c66dcf91a6a1ab8481d59d42b07f2ba01

1: 2016/10/11(火) 22:56:39.78 ID:xV/bqH/H0 

再生可能エネルギーの普及に積極的に取り組んでいるオランダで、2025年までに電気自動車以外の車両の販売を禁止する法案が可決される見込みである、と報じられました。
これが実際に可決されて法案化されることになると、従来のガソリン車やディーゼル車、さらにはハイブリッド車さえも販売ができなくなるという世界に類を見ない法律が誕生することになります。

The Netherlands is making moves to ban all non-electric vehicles by 2025 - ScienceAlert
http://www.sciencealert.com/the-netherlands-is-making-moves-to-ban-all-non-electric-vehicles-by-2025

Netherlands Moves To Only Allow EV Sales By 2025 - End Of Gas, Petrol
http://insideevs.com/netherlands-moves-to-allow-only-all-evs-by-2025-no-more-gas-diesel-sales/

科学系ウェブサイトのScienceAlertが報じた内容によると、この法案は化石燃料を燃焼させて動力源にするタイプの自動車を新たに販売することを
2025年までに禁止してしまうというもので、オランダの下院議会に提出されて賛成多数の状況にあるとのこと。

これまで広く普及してきたガソリンや軽油で走る従来型の自動車はもとより、
エコカー時代の寵児としてもてはやされているハイブリッドカーでさえも「排気ガスを排出する」という点において規制の対象に含まれることになります。

この法案がそのまま可決されると、販売が許されるのは100%電気の力で走る電気自動車(EV)のみということになり、
少なくとも新車販売のレベルでは化石燃料で走る自動車が完全に禁止される状況が世界で初めて生まれることになります。

なお、水素を燃料として電力を取り出す燃料電池(FC)車両は規制の対象にならないため販売が許可される見込みです。

オランダ、2025年
http://gigazine.net/news/20160424-netherlands-ban-non-electric-vehicles-2025/

ドイツ、2030年
http://gizmodo.com/german-lawmakers-vote-to-ban-the-internal-combustion-en-1787574000


スポンサーリンク

3: 2016/10/11(火) 22:57:21.86 ID:eFKFXfpk0

トラックどうすんの


160: 2016/10/11(火) 23:44:35.29 ID:2ExYY3B60

>>3
荷台の半分がバッテリーになる。

雇用もうまれて一石二鳥。


530: 2016/10/12(水) 02:10:51.73 ID:AWaxJQ8I0

>>3
積載量2トンの三菱ふそうのEVトラック
まだ満充電で100キロくらいしか走れないらしい
http://response.jp/article/2016/08/01/279368.html


534: 2016/10/12(水) 02:14:09.69 ID:y1YpOPXO0

>>530
二トンならルート配送で使うの前提なのかもな。
荷積み荷卸の拠点に充電設備が有れば充分いけそうだし。


536: 2016/10/12(水) 02:16:12.83 ID:y1YpOPXO0

>>530
2トンロングとか4トンならもっとバッテリー積めそうだし
実用化直前まで来てるのかもな


9: 2016/10/11(火) 22:59:34.73 ID:knJ6+uJu0

トラックも電池なのか
パワーでるんかな


21: 2016/10/11(火) 23:01:41.59 ID:DgIpp5Ju0

>>9
トルクの太さはEV圧勝じゃないの


64: 2016/10/11(火) 23:16:09.55 ID:2IPJ30zc0

十年以内にバッテリーの能力が飛躍的に向上するとは思えないな。
冬場の電欠で凍死者が続出するだろうし発電所の負担も大きくなる
けど原発を増やすのかな?

>>9
電池運搬車と化すと思う。


74: 2016/10/11(火) 23:18:39.96 ID:8USok0hY0

>>64
電池は進歩すると思うよ


147: 2016/10/11(火) 23:39:08.89 ID:2IPJ30zc0

>>74
電気を掛けて化学反応で電力を蓄える方法だと余程のブレイクスルー
が無いと無理だが2025年までにそれを成し遂げて量産化に成功し、インフラ
を充実させるなんて無理。
それらを解決したとしても大量の廃バッテリーの処理問題が発生する。
更に原油を精製すれば必ず発生し乗用車以外に使い道の無いガソリン
という極めて危険で厄介な液体の処理も必要になる。


13: 2016/10/11(火) 23:00:41.56 ID:uUEgXWb20

EVの中でも爆速エンジンが開発されていくことだろう。
世の中なんてそんなもんだ。


490: 2016/10/12(水) 01:39:45.76 ID:kdOPjXLt0

>>13
まさにそう。早さはいらないが航続距離はその頃は普通に今のガソリン車並になってるはず。
必要は発明の母。

ドイツじゃ原発は再生可能エネルギーのバックアップにすることになったし。

ヨーロッパは変化が早くて面白い。


496: 2016/10/12(水) 01:44:48.80 ID:VL7143dq0

>>490
というかね、航続距離よりも機会損失のほうがダメなんよ。
ガソリンと同じくらい走れても、充電に五時間も六時間もかかったり、急速充電で二時間かかるとなると、この時点で生涯使用時間は急速充電で12分の1、普通充電だと4分の1しかつかえない、ってことなのよ。
レジャー用には良いのかもしれないけど、この時点で実用はまず無理。


503: 2016/10/12(水) 01:47:57.95 ID:MO2o7ZOb0

>>496
充電じゃなくて蓄電池ごと取り替えるシステムになったりして


18: 2016/10/11(火) 23:01:31.18 ID:N8sQgVi80

オランダだけは特殊だからな
他の多くの国で犯罪とされる事を犯罪じゃなくして「犯罪率減ったよー、うちの国安全だよー」って言ってるし
周辺国からは犯罪者が逃げ込むので毛嫌いされてる


31: 2016/10/11(火) 23:04:55.49 ID:afye1vXk0

ヨーロッパ人って何で極端な事ばっかりやるの?


32: 2016/10/11(火) 23:05:07.56 ID:CoKawmDq0

モータースポーツも禁止になんのかな?


43: 2016/10/11(火) 23:10:00.17 ID:JgxJ07ZN0

こいつらこんな事して自分の首締める事になると思わないのか?


62: 2016/10/11(火) 23:14:59.86 ID:gQVc8zD30

>>43
だよな
でもそんなことは分かっててやってそう
何に重きをおくのかで俺らと考えが違うんだろう


69: 2016/10/11(火) 23:17:08.26 ID:wewJThKx0

アメリカか新興国の安いEVメーカーが台頭して欧州の自動車メーカー全滅するんじゃね?
もちろん日本車も死ぬが


73: 2016/10/11(火) 23:18:23.01 ID:8USok0hY0

>>69
中国躍進だな
すでに倫敦のタクシー全部中国車だし


86: 2016/10/11(火) 23:21:38.20 ID:jccsgg340

>>73
まだEVに夢見てるバカが居るのか
フューエルセル、水素を扱えるメーカーじゃないとこの先生きのこれないわ


78: 2016/10/11(火) 23:19:51.28 ID:46h7OWFG0

>>69
実際はごく一部の製品以外国内生産はしなくなってるけど、それでもまだ自国資本の家電メーカーが
各国結構生き残ってるように、そういう形で残るんじゃない。

「とにかく国産でなきゃ嫌だ」って人もいなくならないだろうし。


131: 2016/10/11(火) 23:34:46.18 ID:H7mSZWmd0

全車モーターに置き換わると発電所が足りなくなる
安定した大量発電を太陽光や風力に頼るわけにもいかず原発と火力の大増設になるけどそれで環境良くなるの?


134: 2016/10/11(火) 23:36:31.46 ID:gI47mR/F0

>>131
燃料電池が主流になるだろうから心配しなくてもいいよ。
発電所の電気で充電とか非効率この上ないから。


159: 2016/10/11(火) 23:44:35.04 ID:H7mSZWmd0

>>134
大量の燃料電池用の水素製造するのに電気かなり使うしCO2も出すけど?
水素製造方法が劇的に変わらない限り結局環境を悪くすることに変わりないよ


540: 2016/10/12(水) 02:21:44.28 ID:m8HJtUdJ0

自動車からの排ガスは無くなるが、本当にエコかな?

EVにしろFCVにしろ燃料(電気、水素)が必要で、どちらも製造時に大量の化石燃料を必要とし、大量の二酸化炭素を排出する。

原発を大量増設でもしない限り、環境負荷を減らすことはできないけど


引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476194199/

スポンサーリンク

成長力を採点! 2020年の「勝ち組」自動車メーカー
中西 孝樹
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 48,355

スポンサーリンク