★@\(^o^)/ 2015/01/17(土) 15:56:48.27 ID:???0.net
    スクーター「タクト」発売=16年ぶり名称復活-ホンダ

    ホンダが発売する新型原付きスクーター「タクト」=16日、東京都港区
    no title


     ホンダは16日、排気量50ccの新型原付きスクーター「タクト」を23日に発売すると発表した。
    50ccクラスは販売が減少傾向にあるため、「活性化を図る最量販モデル」(青山真二二輪事業本部長)と位置付け、
    1980年代のスクーターブームの火付け役となった人気バイクの名称を約16年ぶりに復活させた。
     燃費は、ガソリン1リットル当たり80キロと同じクラスでは最も良い。価格は17万2800円。ベトナムで生産し、
    輸入販売する。(2015/01/16-16:54)

    http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2015011600703

    【スクーター「タクト」発売 1980年代のスクーターブームの火付け役 16年ぶり名称復活-ホンダ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 51コメント
    13967454340001
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)22:19:13 ID:31i
    女性の運転はヒドいというのは、ネットの中だけだと思っていた
    そういう感情的なのに巡りあったことない人生だったが
    昨日始めて女のヒステリーに唖然とした

    【信号が青になっても気付かない車に軽くクラクション鳴らしたら、普通に怒られた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 85コメント
    no title
    1: 超竜ボム(芋)@\(^o^)/ 2015/01/17(土) 16:07:26.77 ID:u6dd4vPJ0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    楽しみですね、ホンダのS660。
    ひっさびさとなる軽自動車のミッドシップオープンカーですよ。もうすぐ(2月くらい?)の登場が噂されていますから、発表へのカウントダウンははじまっているんです。
    ところでS660といえば、先日のオートサロンのホンダブースはご覧になりました?

    ネットのニュースを見ていたら「発表直前のほぼ市販モデルの姿」なんていう記事もありましたが、実はそうじゃないんですよ。

    この「S660コンセプト」は前回(2013年)の東京モーターショーに出展されていたもの。ボディがホワイトからマットブラックに塗り替えられたことを除けば、どこも変わっていないんです。

    市販版との大きな違いは、プロポーション。ショーモデルとして見栄えを良くするために、車体はわずかに全幅が広がって軽自動車枠をオーバーしちゃってます。

    だから、ぼくの隣でこのクルマを見ていたカップルのクルマ好き(らしい)彼氏が「けっこう大きいんだね」と言ってましたが、そうじゃないんです。
    市販版は違うんですって! ついでに言うと、イメージはそのままですが細部も違いますからね、市販版は.
    http://clicccar.com/2015/01/16/288957/

    【S660かっこいいね→コンセプトカーが軽自動車枠より大きかったことが判明w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント
    maxresdefault
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/17(土) 00:07:42.56 ID:kmYIYQDk0.net
    怖さで言えば高速も一般道も同じようなもんだろ

    高速はスピードが出てるから怖いが 一般道は横道から出てくる可能せもあるしな

    【女「高速道路なんて怖くて走れない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 16コメント
    1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/ 2015/01/16(金) 13:29:10.93 ID:???0.net
    高速輸送システム「Hyperloop」、テスト線路を建設へ--E・マスク氏が計画を明かす
    【CNET Japan】 2015/01/16 11:17

    宇宙輸送を手がけるSpaceXと電気自動車メーカーTesla Motorsの両社を率いるElon Musk氏は米国時間1月15日、
    Twitterに投稿し、ほぼ超音速のチューブ式輸送システム構想の実現に向けて、開発を加速させる決断を下した
    ことを何気なく明かした。この構想は、2013年8月に初めて明かされた。

    サンフランシスコ-ロス間をわずか約30分--新交通システム「Hyperloop」とは
    http://japan.cnet.com/news/service/35035881/

    Musk氏は、今も理論段階にあるこの輸送システム用に5マイル(約8.047km)のテスト線路を建設して、学生や
    企業が使えるようにする予定だと述べ、候補地はテキサス州だと付け加えた。おそらく走行試験に使える平坦な
    土地が豊富にあるからだろう。

    Musk氏は当初、自身が経営するSpaceXとTeslaのエンジニアの力を借りて、Hyperloopのアイデアを披露し、
    彼らの研究成果を57ページの概念書にまとめて発表した。この概念書は、世界中のメディアで取り上げられた。
    これまで、Musk氏はこのプロジェクトに関して、はっきりと不干渉を貫き、Hyperloopはオープンソースの
    共同プロセスのままだと述べてきた。Musk氏の計画、そして、テスト線路にSpaceXとTeslaの社員がさらなる
    協力を提供するのかどうかについて、SpaceXはコメントを控えた。

    ソース: http://japan.cnet.com/news/service/35059086/
    画像: no title


    関連スレッド:
    【米国】LA-SF間を30分で結ぶ超高速鉄道"Hyperloop"構想 最高時速は1300km/h [13/08/13]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1376399145/

    19: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/ 2015/01/16(金) 13:37:41.65 ID:???0.net
    >>1
    画像追加
    no title

    【チューブ式高速輸送システム「Hyperloop」、米テキサス州にテスト線路を建設へ】の続きを読む

    このページのトップヘ