乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 54コメント

    1: 2016/07/05(火) 23:08:03.24 ID:cHAZr3p90

    ポルシェ、ミッドシップクーペの新型「718 ケイマン」を日本初公開

    no title

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1008321.html


    【正直、ミドシップ以外のクルマは走行性能を犠牲にしているから見下してるわw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 69コメント

    20150804-00000006-wordleaf-038d2198bf3125199e3e78ccfb310b25a
    1: 2016/07/06(水) 00:35:49.216 ID:ar+FaUzj0

    スポーツカー自体かっこ悪いという意見は要りません


    【スポーツタイプの車を新車で買ってノーマルのまま乗るのってかっこ悪い?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 60コメント

    no title

    1: 2016/07/04(月) 19:37:53.50 ID:wCKNKzGh0

    ソース

    Top Gear S23E06 投稿者 martin282


    【新型NSXトップギアに登場!トップギアサーキットでGT-Rやフェラーリ458のタイムを上回る!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 28コメント

    1: 2016/07/05(火) 16:02:23.67 ID:gKd4r9nQ0 

    トヨタ自動車は5日、「86」のマイナーチェンジについて発表した。ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦などで得た知見をもとに、
    「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに開発された。より走りに特化した「86」を実現することで、スポーツカーファンのさらなる獲得をめざす。
    8月1日の発売を予定している。

    今回のマイナーチェンジにあたり、現在の「86」の開発を担当するチーフエンジニアの多田哲哉氏は、「ニュル参戦からフィードバックされた技術を中心に
    すべてを組み直し、何度も世界の様々な道で鍛え直すことで、一つひとつのアイテムをつくり込みました。新型86は、ハンドルを握って走り出した瞬間から、
    その深化を誰もが実感できるクルマに仕上げております」とコメントしている。

    外形デザインは走りのために深化。フロントビューからリヤビューまで、細部にわたり空力性能向上を軸としたアイテムの設定・改良などにより、
    接地性や回頭性を高めた。フロントビューは従来型よりノーズ先端を下げ、グリル開口を横へ拡大することで、ワイド&ローな構えを強調。
    リヤビューはバンパー黒加飾部位の幅の拡大などにより、「ハ」の字を強調するワイドスタンスな構えを表現している。

    http://news.mynavi.jp/news/2016/07/05/228/
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【トヨタ「86」マイナーチェンジ、走りのため深化したデザインに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 49コメント

    1: 2016/07/03(日)00:00:38 ID:F5Z

    ベンツに近い高級車路線なのか
    アウディに近いスポーティー路線なのか
    唯一無二の近未来機能満載路線を進みたいのか

    っていうか320i カッコ良すぎ MTあるし
    no title


    【BMWとか言うどっちつかずな車メーカーwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ