乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 21コメント

    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2015/10/29(木) 09:14:05.80

    http://www.gizmodo.jp/2015/10/teslas-autopilot-gets-pulled-over-for-speeding.html
    http://youtu.be/4CZe5DXeYzw


    グーグルの自動運転車がトロトロ走って人間にぶつけられてるうちに、
    テスラのモデルSは早くも時速97kmの区間を120kmで走ってスピード違反で捕まるという一丁前の挙動を見せています。

    捕まったのはDrag TimesのBrooks Weisblat記者。動画でおわかりのように、
    完全にハンズオフのオートパイロットで、テスラの最新ソフトをフロリダでテストドライブ中の出来事でした。
    たまたま気のいい警官でスピード違反のチケット(チケット実物は動画12:40?)の点数追加はなんとか見逃してくれたそうですけど、
    保険不所持の罰金10ドルはしっかり取られたとのこと。

    動画ではそこの部分がカットされてるので、見逃してくれた理由まではわかりませんが、
    取り締まろうにも法律が実はないというのが正直なところかもね…。
    オートパイロットの取締りに関する法律はカリフォルニアが来年世界で初めて導入に踏み切る予定なのですが、
    逆に言うと今はまだどの州にもないのです。

    テスラは「オートパイロット中でも標識を読み取って、スピード違反の時は警告が出るはず」、
    「車が自律運転中も違反の責任はドライバーにあるんで、そこんとこひとつよろしく」とワシントン・ポストに言っています。
    実際、法廷で戦えば罰金は間違いなくとられるケースだということです。

    Weisblat記者は「マイアミ市内に近づいて制限速度が時速10マイル(16km)落ちたのだけど、
    その標識は感知できなかったみたい」、
    「オートパイロット中だったとは言ってないよ。そんなこと言ったら絶対チケット切られてる」とサンノゼマーキュリーに語ってますよ。
    なるほど。いくら法律がないとは言え、「オートパイロット中、オートパイロット中、あっはははー」
    と暴走してるとチケットはやっぱり切られるようです…勉強になりました。
    【テスラのモデルS、自動運転でスピード違反で捕まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 53コメント

    b06a4ed05db2ea220b252b34dee0ae1352e9523e
    1: Ψ 投稿日:2015/10/29(木) 13:05:18.27 ID:A1VBfeYV0.n
    AAの画像化
     



    【車のエンジンをかけるのにキーを回してる奴ちょっと来い!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 38コメント

    20151029-00000044-asahi-000-4-view
    1: アトミックドロップ(北海道)@\(^o^)/ 投稿日:2015/10/29(木) 20:12:32.10 ID:sZjdA9oV0

    まるで水戸黄門の諸国漫遊――。29日午前、「東京モーターショー2015」(30日から一般公開)の報道向け内覧会が開かれている東京ビッグサイトに、
    スズキの鈴木修会長(85)の姿があった。


     白髪に長い眉毛、のっさり歩きながら、声をかけられると手を上げて笑顔で返す。ライバル各社のブースを2時間近くかけて回り、
    エコカーに触れたり、最新デザインに感心したり。電気自動車(EV)や衝突を防ぐ技術については、他社の担当者に構わず質問をする姿も見られた。
    名物経営者を一目見ようとライバル社の担当者や記者らが囲んだため、移動するたびに大きな人だかりがあちこちにできる光景がしばらく続いた。

     三菱自動車のブースでは、家庭のコンセントから充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)の充電方法について三菱自の担当者に質問。
    EVの試作車の前では内装の仕上がりなどについても説明を受けた。衝突予防の技術に定評のある富士重工業では、自動運転の取り組みについて尋ねた。
    担当者から「ドライバーを助ける技術を重視しています」といった説明を受け、鈴木会長は「やっぱり主役は人間なんだよね」などとうなずきながら返していた。

     軽自動車で競い合うダイハツ工業のブースも訪れ、低燃費を強調する展示車などを見た。ほかのメーカーのブースより、明らかに車それぞれを見る目が違う。
    スズキが大ヒットさせている「ハスラー」の対抗車とされる新型車「キャスト」の前に来ると、車両の周りをぐるりと歩き、点検するようにしっかりと真剣に見学した。
    一方、トヨタ自動車のブースでは、スタッフに笑顔で「小さいメーカーをあんまりいじめちゃ駄目だよ」などと話しかけていた。

     鈴木会長は、こうしてちょくちょくショー会場に現れては他社ブースを見て歩くのが、名物化している。この日午前に回ったのは、ヤマハ発動機やダイハツ
    、トヨタなどがブースを構える東京ビッグサイトの東展示棟。この秋に長年の願望がかなって資本提携を解消した独フォルクスワーゲンなどがブースを構える西展示棟は回らなかった。(山本知弘)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000044-asahi-bus_all


    【スズキ名物会長、東京モーターショウで出展各社ブース見学もVWの展示は回避へwへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    1: ファイナルカット(四国地方)@\(^o^)/ 投稿日:2015/10/29(木) 23:56:42.03 ID:pIpGU3eO0

    ヤマハがロボットの運転するオートドライブバイクを紹介しました。
    no title


    “モトボット”と名付けられたこのマシーンは時速200kmで自動走行することが出来ます。
    レーストラックを早いスピードでもドライバーが安全に走ることを助けるために開発されたようです。
    ヤマハはこの技術は“新しいビジネスの開拓”になるだろうとしています。
    モトボットは東京モーターショーでも紹介されました。
    http://www.youtube.com/watch?v=WWG7CycDa80


    http://www.scienpost.com/archives/1043782353.html
    【【動画】ロボットが運転するバイクをYAMAHAが公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 42コメント

    07
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/10/29(木) 14:07:52.53 ID:0IOjDXW60NI

    ガソリン代そんなに節約できるの?


    【車の低燃費タイヤって数万円で売ってるけど元取れるの?】の続きを読む

    このページのトップヘ