carlineup_mirai_top_02
1: 2016/11/27(日) 09:09:02.23 ID:CAP_USER

https://www.webcartop.jp/2016/11/56692

水素ステーションの高圧化対応など着実に進んでいる
2014年末にトヨタが量産燃料電池車「MIRAI」をデビューさせたとき、ほぼ2年に相当するバックオーダー
を抱えたというニュースがあったのは覚えているだろうか。2016年11月時点でも注文から納車まで1年以上がかかる状況なのは変わっていない。

まさに水素社会が到来するといったムードに自動車業界は包まれたかに思えた。
その後、2016年春にはホンダから「クラリティFUEL CELL」が登場、少なくとも市販燃料電池車はライバル比較できる状況になった

合わせてホンダは企業内での使用を前提とした「スマート水素ステーション」を発売
(岩谷産業との共同開発)。当初は充填圧力35MPaだったが、2016年秋には70MPaのスマート水素ステーションの実証実験を開始している。
充填圧力といえば、より多くの水素をタンクに充填できる82MPaの新規格水素ステーションも徐々に増えている。
もともとゼロ・エミッション車のなかでは航続距離に優位性を持つ燃料電池車だが、そのアドバンテージはますます増している。
話題になってはいないが、追い風は吹いている。
しかし、燃料電池車を推進、水素社会に注力しているイメージの強いトヨタが電気自動車も開発するという報道があるなど、
燃料電池車は期待されたほどではないといったイメージもあるようだ。その点についていえば、
トヨタはバス(日本)やトラック(北米)といったビジネス向けの分野でも燃料電池車の開発やリサーチを行なうなど
水素社会を見切ったわけではない。水素社会を本命と位置づけているのは変わっていないといえる。

自動車のエネルギーとして化石燃料が広く普及しているので、次世代のクリーンエネルギーは一択になるべきだと考えてしまいがちだが、
現在はエネルギー多様化の時代となっている。つまり、石炭、石油、電気、水素……様々なエネルギーが適材適所で使われていく時代であり、
その流れは自動車のようなモビリティにおいても避けられない。

水素についていえば、需要に合わせて発電することが難しい再生可能エネルギー(太陽光、風力など)が生み出した電気を保存しておく手段として、
保存性や可搬性において有利といわれている。つまり、再生可能エネルギーで発電して、
そのまま電気自動車に充電するのもよし、余った電気を水素に変換して溜めておき、必要に応じて燃料電池で利用するもよし、
といった使われ方が考えられている。WEB CARTOP

つまり、電気自動車と燃料電池車はセットでゼロ・エミッションとエネルギー多様化に対応するモビリティであり、どちらが主役になるかという
議論は、ある意味でナンセンスなのだ。

(文:山本晋也)


4: 2016/11/27(日) 09:13:45.66 ID:/jHn7me9

トランプ大統領にEV推進と日本への圧力を期待。
水素戦略を潰して欲しい。


7: 2016/11/27(日) 09:18:39.62 ID:OfqD7Y/Z

>>4
EVどころかガソリンカー回帰するんじゃねw


15: 2016/11/27(日) 09:30:33.92 ID:Rl+qqErt

>>7 ノートe-Power「せやな」


9: 2016/11/27(日) 09:20:12.10 ID:wPmTlFnZ

>>4
クソ重いバッテリー使い続ける?
近距離以外ありえんな。
1トンもバッテリー積んで、1000キロ走りました?
そんな車要らんわ


11: 2016/11/27(日) 09:21:30.04 ID:nD6r11bd

重量や容量で電池は不利だし、燃料の主成分は水素
=燃料電池はガスなら何でもOKという考え方が出来る


13: 2016/11/27(日) 09:27:43.68 ID:sNN/n5gD

数秒でチャージできるバッテリーが出来たそうだし、もう出番はないかな


19: 2016/11/27(日) 09:52:23.36 ID:PAsfP7S7

>>13
EVを100km以上(できれば2~300km程度)走らせる電気エネルギーを数秒で送り込む大電力施設を
いくらで作れるの?って話になる。
そのままだと施設までの送電系が大変だから、やや太いくらいの線で施設内キャパシタに貯め込ん
でおいて、容量が尽きたら次の車は数分またされることになるのかな?


33: 2016/11/27(日) 10:10:53.25 ID:/yV52RcL

>>19
充電接点の接触と周りの絶縁考えただけで恐ろしくなる
レールガンとどっちが強い?


21: 2016/11/27(日) 09:53:54.76 ID:wPmTlFnZ

>>13
EV車搭載のバッテリーを数秒でチャージって、
変電所レベルの電力設備要るぞw


14: 2016/11/27(日) 09:28:09.96 ID:Hj7+/wpd

水素をそのままガソリン代わりにしたらええんとちゃうの
なんでわざわざ電気に変換すんねん


25: 2016/11/27(日) 10:00:18.74 ID:Y85X1rb9

>>14

エネルギー効率が全然違う。
ガソリン車などの内燃機関はロスの塊みたいなものです。


20: 2016/11/27(日) 09:53:50.60 ID:nD6r11bd

国策でがFCVに乗れば燃料代を今の1/3にします、と公表してるから
後十年でEVは寿命と容量と充電速度と価格を解決しないと勝てない


30: 2016/11/27(日) 10:06:04.74 ID:9UoDKCIV

>>20
国内だけ良くても海外で負けたらアウトだよ


37: 2016/11/27(日) 10:20:09.56 ID:nD6r11bd

>>30
HV VS ディーゼルの時も同じ事言ってたけどね
今でも先進技術は他国が日本に追従するんだよ


40: 2016/11/27(日) 10:33:28.66 ID:H5JRULoc

>>20
国策でEVも保護してるだろ。
EV vs FCVと思ってるのは馬鹿と、EVしか作れない三流企業だけ。
近距離はEV、遠距離はFCVと役割分担。


28: 2016/11/27(日) 10:02:09.48 ID:9EuPfOQE

価格は最大のサービスだから
いい技術でも割高なら商売で負けるかも
別に水素の競争力が高ければガラパゴスにはならんけど


63: 2016/11/27(日) 11:31:17.72 ID:BP2tKyBL

水素の燃料は軽いけど、タンクがすごい重いんだこれがw


64: 2016/11/27(日) 11:38:31.48 ID:alWIxKf3

ミライは2個の水素タンク合計100kgくらいだな
充填されている水素は5kg
同距離走れるガソリン車のタンクと比べると重いけどEVのバッテリーは更に重い


66: 2016/11/27(日) 11:47:05.35 ID:FCoqFUQA

>>64
トヨタMIRAIのニッケル水素電池の重量は何で省くの?FCスタックは?インバーターは?


67: 2016/11/27(日) 11:50:27.38 ID:jFi8Lwb7

>>64
燃料電池とモーター直結では駄目で、バッファで大きな電池が必要なんだよね


51: 2016/11/27(日) 11:01:24.48 ID:6hz5msLH

水素は無理だろうな
欧米がまるでやる気ないもん


54: 2016/11/27(日) 11:08:44.94 ID:H5JRULoc

>>51
ベンツ、BMWは発売予定だよ。
GMもホンダと提携して発売予定。

日本メーカーが先行してるのを、他国がやる気ないって勘違いしてない?


引用元:http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1480205342/

未来のクルマができるまで 世界初、水素で走る燃料電池自動車 MIRAI
岩貞 るみこ
講談社
売り上げランキング: 307,220