乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ボ ラギノール(catv?) 2013/08/19 12:04:37 ID:mWAoAPO80
    ドイツの高級車メーカー、アウディ。同社が9月、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー13において、アグレッシブなデザインのコンセプトカーを初公開することが判明した。

    これは8月14日、アウディがドイツの公式Facebookページで明らかにしたもの。「フランクフルトモーターショー13のショーカーの最初のイメージ」として、2枚のデザインスケッチを公表している。

    このコンセプトカー、現時点では車名を含めて、その正体は明かされていない。非常にアグレッシブなデザインが特徴の2ドアクーペの姿が見て取れる。

    ところでアウディは2010年秋、パリモーターショー10に『クワトロコンセプト』を出品。同車はアウディの名車、『クワトロ』のデビュー30周年を記念して登場した
    コンセプトカーだった。アウディが今回、公表したデザインスケッチは、このクワトロコンセプトの発展形となる可能性がある。

    no title


    【アウディ、謎のコンセプトカーを予告…クワトロコンセプトの発展形か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/20 19:56:24 ID:oLQRvAVE0
    2連休だったけど昼間雨降ってて夕方になって晴れてきた。
    ここぞとばかりに出発。
    この時すでにごご4時ごろ。

    no title

    【北海道民だけど近所にソロツーリング行ってきたのでうpする】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント
    1: エクスプロイダー(千葉県) 2013/08/20 07:04:04 ID:hbE4Q1YP0
    "Toyota 86"を手掛けたトヨタのチーフエンジニアの多田 哲也氏は、オーストラリアのメディアSMH:drive.com.auの取材に対し、既に86の次期型モデルの商品コンセプトの開発に着手していることを明らかにした。

    その次期型86について多田氏は、スバルとの共同開発で開発された現在の86の特徴の一つである水平対向4気筒エンジンを使用しない、
    現在とは異なるモデルになる可能性があると仄めかしたという(となると、BRZの後継モデルはどうなるのか・・・)。


    また他にも、多田氏は現行の86について、ライフサイクルの内に一度はエンジンのアップグレードを行うと述べるとともに、そのために過給器やハイブリッドを装着するなどのあらゆる可能性をテストしたと語ったとのことだ。
    しかし、その件についてSMH:drive.com.auによると、過給器の装着は駆動系に負担が大きく、ハイブリッドは軽量さに欠ける嫌いがあるため、単純に排気量を2.5Lにスープアップさせることになるというトヨタのインサイダーからの情報を伝えている。

    なお、そのアップグレードされたエンジンを搭載した86は、2015年の半ばに登場することになるようだ。

    no title

    【トヨタ86後継モデル 水平対向エンジンはやめて2.5Lエンジンに拡大 スバルとの共同開発は中止?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ボ ラギノール(catv?) 2013/08/19 17:56:14 ID:mWAoAPO80
    米国に本拠を置くGalpin Auto Sportsは8月16日、米国カリフォルニア州で開催中の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、Galpin『フォードGTR1』を初公開した。

    Galpin Auto Sportsは、全米で最大規模のフォードディーラーを運営する1946年創業の老舗、 Galpin Motors社の関連会社。主に、新車や中古車のカスタマイズを手がけている。

    そんなGalpin Auto Sportsが発表した初のコーチビルド・スーパーカーがGalpinフォードGTR1。そのベース車両は、フォード『GT』。フォードGTはフォードモーターの
    創業100周年を記念して、2005年に1500台が限定生産された。1960年代のルマンなどで活躍した『GT40』のリメイク版で、ミッドシップには最大出力550psの5.4リットル
    V8スーパーチャージャーを縦置き搭載。その後方にギアボックスとデフを置くというレーシングカーと同じ手法。

    GalpinフォードGTR1は、このフォードGTの進化形を示したスーパーカー。同社によると、「フォードがGTを進化させ、現代のパフォーマンスとスタイルを手に入れたらどうなるかを表現した」という。

    5.4リットルV8スーパーチャージャーユニットは、ブーストアップやエンジンコンピューターなどにチューニングを実施。その結果、最大出力は1024ps、最大トルクは102.2kgmという驚異的なスペックを獲得する。

    0-96km/h加速はおよそ3秒、最高速は362km/h。同社はこのGalpinフォードGTR1を、6台から最大24台の範囲で、生産に移す計画。価格は100万ドル(約1億円)を超えると公表されている。
    (レスポンス 森脇稔)

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【フォード GT ベースのスーパーカー、GTR1…1024psで1億円超】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 4コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19 20:05:09 ID:n2c9xaSE0
    かっこいいやつ

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19 20:06:36 ID:sLThCQ7/0
    no title

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19 20:07:29 ID:n2c9xaSE0
    >>3だっせぇ

    ゴーストライダーか何かですか?

    【バイクの絵描くからバイクの画像くれ】の続きを読む

    このページのトップヘ