1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2016/03/04(金) 16:21:08.54 ID:CAP

http://jp.autoblog.com/2016/03/03/lexus-lc500h/
no title


 レクサスLC500hは、1月にデトロイトモーターショーで発表されたLC500のハイブリッドバージョン。
ジュネーブモーターショーに先駆けて2月にオランダで世界初披露された。
 その動力源は3.5リッターのV型6気筒ユニット(最高出力 220kw/6,600rpm、最大トルク 348Nm/4,900rpm)と
ふたつのモーター(バッテリー最高出力 44.6kw)で、そのモーターに4段の変速機構を持つオートマチックギアボックスを
搭載したことがLC500hにおける最大のトピック。これが「マルチステージハイブリッドシステム」という名称の由来となっている。



 これによるメリットは、まずモーターの守備範囲が劇的に広がったことであるという。ハイブリッドシステムはご存知の
通りエンジンの使用状況をなるべく少なくすることが第一の目的であった。つまり低速から最大トルクを立ち上げることで
エンジンの小排気量化に貢献し、エンジンの活動範囲を狭めることで環境性能や省燃費化を達成してきたわけだが、
高負荷時にはモーターが追従できず、特に高速走行が重んじられるヨーロッパではそのメリットが得にくいと言われてきた。


 しかし今回4段ATを装備したことで、LC500hは低中速域での従来メリットを残したまま、高速走行時においても
モーターを活用できるようになった。具体的には200km/h以上の領域でさえ低燃費走行が可能となり、
さらには加速用のデバイスとしてもモーターを用いることができるようになったのである。
 これによってエンジンには思い切って高回転型の特性を持たせることができ、3.5リッターという小排気量ながら
スーパースポーツとして相応しいパワーを発揮させた。またダウンサイジングターボにはない、自然吸気エンジンとしての気持ち良さが実現できた。


 エンジンを制御する遊星ギアのトランスミッションは、CVT的な無段階変速機構となっているため、
どうしてもエンジンの回転上昇感と実際の加速感の間に違和感があったが、これをモーター側の4速ATが協調制御し
ドライバーにリニアなフィーリングを与えることに成功した。ちなみにふたつの変速機構を併せることで、10速ATとしての活用が可能になったという。

LEXUS LC500h LEXUS LC500h
 トヨタ・ミライが先駆けて実戦しているように、将来的にトヨタはFCV(燃料電池自動車)の方向へと歩んで行く道筋をきちんと
作っている。その過程においてガソリンエンジンを主軸とするハイブリッドは過渡期の乗り物とも言えるが、トヨタがLC500hで得た
モーターにおける変速制御の技術は、間違いなくFCVにおいても主要技術となって行くだろう。もっともそれ以前に、
純粋な走りを楽しめるハイブリッドカーが誕生することの方が、我々にとっては興味の対象であり朗報であると言えるのかもしれない。
no title


LC500hの登場は2017年といわれている。それを自身で確かめる日は、決して未来の話ではない。




関連
【クルマ】レクサス、新型ラグジュアリークーペ「LC500」を発表 2017年春発売 [無断転載禁止]c2ch.net
/r/2ch.sc/bizplus/1452557728/


スポンサーリンク

11: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 16:28:32.79 ID:f6JoT1vT.ne

次のセンチュリーのベースこれかね?


37: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 17:18:16.49 ID:XBOPI6Ee.ne

>>11
歴代見ると違うと思う
センチュリーは輸出前提ではないしね

作ってるのも関東自動車という子会社

しかし今後はレクサスベースありうるかもね


15: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 16:36:38.60 ID:8RwflJyA.ne

このグリルでもこれはかっこいいな


20: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 16:46:52.56 ID:yH0Bkls0.ne

おう。良いじゃん。このまま出れば、の話だけど。どうせ発売時はいつものなんの個性もないただの日本車になるんだろ。

no title

no title


32: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 17:12:12.78 ID:vYwbH4xm.ne

>>20
カバみたいな馬鹿っぽい顔


113: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/05(土) 08:28:48.68 ID:KATU2lXq.ne

>>20
プロトタイプより洗練されてるってのもすごいな


22: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 16:51:58.87 ID:ij3W2MJ5.ne

> これによってエンジンには思い切って高回転型の特性を持たせることができ、3.5リッターという小排気量ながら

3.5リッターって小排気量なの?!


83: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 20:04:28.73 ID:X/g+tgwm.ne

>>22
このクラスでは小さいでしょ


23: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 16:52:10.64 ID:bpIaYOX6.ne

ソアラ?


40: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 17:28:33.28 ID:f+dkD4X4.ne

>>23
最上級クーペという意味では実質ソアラだな。


で、newLSに合わせてLSと同じエンジンのモデルも追加すると。
セダンはLS、クーペはLC。


45: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 17:36:06.59 ID:+aLHvdVe.ne

>>40
ラグジュサリーセダン=LS
ラグジュアリークーペ=LC

世が世ならセルシオクーペの名前になってたかもしれん
ソアラはスポーツクーペ=SCだったから実質ソアラと呼べるか微妙


25: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 16:54:50.15 ID:nGgzzX49.ne

好き嫌いが分かれるのは当然としても
今までの中では良い方だと思う、外国人に売れそうなデザイン


28: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 17:00:43.42 ID:t+kxwiqO.ne

モーター交換チューンとか出てくるかな


63: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 18:31:36.51 ID:VNLp0bcB.ne

>>28
チューンするならバッテリーが先だろう
最大加速時は エンジン出力+バッテリーの最大出力分のモーター出力
トヨタ式ハイブリッドではバッテリー出力に対してモーターは余裕がある


118: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/05(土) 11:56:11.81 ID:vbopFN+M.ne

>>28
メーカー純正、ブラックモーターが出るかもしれんw


64: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 18:34:04.11 ID:FpDooWla.ne

レクサスはハイブリッド好きやなあ

こんなの買う奴たいがい金持ってるんやから
燃費がどうのこうのなんて貧乏くさいこと言わないやろ

ガソリンなんて垂れ流しで良い


65: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 18:45:00.38 ID:ei7LmvH2.ne

>>64
燃費どうこうじゃなくてハイブリッドの方が
価格が高いから欲しがるんだよw


86: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 20:29:35.38 ID:UwA/qiVQ.ne

>>64
よそにないハイブリッドってのが魅力なんだよ


75: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 19:29:41.43 ID:VRcc7YD0.ne

LCってソアラ相当?
4ATっつーことはTHSの遊星ギアに更にもう一つ遊星ギアを直列に繋ぐんかな?


112: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/05(土) 08:27:35.85 ID:+OdHS1Yf.ne

>>75
想像だけど、今まで直結で高速時の守備範囲が狭かったモーターに4段変速をかませ
その出力を遊星ギアに送ってエンジンと協調させるんじゃないかな
パワーでスピードかせぐしかなかったモーターのトルクも有効活用して
バッテリーの消費を抑えたうえ、高速域までモーターに頑張ってもらうシステム


76: 名刺は切らしておりまして 投稿日:2016/03/04(金) 19:33:05.42 ID:J84s9zWK.ne

電気自動車の欠点って、高速になるほどドンドンスカスカに成って
低速域の元気さが嘘のように無くなっちゃうからな(´・ω・`)


引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1457076068/

スポンサーリンク

1/24 スポーツカーシリーズ No.319 LEXUS LFA 24319
タミヤ (2011-02-26)
売り上げランキング: 8,654

スポンサーリンク