乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 89コメント
    images
    1: カドモス ★ 2015/02/21(土) 11:53:23.77 ID:???*.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150221-00000028-jij-bus_all

    戦後日本を代表するものづくり企業、ホンダが揺れている。
    主力小型車「フィット」の相次ぐリコール(回収・無償修理)とタカタ製エアバッグの欠陥という二つの品質問題が響き、2015年3月期は3年ぶりの営業減益に陥る見通しだ。
    苦境のさなか、今年は自動車レースの最高峰F1への復帰をはじめ、企業理念の「挑戦」を象徴する事業が本格始動する。
    「技術のホンダ」は正念場を迎えている。

     ◇5度のリコール
     13年9月に発売したフィットのハイブリッド車(HV)。
    満を持して投入したはずが、直ちに不具合が見つかり、翌10月から1年で5度のリコールに追われた。
     今年度(15年3月期)は6車種の新型車発売を予定していたが、品質管理を徹底するため計画が遅れ、結局4車種にとどまる。
    当初は過去最高の103万台を見込んだ国内販売計画も2度見直し、82万5000台に下方修正した。
     「開発現場には相当負荷があったのは間違いない」。
    伊東孝紳社長は一連の品質問題をこう総括。
    責任を取り、伊東社長らは役員報酬を一部返上した。
     立て直しに向けホンダは、四輪事業本部に品質改革担当を新設し、開発工程の大幅な見直しに着手した。
    担当に就いた福尾幸一専務執行役員は「現場のコミュニケーションが不足していた」と問題点を分析する。

     ◇タカタ問題が直撃
     追い打ちをかけたのがタカタ製エアバッグの欠陥問題だ。
    エアバッグが作動時に異常に強い圧力で膨らみ、金属部品が飛び散る恐れがあり、タカタ製品を採用している完成車メーカーが日米を中心にリコールに追い込まれた。
     タカタとの取引関係が深いホンダは、リコール台数が他社に比べ突出。
    原因解明前の段階で自主的に回収する調査リコールを含めると、全世界で1430万台に上る。
    エアバッグの調達先をタカタ1社に集中していたリスク管理の甘さもさらけ出した。
    米国ではホンダ車の死傷事故の当局への報告漏れも重なり、ホンダブランドの信頼は大きく傷ついた。

     ◇創業者の夢
     ホンダにとって今年は、信頼回復とともに、技術への挑戦に取り組む年になる。
    7年ぶりのF1復帰について伊東社長は、「間違いなく将来、車をもっともっと楽しくすることにつながる」と意義を強調する。F1で培った技術を応用し、市販車の魅力を高める考えだ。
     米国で開発を進めてきた小型ジェット機(最大7人乗り)は、今年前半に納入を始める。
    将来の日本への投入も視野に、4月下旬には国内で関係者を対象とした初飛行を計画している。
     F1と航空機参入は、創業者の本田宗一郎氏が強い思い入れを持っていた事業で、ホンダの「チャレンジの象徴」(伊東社長)だ。
    世界中のファンがホンダの反転攻勢を待っている。

    ◇ホンダの品質問題の経緯
    2013年9月   新型「フィット」発売
        10月   フィットのハイブリッド車(HV)でリコール
        12月   フィットHV、2度目リコール
      14年2月   フィットHV、3度目リコール。出荷を一時停止
         6月以降 日米などでタカタ製エアバッグの欠陥を原因としたリコール拡大
         7月   フィットHV、4度目リコール
        10月   フィットHV、5度目リコール。伊東孝紳社長ら役員報酬一部返上
              14年度の国内販売計画を下方修正
        11月   米当局への死傷事故報告漏れ発覚
              米当局がタカタ問題でリコール対象を全米に広げるようタカタや自
              動車メーカーに要求
        12月   タカタ問題で全米へのリコール拡大を表明
      15年1月   事故報告漏れで米当局への民事制裁金支払いに同意
              国内販売計画を再度下方修正

    【「技術のホンダ」正念場=品質問題で傷ついた信頼-反転攻勢へ挑戦の年】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 33コメント
    1: キングコングラリアット(庭)@\(^o^)/ 2015/02/21(土) 19:50:01.64 ID:4Y4iNH8G0.net BE:586999347-PLT(15001) ポイント特典
    トヨタのビジネスカー、『プロボックス』の上級グレード、1.5リットルエンジンを積む「F」に試乗した。
    なんでもそうだが、期待値を超えた仕上がりだと、なんだかうれしくなる。プロボックスもまさにそんな1台だったのである。

    今ではワゴンタイプがなく、バンタイプのみになったしまったが、最上級のFならベースグレードに対してシート表皮が
    いっちょ前のファブリックになり(後席も)、ヒーターコントロールリングにメッキ加飾が施され、ホイールにカバーが取り付けられ、
    荷室にカーペットが敷かれる。だから、ごくフツーのワゴンに乗っている気分になれる。

    細いタイヤだからカーブなどで不安定になるのでは? という心配も杞憂(きゆう)に終わる。ちゃんとしっかり曲がり、安定感は想像以上。
    まったくフツーなのである。気になるとしたら、
    コスト重視で遮音材、吸音材が十分とは言えず、一般的なワゴンより静粛性で劣ることぐらいだろうか。モード燃費も18.2km/リットルと立派である。

    『サクシード』もそうだが、インパネ回りの引き出し式テーブル、紙パックが入るボトルホルダー、わざわざ鍵付きのボックス内にあるETC車載器、
    ビジネスバッグやトートバッグなどが置けるセンタートレー、携帯電話ホルダー、OPとはいえ1万1880円で手に入る、
    スマホなどの充電に役立つ100V/100Wコンセントなど、装備、使い勝手は実に素晴らしい。

    ベースグレードだといかにも商用車っぽい塩化ビニール張りになる後席も、Fグレードではちゃんとしたファブリックシートとなり、
    掛け心地もふんわりしてマシになる。短時間なら大人が座っても不満なしのシートなのである。

    それで価格は158万円ちょっと。おいおい、上級軽自動車と変わらないのかよ!と突っ込みだくなるほどお値打ちだ。
    ホワイトやシルバーだといかにも商用バン、働くクルマのイメージだが、試乗車のライトグリーンや、ブラックマイカ、
    ダークブルーのボディーカラーでちょいとドレスアップしてやれば立派なステーションワゴンに変身可能(プロボックスを扱うカスタムショップも多い)。
    荷室の開口部地上高は57cmと低めだから、荷物の積載はもちろん、犬を乗せるにしても楽々快適だろう。
    http://response.jp/article/2015/02/21/244825.html
    no title

    【自家用車としてのプロボックスの魅力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 38コメント
    saudi-tires-1
    3: スパイダージャーマン(catv?)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 20:21:12.79 ID:qyvMKuDY0.net
    通販で買ってディーラーで取り付けがベスト

    7: 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 20:22:23.36 ID:qRUykuuc0.net
    フジが安いぞ
    ミシュランがかなり安く買える

    211: メンマ(茸)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 23:55:47.09 ID:2u7RWL8m0.net
    >>7
    コストコとどっち安い?
    窒素充填、ローテ、パンク修理無料もついてるぞ

    8: ダイビングフットスタンプ(catv?)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 20:22:38.57 ID:TX77/rEF0.net
    モンテカルロだろ

    9: ビッグブーツ(静岡県)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 20:22:57.76 ID:VKerSlIq0.net
    タ……タイヤ館……。

    106: 目潰し(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 21:15:56.67 ID:mciWVPii0.net
    >>9
    パンク修理お願いしたタイヤ館のおっちゃんがすごく感じのイイ人だったんで、それ以来、タイヤ交換はタイヤ館でお願いしてるわ。

    163: スターダストプレス(庭)@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 22:33:12.67 ID:iZ249ZfF0.net
    >>9
    俺もタイヤ館だわ

    【タイヤを買おうと思う、「イエローハット」って店でいいんだよな?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 34コメント
    1: えりにゃんφ ★ 2015/02/20(金) 00:20:23.05 ID:???.net
    人気アニメ『ONE PIECE』と日産自動車がコラボレーションしたコンセプト化ー
    「サウザンド・セレナ号」が販売されることになった。2月19日に抽選販売がスタートした。
    車の価格は税込325万円という高額商品ながら、購入権は子ども限定でを贈呈するという。
    ユニークな企画は話題を呼びそうだ。

    「サウザンド・セレナ号」は『ONE PIECE』に登場する麦わらの一味が乗る海賊船
    「サウザンド・サニー号」をモチーフにしている。ベースとなったのは「日産セレナ ハイウェイスター
    S-HYBRID」で、特別装飾したコラボレーションカーである。
    エクステリア全体にキャラクターがデザインされている。主人公のルフィーたちと一緒に
    冒険をしているような気分になれる特別な1台に仕上がった。

    このコラボカーは日産のお店やイベント会場などに巡回して人気を集め、ファンからは
    販売を希望する声が寄せられていた。今回はその要望に応え、9台が限定販売される。
    購入権の抽選応募は、日産の特設サイトで受け付けている。申込は子どもおよびその
    保護者に限られており、締切は3月9日10時を予定している。価格の325万円は
    サニー号にちなんでいる。

    なお購入者には、麦わらの一味と同じように家族でさまざまな場所へ冒険の旅に
    出かけてほしいという思いから、「世界一周分=約4万km」のガソリン代がプレゼントされる。
    ガソリン代は130円/リットルと仮定すると約40万円相当となる。

    車体にアニメキャラクターがデザインされたコラボカーは、ファンの間でも特に人気の高い
    アイテムである。先日販売された「セブン-イレブン限定 光岡自動車 エヴァンゲリオン オロチ」は
    1600万円という価格ながら500件以上の抽選申込を記録した。
    今回の「サウザンド・セレナ号」もファン垂涎の限定商品となるだろう。
    [高橋克則]

    日産自動車『ONE PIECE』サウザンド・セレナ号 特設サイト
    http://www2.nissan.co.jp/SP/SERENA/OP/

    http://animeanime.jp/article/2015/02/19/22038.html
    no title

    no title

    【子ども限定で販売開始 「ONE PIECE」と日産のコラボカー「サウザンド・セレナ号」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 30コメント
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/20(金) 12:54:41.15 ID:kYvDZX740.net
    no title

    確かフェラーリの限定車
    音凄かった

    【凄い車に遭遇したんだが…】の続きを読む

    このページのトップヘ