乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント

    1: 1級神2種非限定φ ★ 投稿日:2015/08/02(日) 21:32:41.54

    ホンダは、水冷4ストロークエンジン「eSP」を搭載したビジネススクーター『ベンリィ』と、
    積載性を高めた『ベンリィ プロ』を8月27日に、またメンテナンス性を向上させた
    『ベンリィ 110』『ベンリィ 110 プロ』を9月10日にそれぞれ発売する。

    ベンリィシリーズは、クラス最大の大容量10リットルのフューエルタンクを採用するとともに、
    オートマチックトランスミッションの採用により、クラッチ操作を必要とせず簡便に操作できる扱いやすいビジネスモデルだ。

    今回、ベンリィおよびベンリィ プロに新たに50cc水冷4ストロークエンジン「eSP」を搭載し、
    優れた実用性と経済性を実現。装備面でも携帯電話などの充電に便利なアクセサリーソケットを標準装備するなど、
    ビジネスモデルとして機能性を向上させた。

    また、エンジンの水冷化により、信頼性と耐久性に加え、荷物積載時の坂道でも力強い登坂力を実現。
    ACGスターターの採用で向上した静粛性は、早朝などの市街地における集配業務で効果を発揮する。

    さらに、専用設計の扁平マフラーの採用と短軸長リアアクスルシャフトの採用により、
    マフラーを取り外さずにタイヤ交換を可能にするとともに、汎用性の高いタイヤサイズを採用するなど、
    優れたメンテナンス性を実現した。

    ベンリィ 110は、ベンリィ同様にスパークプラグメンテナンスリッドの大型化や、
    使用頻度の多いサイドおよびメインスタンドの耐久性を向上させるなど熟成を図っている。

    なお、ベンリィ プロとベンリィ 110 プロは、ベースモデルに大型フロントバスケット、
    フットブレーキ、大型リアキャリアを装備。より積載性を高めたモデルとなる。

    価格はベンリィが23万2200円、ベンリィ プロが24万3000円、
    ベンリィ 110が27万3240円、ベンリィ 110 プロが28万4040円

    no title

    no title


    http://response.jp/article/2015/07/30/256814.html


    【ホンダ、ビジネススクーター「ベンリィ」 をモデルチェンジ…整備・積載性など向上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    highway
    1: えりにゃん ★ 投稿日:2015/08/02(日) 14:21:37.40

    名神高速を7キロ逆走、対向車と接触 運転の74歳女性「方向違いに気づき転回」

     2日午前8時半ごろ、大阪府高槻市真上町の名神高速道路下り線で、京都市伏見区の無職女性(74)が
    運転する乗用車が逆走し、対向の乗用車のサイドミラーと接触した。けが人はなかった。
    大阪府警高速隊によると、女性は少なくとも約7キロ逆走したとみられ、道交法違反
    (通行区分違反、安全運転義務違反)容疑で事情を聴いている。

     同隊によると、警察無線で覚知した京都府警高速隊が天王山トンネル付近で逆走していた
    乗用車を停車させた。女性は「京都南インターチェンジに入った後、方向違いに気付き、
    転回した」と話している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150802-00000516-san-soci


    【名神高速を7キロ逆走、対向車と接触 運転の74歳女性「方向違いに気づき転回」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 85コメント

    K0000737341

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/02(日) 19:02:51.56 ID:4ZTQXk6aa.n

    センスない


    【トヨタとかいうくっそダサい車作る会社www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2015/08/02(日) 11:11:02.44

    http://mainichi.jp/select/news/20150802k0000e040118000c.html
    no title

    大阪のメインストリート・御堂筋をF1カーが疾走??。今秋開催される「御堂筋オータムパーティー」
    を盛り上げるため、大阪府と大阪市がこんな企画を立てている。府市は「奇抜なアイデアが話題を集める」と期待を膨らませる。

     「御堂筋をF1が走る。こういうことをガンガンやろう。ぜひ期待してほしい」。橋下徹大阪市長は1日、
    市内で開かれたイベント会場であいさつし、計画の一端を披露した。

     計画では11月29日のオータムパーティーの冒頭で、御堂筋の本町?心斎橋間(900メートル)の
    4車線を交通規制してF1カー1台を3回程度往復させる。スピードは80?100キロに抑える。
    観客が立ち入らないように側道にバリケードを設置し、警備員を手厚く配置する。

     ◇ネット拡散期待
     市街地をF1カーが走った例は、2011年6月に横浜で開かれたイベントなどがある。府の担当者は
    「F1ファンがネットで拡散してくれれば大阪の魅力を広く発信できる」と話している。【熊谷豪】


    【大阪のメインストリート御堂筋でF1カー走行 橋下市長が計画披露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 34コメント

    1: 栓抜き攻撃(東日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/02(日) 06:15:20.50 ID:0wYm730n0.n

    このテーマに名乗りを上げたのは、高級スポーツカー「レクサスLFA」と日産の誇るスーパースポーツ
    「GT-R NISMO」の2台。
    2010年に世界限定500台で発売されたLFAは、4.8リッターV10自然吸気エンジン搭載で、560馬力仕様。

    対するGT-R NISMOは3.8リッターV6ターボエンジン搭載です。ただ、今回走行したNISMOバージョンは
    通常のGT-Rよりも50馬力上げられた600馬力仕様となっています。
    安全が確保されたクローズドコース。各マシンのステアリングを握るのは、レーシングドライバーの飯田章選手です。
    計測はGPSを使用したDOSSという機械を使用します。
    気になるリミッターですが、LFAは飯田選手の自家用で元々リミッターは入っていません。GT-R NISMOは
    サーキットモードに設定し、リミッターは解除してあります。

    まずは、LFAから走行。自然吸気のV10エンジンが奏でるサウンドは素晴らしいの一言。快音とともに、
    一気に加速して行きます。
    結果はウェット路面にも関わらず284.78km/h。

    続いて、GT-R NISMO。こちらはいかにもハイパワーを感じさせる轟音とともに、速度を上げて行きます。
    結果は291.34km/h。

    結果、最高速対決はGT-R NISMOの勝利となりました。

    http://www.sankeibiz.jp/gallery/news/150801/gll1508010706001-n1.htm
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【国産市販車最速はどっちだ!? 「レクサスLFA」vs.「GT-R NISMO」】の続きを読む

    このページのトップヘ