乗り物速報

バイクと車のまとめ


      このエントリーをはてなブックマークに追加 2コメント
    1: ◆KONJACs21A @おまコンニャクρ ★ 2013/07/29 08:57:06
    7月28日(日)レポート
    チェッカー直前の雨で各チームの作戦が錯綜!!
    優勝は#634MuSASHi RT ハルク・プロ!!

    no title

    歓喜の表彰台。優勝した#634MuSASHi RTハルクプロ(中央)、#12ヨシムラスズキレーシングチーム(左)、
    #071Team KAGAYAMA
    no title

    ウイニングランをする#634高橋巧

    レースも折り返しを過ぎ、トップは#634MuSASHi RT ハルク・プロが首位固めに入る。
    注目の#071ケビン・シュワンツは、117周目にピットインして芳賀紀行に交替。
    その後、#12津田拓也もジョシュア・ブルックスに交替。そしてレース終盤は、
    大きな動きもなく淡々と進行していった。

    だが、夕方を迎えると空の雰囲気が一変。通常であれば午後6時45分に出されるライトオンのサインが、
    午後6時20分に早められた。同時に風が強まり、午後6時40分頃から雨が降り始めたのだ。
    トップ#634高橋巧はスリックタイヤのまま走行を続け、2番手の#12ジョシュア・ブルックスもスリックのままだ。
    だが、4番手の#1ヴァンサン・フィリップがレインタイヤに交換したのを見ると、3番手の#071加賀山も
    緊急ピットインでレインタイヤへと変更する。Team KAGAYAMAにとっては、ヴァンサンと同じタイヤを
    チョイスすれば、抜かれることはなく3位を堅持できるという算段だ。

    その後、すぐに雨は止み、結果的にウエット路面をスリックタイヤで踏ん張った#634高橋巧のファインプレーが光り、
    #634MuSASHi RT ハルク・プロが214周を走破して優勝。高橋巧にとっては2勝目、レオン・ハスラムは初優勝、
    マイケル・ファン・デル・マークは初参戦初優勝となった。

    また、優勝チームと同一ラップの214周を走破した#12ヨシムラスズキレーシングチームが2位。3位には、
    トップから1周遅れの213周走破の#071Team KAGAYAMAが入った。

    ソース
    http://www.suzukacircuit.jp/8tai/report/
    関連記事
    中日新聞:無念のリタイアでTSR3連覇逃す 鈴鹿8耐:三重(CHUNICHI Web)
    http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130729/CK2013072902000039.html

    【レース終盤に降雨もスリックのまま走り続けたMuSASHi RT ハルク・プロが優勝・・・鈴鹿8耐】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント
    320x320_rect_3778668

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/28 23:55:48 ID:gu4m3Qm4i
    道の駅行ってもおっさんしかいないんだが。。。

    後数年したらシニアライダーだらけになるぞ

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/28 23:56:35 ID:X6gayCi50
    バイク高いじゃん

    13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/28 23:58:45 ID:gu4m3Qm4i
    >>3
    車より価格も維持費も全然安いだろ。。。

    150万位だせば良いバイク買えるぞ

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/29 00:17:06 ID:qfDSxlb/0
    >>13
    100万あれば新車にETC付けて無線機付ヘルメット用意してもお釣りが来るだろ

    【なあ、お前ら何でバイクに乗らないの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント
    88D5121C1B6960471AD00A_Larg

    1: 名無し募集中。。。 2013/07/25 20:59:49
    前の車の動きが見えないの?

    2: 名無し募集中。。。 2013/07/25 21:01:35
    ブレーキちょこちょこ踏むほうが安全だから
    後続車に鬱陶しいと思わせた時点で安全性の観点からは勝利なの

    5: 名無し募集中。。。 2013/07/25 21:03:45
    そんな狭くないのにすれ違うたび軽く踏む奴いるね
    それで5キロも減速していないだろ
    気分だけブレーキはやめろ

    【自動車のブレーキを踏みまくる奴って何なの?w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント
    1: 超竜ボム(千葉県【20:37 千葉県震度1】) 2013/07/28 20:52:38 ID:pMX5pObV0
    ケータハムが軽自動車規格でスーパーセブンを?!
    なんか、車雑誌 ベストカーをパラパラ見てたら?

    スーパーセブンにスズキの軽自動車ターボエンジン載せて、300万円以下で売り出すとか?!

    マジですか?!

    ビックリですね?!

    日本人の痒いところに手が届く造り手が、動ける市場になって来ました!!

    no title

    http://minkara.carview.co.jp/en/userid/520801/blog/30693299/

    【もしも高級自動車ブランドが軽自動車を作ったら?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント
    1: チキンウィングフェースロック(芋) 2013/07/28 13:07:35
    日産自動車が世界に誇るスポーツカー、『GT-R』。同車の最大出力を1700psまで引き上げた怪物が、R35型GT-Rによる0-400m加速タイムの世界新記録を打ち立てた。

    このGT-Rは、米国のAMSパフォーマンスが手がけた『オメガGT-R』。ノーマルの3.8リットルV型6気筒ツインターボは、排気量を4.0リットルに拡大。さらに、各種のチューニングが施され、最大出力は1700ps以上を引き出す。

    このオメガGT-Rが、7月13日、0-400m加速タイムの計測を実施。R35GT-Rで初めて8秒を切り、7秒984の最速0-400mタイムを記録した。なお、この時の速度は299.5km/hに到達したという。

    この他にも、R35GT-Rとして、数々の新記録を達成した映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=gZ7snULupqE


    http://response.jp/article/2013/07/28/203055.html
    no title

    【ニュルは早いが若者にも女にも人気のないGT-Rの1700馬力改造車 ゼロヨン記録を塗り替える】の続きを読む

    このページのトップヘ