乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 59コメント

    no title
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/10/23(金) 21:42:21.96 ID:xcXwLkmw0.n

    カタログ燃費と実際の燃費違うなら何の意味もないじゃん
    大きく言ったもん勝ちにならないか?極端に言えばリッター10Kmでもカタログ燃費は35Kmとか適当なこと書いちゃえばいいじゃん


    【自動車のカタログ燃費ってなんなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 35コメント

    1: 毒霧(東日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/10/23(金) 22:34:47.70 ID:j0FZH1Ki0.n

    トヨタ自動車の市販燃料電池車、『MIRAI』(ミライ)。同車の米国発売日に合わせて、大胆なコンセプトカーが登場した。

    これは10月21日、米国トヨタ販売が、MIRAIの米国発売記念イベントで披露した1台。
    『バック・トゥ・ザ・フューチャー MIRAI コンセプト』が初公開されている。

    MIRAIの米国発売日は、2015年10月21日。これは1989年に公開された映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』において、
    主人公のマーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)が、タイムスリップした未来の1日と同じ日に設定された。

    『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と関係の深いMIRAI。バック・トゥ・ザ・フューチャーMIRAIコンセプトでは、
    映画に起用されたタイムマシンカー、『デロリアンDMC-12』と同じガルウィングドアを採用。MIRAIを、タイムマシンにカスタマイズしたというわけ。

    インテリアも、同様のコンセプト。ヘッドアップディスプレイを装備し、タイムトラベルの年代を設定できるという想定。
    厚みのあるガルウィングドアに合わせて、前後フェンダーが拡幅されているのも見て取れる。

    http://response.jp/article/2015/10/22/262537.html
    no title

    no title

    no title


    【トヨタ MIRAI、まさかのガルウィングに変身…『バック・トゥ・ザ・フューチャー』仕様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    5_0
    1: すゞめ ★ 投稿日:2015/10/23(金) 15:03:17.66

    http://www.sankei.com/west/news/151023/wst1510230061-n1.html
    2015.10.23 14:27

    23日午前0時ごろ、大阪市住之江区北島1丁目の府道で、車線の真ん中に置かれたコンクリートブロックにバイクが接触し、運転していた同区の職業不詳中山貢治さん(51)が転倒して頭を打ち意識不明の重体となった。
    住之江署が殺人未遂の疑いで捜査している。

    住之江署によると、現場は片側2車線の直線。ブロックは直径約30センチ、高さ約12センチの円柱型で、追い越し車線上にあった。重さ約16キロで、看板などの土台部分に使われるブロックとみられ、近くの歩道に置かれていたものが移された。


    【車線の真ん中にコンクリートブロック バイク転倒、男性重体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 85コメント

    carlineup_vellfire_grade_grade6_28_pc
    1: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/10/22(木)13:55:08 ID:1T0

    なぜなのか


    【DQNはミニバンを好み、キモヲタはスポーツカーを好む】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント

    1: サッカーボールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2015/10/22(木) 19:44:32.34 ID:ebAM9MUI0.n

    フェラーリが遂にNY証券取引所に上場!! 160万台を生産するマツダと肩を並べる資本力に
    http://magazine.vehiclenavi.com/archives/7037
    no title


    前フェラーリ及びフィアット・クライスラー・オートモービルズ会長のモンテゼモロは、絶対に上場はしないといっていたが、
    マルキオンネにCEOが代わり、フィアット内からのフェラーリの独立を画策していた通り、本日NYSEに上場を果たした。
    モンテゼモロはフェラーリF1及び、市販車の売上に最も貢献した人だと思われていたが、突然の交替にはこの上場を巡る争い
    があったものと思われている。

    この公開によって、フェラーリの時価総額は98億ドル、1.17兆円の時価総額となり、イタリアモデナの7,000台程度の生産の
    小規模メーカーが、160万台を生産するマツダと肩を並べる資本力をもつことになる。ちなみにトヨタの販売台数は1000万台を超える。


    【フェラーリが遂に上場!!7000台生産の会社が160万台を生産するマツダと肩を並べる資本力に】の続きを読む

    このページのトップヘ