1: 2017/01/02(月) 15:23:43.14 ID:CAP_USER

http://ironna.jp/article/4810

将来の話と思われていた車の自動運転が現実的な段階に入ってきた。
フォードなど米国勢は2021年の市場投入を目指して完全自動運転車の開発を進めている。
日本でも2025年頃には完全自動運転が実現する可能性が高い。
 自動運転車の普及は、社会に大きな変化をもたらす。自動車メーカーやタクシーなど直接的に
影響を受ける業界はもちろんのこと、損害保険会社、小売店・飲食店といった自動車業界以外の経営環境も激変することになるだろう。

 自動運転の普及によって、高齢ドライバーによる暴走事故や飲酒事故を一掃できると期待する声がある一方、
人が運転しないクルマに対する抵抗感も根強く、コンセンサスの確立には時間がかかるとの見方もある。
 日本では自動運転というと、ただ車を自動的に動かせるようになるといった表面的な認識が多いが、
こうした見方は改めた方がよい。自動運転車が本格的に社会に普及するようになると、
車に対する認識そのものが変化し、社会インフラも再構築が迫られることになるかもしれない。
重要なのは、自動運転技術がITインフラと密接に関係しているという点である。

ほとんどの人は、車を所有することは当たり前のことだと思っている。だがよく考えてみると、

 ところが実際に乗っている時間は全体の数%程度であり、ほとんどの時間は駐車場に
停めたままになっている。もし車が自動運転に対応し、スマホなどのIT機器が人々の行動パターンを把握しているとしたらどうなるだろうか。
 例えばAさんは毎朝7時に郊外から中心部に車で通勤し、Bさんは8時に中心部にある自宅から、
同じく中心部にある会社に車を使って移動している。この2人は、以前の社会ではまったく接点を持つことがなかったはずだ。
ところがITのインフラが完備された現代社会では、この2人はネットのサービスを使って容易に結び付いていてしまう。

 つまり、毎月一定金額を払えば、自分が指定した時間に自動運転車に乗ることができるという
サービスが実現可能であり、こうしたマッチング技術を使うと、何人もの人が1台の車をシェアできる。

(続きはサイトで)


3: 2017/01/02(月) 15:25:44.07 ID:IWRyuV00

事故が減るんならどっちでもいいよ。


86: 2017/01/02(月) 16:40:56.19 ID:4ZhvTIZp

>>3
そうだよね。
大概が慢心した運転手による事故がほとんどなんだから。機械なら一定の安心感がある。

馬鹿な運転手は、もっと税金をかけるべきだと思うよ。

それに、自動運転社会ににおいてもっとも障害になるのは、ルールを守らない人間の運転手だろう。交通情報もろくに理解できずただアクセルを踏むばかりの馬鹿運転手はいらない。社会のじゃまだよ。


29: 2017/01/02(月) 15:54:32.92 ID:BL4aAXlg

完全自動運転になったらレンタカーを借りても
返しに行く必要がなくなるし素晴らしい。


483: 2017/01/02(月) 22:26:54.59 ID:n6U4A/qv

>>29
その自動回送中に事故った場合、だれの責任になるのだろう?


38: 2017/01/02(月) 16:04:44.77 ID:/yVKqwE4

個人的には、完全自動運転はほしいけれどね。
とはいえ、そんな希望を持つ人は、公共交通機関が有用な代替となるから、
自動車業界としてはあまり望ましくないと思う。


51: 2017/01/02(月) 16:15:06.15 ID:xbUjIrHT

でもタクシー業界は全滅するよな。

20年後には、現在の職業の60%が消滅すると言われているが、タクシー運転手はすぐに前世紀の遺物になる。
政治家も人間の手を離れてほしいよな。
あんな知性も倫理感もない連中がのさばってるから少子高齢化が進むんだよ。


57: 2017/01/02(月) 16:19:52.82 ID:9bpAsD2s

富めるものはますます富むようになるよ

レクサスやランクル、BMWなどの自動運転車を所持してる連中は
通勤時間以外で貸し出せば、高額レンタルで不動産のように儲けられるようになる


65: 2017/01/02(月) 16:29:10.64 ID:oA1SnEp+

>>57
それ、今でも出来るんじゃないの?w
自分自身は全然使っていないマイカーを貸し出せるw


69: 2017/01/02(月) 16:32:11.36 ID:9bpAsD2s

>>65
自動運転で、月から金まで貸し出して
土日だけ自分で使うという商売は必ず出てくるだろうな

よくいまやられてる、太陽光の売電で実質ゼロ円と一緒で

【800 万のBMWが実質ゼロ円、自動運転で平日はレンタル、土日祝日は自分の車】
とかさ、まあ自動車が資産運用になる


90: 2017/01/02(月) 16:44:29.37 ID:oA1SnEp+

>>69
金持ちが自分のマイカーによく知らないやつの手垢がつくのを我慢してまで、
貸し出したいと思うものなのか?
言ってみれば、自分の出勤中は自分の書斎を貸し出すと言ってるようなものなんだが。
馬鹿か。
俺なら自分用とレンタル用は完全に切り離すわ。
予定が狂って急遽車が必要になった時、貸し出す相手の予約に縛られて
自分が使えないとか馬鹿な話があるか。


64: 2017/01/02(月) 16:28:15.55 ID:n9NIaGyl

自動車へのニーズは、
1. 自動車を移動や運搬の手段としてだけ需要している人たち
2. 自動車を運転する楽しみとして需要している人たち
に二分され、セルフ運転車はさらに
3. 自動車を運転したくてもできなかった人たち
をそのニーズとして取り込む。その代わり2.の需要を失ってしまうかもね。

ただし、自動車全体としては需要を増やすことになるんじゃないかな?


78: 2017/01/02(月) 16:35:41.95 ID:A5xmuCqR

完全自動運転の方が法的には扱いやすいだろうな
レベル3なんてヒトが絡むからクソ面倒になる


84: 2017/01/02(月) 16:40:50.71 ID:emOypq3t

>>78
例えば登下校時間帯のスクールゾーンだわ
子供が悪ふざけして道路に飛び出しても、事故を起こせばほぼ100%車側の責任される
無人の自動運転だった場合、誰が責任をとるのか?
そして救護義務だ、子供が怪我した場合に救護義務を周辺の人達に押し付けるのか?
もしくは法律を変えて救護義務をなくすのか?


116: 2017/01/02(月) 17:05:54.89 ID:Pj4Tv8Nm

ATがまともになって誰もMTを買わなくなった様に、
スマホのバッテリー持ちやフリーズ問題が改善されて誰もが持つ様になった様に、
自動運転自動車が出れば皆そちらへ行くよ間違い無くね。
事故時の免責、移動時間の有用活用等々
完全自動運転対応車なら200万高くなっても迷わず買うわ!


120: 2017/01/02(月) 17:10:25.08 ID:sQcpGXE0

>>116
お金持ちの道楽で骨董品の自動車を颯爽と走らせる。
大型バイクを走らせる
そのように、ポルシェやフェラーリを走らせるセレブは相応の年齢
クラウン?バカ笑いされるわ


146: 2017/01/02(月) 17:33:22.56 ID:9bpAsD2s

アメリカや欧州がコツコツ技術ためてやってきた分野なんだから、欧米でこるはいけそうだとザワザワしてきたんなら
日本が後追いで、一気に追い付け追い越せには、むしろちょうどい時期なのでは?

まずは、猿真似でもいいから


185: 2017/01/02(月) 18:10:57.43 ID:ftjrMbyQ

結局タクシーの代替となるかどうかだろ
自動運転になっても車が瞬間移動するわけじゃないんだから


189: 2017/01/02(月) 18:16:22.29 ID:l3Mv348F

バス料金が高い理由 ドライバーの人件費
バスが深夜まで走れない理由 ドライバーの人件費

バス問題の全てがドライバーの人件費と言っても過言ではないから

無人化走行が可能になったらバス路線は激変するよ。


197: 2017/01/02(月) 18:30:34.75 ID:RDghyzsA

>>189
バスあんなに大きくなくていいよね
ハイエースぐらいがチョコチョコ走ればいい


202: 2017/01/02(月) 18:35:02.72 ID:l3Mv348F

>>197
地域バス導入の敷居は大きく下がるよね。


204: 2017/01/02(月) 18:37:28.30 ID:xUUuHGoy

使い物になるのは当分先だろうが、
新しい技術ってのは先鞭を付けた者が利益を独占するからな
日本としても降りる訳にはいかない


276: 2017/01/02(月) 20:04:37.08 ID:oA1SnEp+

もし自動運転車をシェアする時代になったら、
正月のUターンラッシュでは、普段需要のない地方小都市で、車が足りない問題が発生するのか?


281: 2017/01/02(月) 20:14:54.42 ID:qvIEwSjT

>>276
ある程度の人口規模と人ロ密度があれば完全自動運転車で交通問題はー挙に解決する
ちゃんと道路があって遠すぎない距離にまばらに人が住んでいれば十分
今は過疎のとこでもかなり有利

過密な超大都市の中心部は今ある大量輸送手段の鉄道を残してそのまま使えばいい

一日の運行本数がとても少なくて1時間に1本2本の人数の乗らない不採算の鉄道やバスは廃止


282: 2017/01/02(月) 20:16:49.91 ID:q9o40zWO

本当に必要な田舎にはインフラが整わなくて使えないんだろうな


296: 2017/01/02(月) 20:37:11.33 ID:mdDxUjdJ

>>282
確かにレベル4では、メーカーの監視義務が入るためインフラが必須になる。
そうなると、メーカー単独で良いクルマができても意味がない。
最悪、数量が少ないし切り捨ての可能性もある。

だから実情のところは、レベル3を単独成立させるシステムの車両で田舎は対応する算段だと思う。


引用元:http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1483338223/

モビリティー革命2030 自動車産業の破壊と創造
デロイト トーマツ コンサルティング
日経BP社
売り上げランキング: 1,581