乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント
    1: ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区) 2013/12/30 12:08:50 ID:8C3y4t/R0

    【【画像】どうしてこうなった!メキシコの高速道路が崩落 路面が滅茶苦茶に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント
    1: マスク剥ぎ(チベット自治区) 2013/12/29 08:53:12 ID:qY6AiQrj0
    http://1000mg.jp/archives/25788.html

    千葉駅周辺。渋滞にプッツンしたレクサスがあり得ない行動に出る車載。
    no title


    ワタシの偏見かもしれないけどさ、レクサスに乗る人ってDQNぽい変な人が多いように思える。一昔前にセルシオが好きだっ
    たヤンチャな層がレクサスに流れているのかな。目立つからそう思うだけかしら。動画は千葉駅周辺の長い渋滞に捕まった
    レクサスが奇妙な行動に出る車載です。この後どうなったんだろうねwww



    http://www.youtube.com/watch?v=QLYd8sJO8R4


    www(´・ω・`)

    【千葉駅周辺。渋滞にプッツンしたレクサスがあり得ない行動に出る車載。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント
    1: TEKKAMAKI(catv?) 2013/12/29 19:09:48 ID:J/+FTJ9+0
    no title


    BMWが2014年3月に発表すると予告しているBMW X6似のクーペ風のフォルムを持つSUV、BMW X4やアウディが開発中のQ4・Q6などに対抗する
    メルセデスベンツのクーペ風クロスオーバーSUV、メルセデスベンツ GLCクラスを2016年にもリリースする可能性があると、米自動車メディア Car and Driverがリポートしています。※画像は予想イラスト

    Car and DriverによるとGLCクラスは、BMW X6のようなクーペ風のルーフラインを持ち、プラットフォームには先日発表された新型Cクラスと同じFRのMRAプラットフォームを採用。

    パワートレインは、次期型メルセデスベンツGLKクラスと多くの部分を共有される見込みで、4気筒のターボやV型6気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、
    ハイブリッドドライブトレインなどと、新しい9速オートマチックトランスミッションに4輪駆動システム4MATICの組み合わせとなるようです。

    SUV戦国時代へ突入?
    アウディQ1、Q2、Q4、Q6、Q8、Q9に、BMWのX2、X4、X7。そしてロールスロイスにベントレーもSUVを出す予定。先日発表されたポルシェのSUVカイエンの
    弟分マカン、そしてランボルギーニのSUV ウルスも2017年にリリースが決定。そしてライトウェイトスポーツカー専門だったケーターハムまでもがSUVを出しそうです。

    各メーカーこぞってSUVのラインナップを増え、選択肢が増えるのはいいですが、正直そこまでパイがあるのかな?とは思ってしまいます。
    グループ内などでプラットフォームなど多くの部分を共通化しているので開発費はそこまででは無いんでしょうけどね。それでも・・・

    http://www.j-sd.net/mercedes-benz-glc-class/

    【ベンツ、クーペ風の新型SUV GLCクラスを2016年にリリース!?SUV戦国時代へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/28 16:26:28 ID:uwm/Mgby0
    きょうは洗車してあげました
    no title

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/28 16:27:27 ID:G3QbF0P9P
    ええな

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/28 16:28:15 ID:nYMuADXx0
    うむ。よい。ホンダ顔すき

    【HONDA好きの俺が車とバイクを買った結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 24コメント
    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/27 19:48:06
    ★2代目トヨタ プリウスのタクシー、累計走行距離100万km達成…オーストリア

    トヨタ自動車の主力ハイブリッド車、『プリウス』。その2代目モデルのタクシーが、
    オーストリアにおいて、偉大な記録を打ち立てた。

    これは12月19日、トヨタ・オーストリアが公式Facebookページで明らかにしたもの。
    「オーストリア・ウィーンで営業中の2代目トヨタ プリウスのタクシーが、累計走行
    距離100万kmに到達した」と発表している。

    この2代目トヨタ プリウスは、ウィーンの「エコタクシー」社が所有する1台。
    同社のタクシードライバー、ミラン・ミリック氏が、2007年から営業運転に使用してきた。

    累計走行距離100万kmは、運行開始からおよそ6年で到達した記録。なお、エコタクシー社では、
    200台以上のプリウスをタクシーとして配備している。

    このプリウスのメンテナンスは、オーストリアのトヨタ販売店、トヨタFreyオーストリアが担当。
    同社のマネージングディレクター、Frederick Frey氏は、「100万kmを走行したプリウス
    タクシーは、途中の整備で消耗品のブレーキパッド、ブレーキディスク、ウォーターポンプを
    交換した程度」と述べ、耐久性の高さをアピールしている。

    http://response.jp/article/2013/12/27/213890.html
    オーストリアで累計走行距離100万kmを達成した2代目トヨタ プリウスのタクシー
    no title

    【【オーストリア】2代目トヨタ プリウスのタクシー、累計走行距離100万km達成】の続きを読む

    このページのトップヘ