1: 2017/03/20(月) 12:18:33.47 ID:CAP_USER

http://autoc-one.jp/nissan/leaf/special-3240822/

no title

no title

no title



日産の北米法人は3月9日、EV(電気自動車)に関する公式ツイッターで「新型リーフ(LEAF)が今年9月に世界デビューし、今年末に発売を開始する」と発表した。

これを受けて、アメリカの自動車関連ウェブサイトでは、アメリカにおけるEV市場の今後を占う様々な記事が出ている。

アメリカ市場では、昨年から乗用車が売れない状況が続いており、その流れは今年になっても続いている。
トヨタ新型“カムリ”、ホンダ“アコード”など、アメリカのセールスボリュームを担うミッドサイズ乗用車は1~2月の累計で前年同期比17.5%減と大幅な落ち込み。

一方で、大型SUVなどライトトラック分野は売り上げ増となる展開だ。これはガソリン価格が1ガロン
あたり2ドル強(リッターあたり70円程度)で安定しているため、顧客のエコカー意識が上がらず、ハイブリッド車よりもデッカイSUVを選ぶ人が増えているのだ。

EVについては、テスラ モデルS/モデルX、日産リーフ、そしてGMボルトが量産されているが、
テスラをファッション感覚で所有する富裕層が中核であり、一般乗用車として“リーフ”や“ボルト”を購入する人が多い訳ではない。
そうしたなか、このタイミングで日産が半年先の新型リーフ発表タイミングをアメリカ発で公開した裏には、2つの理由があると、筆者は考える。

まずは、ZEV法(ゼロ・エミッション・ヴィークル規制法)への対応だ。米国・カリフォルニア州環境局が定めるEVやFCV(燃料電池車)等の電動車の普及を目指す法律で、
2017年夏に発売される2018年モデルから、ZEV法が一部改正させる。
これを受けて、これまでZEV法の対象だった、デトロイト3(GM、フォード、FCA)と、日系ビック3(トヨタ、日産、ホンダ)以外に、
ジャーマン3(ダイムラー、BMW、VW)や韓国ヒュンダイ・KIA、そしてマツダ、スバルなど多くの自動車メーカーがEVや
PHEV(プラグインハイブリッド車)を北米市場に一気に投入する。

日産としてはこれからも、ZEV対応の筆頭をEVのリーフとしているため、カリフォルニア州環境局から日産に課せられた
ZEVの販売台数をクリアするために、競合車が増える2017年にリーフのフルモデルチェンジを合わせたと考えられる。

もうひとつの理由は、テスラ モデル3への対抗策だ。各メーカーからEVが出るのは、あくまでもZEV対応であり、
本気でEV市場を拡大しようと考えているのは、現時点ではテスラと日産の2社のみ。
VWがEV拡大戦略とうたっているのは、あくまでも排気ガス規制違反による企業のマイナスイメージ刷新が主な目的であり、本格的なEV量産にはまだ時間がかかる。

となると、EVの販売ボリュームゾーンは当面、『モデル3』と『リーフ』が担うことになる。よって、モデル3の量産が始まる
今年後半を意識して、日産リーフも新型投入となるのが妥当だ。

(続きはサイトで)


スポンサーリンク

2: 2017/03/20(月) 12:20:28.33 ID:wHV5An9P

デザインはどうなるんだろう


5: 2017/03/20(月) 12:31:06.66 ID:4lbW48Nj

車のデザインが、全部似たり寄ったりだ。
売れてる車のコピーだから、こうなるんだろうけど。


34: 2017/03/20(月) 13:58:25.79 ID:wRdUs0EN

>>5
安全基準で卵形になってんの
とコストダウンでパーツの共通化図った結果だろ


66: 2017/03/20(月) 15:34:28.54 ID:FA66Kbae

>>5
デザインに凝るとまた開発費が増えるだろ
高く売れる車ならまだしもリーフなんてコンパクトな上に他の車で使い回せたり出来ないんだから金はデザインにかけられない


6: 2017/03/20(月) 12:32:14.74 ID:nlIrOtaS

これまでのがダサすぎた。
これは良さげな感じだぜ。


7: 2017/03/20(月) 12:36:08.32 ID:ZUshgCCu

長距離用途は完全に捨てて、街乗り用に割り切った方が良くないかい。
バッテリー容量と航続距離ばかりで比較されるけど、
それでは、大型サルーンのモデルXにどうせ勝てない。
バッテリーを絞って、車重を落として電費を稼ぐと同時に、満充電までの短さをうたってさ。


8: 2017/03/20(月) 12:37:04.13 ID:jMjt+cjY

テスラはEVなのんが売りではなく購入後のアップデートや自動運転など先進機能が売り
リーフなどライバルではない


31: 2017/03/20(月) 13:53:44.68 ID:n36KLWth

>>8
日光に幻惑してトレーラーに突っ込んで柱に2度ぶつからないと止まらないクルマのどこが先進的何なんだか。
空地だらけのアメリカならともかく、日本だったら確実に小学生やコンビニに突っ込んでリコール、販売停止になるレベルの事故起こしてるからな。
これまで一千万台で雲の上のクルマだから笑って許せたが、四百万台になったらそういうわけにはいかないから。
ま、リコール連発して潰れるに決まってる。


9: 2017/03/20(月) 12:39:20.67 ID:5BkKKqW3

コンセプトデザインがコレだと、実車はインサイトみたいな感じかな


10: 2017/03/20(月) 12:39:26.62 ID:BqoJ05lz

背伸びした未来感が痛々しいな…


14: 2017/03/20(月) 12:43:57.28 ID:Kwoa4rtH

ちなみに画像は Nissan IDS Concept
2015年モーターショー出展


19: 2017/03/20(月) 12:55:43.93 ID:ZKUNx3MT

ここでオレ様がこのスレの住人を地獄の底に突き落とす!

新型リーフ・スパイショット☆
no title


24: 2017/03/20(月) 13:12:57.05 ID:ZKUNx3MT

こっちが実際の新型リーフ!まだまだあるよーん☆
no title

no title

no title

no title


28: 2017/03/20(月) 13:17:37.21 ID:KnzhhfyI

>>24
大型化してくれるのは助かる。


30: 2017/03/20(月) 13:52:25.15 ID:Usxkjl6+

>>24
まんまプリウスじゃんwww


36: 2017/03/20(月) 14:09:01.56 ID:cOfXXS2c

>>24
ヒュンダイIONIQの方が遙かにデザインがいいな。
中途半端にダルな曲線にするのは日本人のカスデザイナーが
好んで使う折衷だけど、これも日本人がデザインしてるかな?


26: 2017/03/20(月) 13:16:26.31 ID:gY6l/JaQ

今のリーフが酷すぎるんだよなあ。
特に後ろから見たら最悪。


43: 2017/03/20(月) 14:20:28.22 ID:ne51xv1D

プリウスPHVかミライ系統の顔だな。
なんでことごとくブサイクな遺伝子ばかり継承されるんだ?


53: 2017/03/20(月) 14:45:25.35 ID:E8IwIs5/

・FR車でいうエンジンルームにあたる部分はテスラ車のようにラゲッジルームとして使えるのか
・自動運転支援はテスラ車と比較してどうなのか
・現状、米EPA値では170kmぽっちとなっている航続距離は倍増してるのか

全部解決してるのか?
でなければモデル3に負けるぞ


56: 2017/03/20(月) 14:57:13.78 ID:jOMvByzE

>でなければモデル3に負けるぞ

存在しない車は勝負に関係ないよ?
君は液晶画像の車で出かけるの?


65: 2017/03/20(月) 15:26:53.33 ID:E8IwIs5/

>>56
意味がわからんのだが
ラゲッジルームの件も自動運転の件も航続距離の件も既にテスラが達成見込み性能として公表済みな点であって、そこを訂正する事なくプロトタイプがテストドライブ始めている段階
で、本年末には出荷が始まる見込みで、それはノートと大差ないスケジュール

何が問題なの?


58: 2017/03/20(月) 15:12:08.72 ID:IwZoKA3z

テスラのmodel3はギガファクトリーのお陰で安く大量生産出来てるんであって価格や数量で太刀打ちできない
性能的にも多分model3以下だろう


引用元:http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489979913/

スポンサーリンク

成長力を採点! 2020年の「勝ち組」自動車メーカー
中西 孝樹
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 15,028

スポンサーリンク