1: 2017/12/10(日) 18:00:46.65 ID:QR2rObKi0● 

自動運転システムは「低消費電力でやれることに限界」、レベル3で50Wも許容範囲

自動運転車を開発していく上で、車載システムの消費電力に対する要件は緩みつつある――。
Intel(インテル)は「Embedded Technology 2017(ET2017)/IoT Technology 2017」(2017年11月15~17日、
パシフィコ横浜)において、同社のFPGAである「Arria10」を使った物体識別のデモンストレーションを
実施した上で「低消費電力ではやれることに限界がある」と訴えた。

デモでは、単眼カメラが撮影した映像から、歩行者と車両、障害物がなく走行できうるエリア、車線を
ニューラルネットワークによって認識、分類した。消費電力は大気温度で8.5W、最も悪い条件では30Wとなるという。
将来的に半分の消費電力で同じ性能を出せるようにするロードマップも描いているが、現状では車載用として
消費電力が大きすぎるように見える。

no title

no title

インテルのFPGA「Arria10」を使った物体識別のデモンストレーション。障害物の種類や走行可能なエリアを識別した

しかし、インテルの説明員は、自動車メーカーやティア1サプライヤーの消費電力に対する考え方が
変わりつつあると説明した。「組み込みで消費電力20Wというのがこれまで多い要求だったが、
この消費電力でやりたいことが実現できるハードウェアはないという認識が広がっている」(インテルの説明員)という。

「2020~2022年ごろに出てくるレベル3の自動運転は、消費電力が50~70Wになるだろう。消費電力20~30Wが
要求されるのはその次の段階だ。2020年ごろよりも先行して市場投入した一部のモデルは100Wを超えている
可能性もあるし、Google(グーグル)の自動運転車は数百Wにもなる」(インテルの説明員)

GPUに対するFPGAの強みとして消費電力が挙げられることが多い。「パフォーマンス当たりの消費電力の
低さをうたってきたが、やろうとすることが高度になるとFPGAでも少なくない電力を消費する」(インテルの説明員)とし、
これについても状況が変わりつつあるようだ。

あらためてFPGAの強みについて尋ねると、画像の枚数が少ない場合の処理の速さがGPUよりも優位に立つという。
データセンターのように大量の画像を集めて処理する場合はGPUが向くが、車両に搭載するセンサーのように
画像の枚数が少ない場合、FPGAの処理時間はGPUの4分の1に抑えられる。また、GPUは条件によって処理時間の
長さが変動するのに対し、FPGAは必ず一定の時間で処理できるのも特徴だとしている。

no title

no title

Arria10よりも低コストな「Max10」での車線逸脱警報のデモンストレーション

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1711/21/news042.html


16: 2017/12/10(日) 18:17:33.84 ID:xbnjWX9H0

一般的な車のオルタネーターってどれくらいの発電してるの?


58: 2017/12/10(日) 22:48:08.06 ID:hGnbHIVr0

>>16
アイドリングで300W、2,000回転超えると1kWぐらいまでは行ける。
ヘッドライトとその他ライトで100~150W、エアコンで100W、制御系で30W、ナビオーディオで100Wぐらい使ってたりするんで、アイドリング時は正直マイナス。走ってたらなんの問題もない。


60: 2017/12/10(日) 23:05:41.31 ID:xbnjWX9H0

>>58
そうなんだ。日産のリーフ方式が最適解な気がするね


62: 2017/12/10(日) 23:13:28.64 ID:hGnbHIVr0

>>60
660ccのK6A型エンジン積んだシリーズハイブリッド車、スイフトレンジエクステンダー乗ったことあるけど、これはこれで電気足りなくなるといきなりエンジン全開で発電始めるんでなかなか微妙だったw
信号待ちしてたらいきなりエンジン全開の音が鳴り響くという…


18: 2017/12/10(日) 18:25:43.67 ID:CkTlwi/S0

数百ワットとか爆熱出しそう
冷却にも凄い電力使って炎天下だと自動運転車の航続距離が極端に短くなりそうだな


20: 2017/12/10(日) 18:28:42.84 ID:wwBo7PpK0

>>18
熱暴走で制御不能で事故とか、笑えないな


22: 2017/12/10(日) 18:31:04.57 ID:5vIE7lL00

EVの弱点のひとつが
条件で走行可能距離が極端に上下するってやつだからな
あんまり嬉しいニュースじゃねえな


25: 2017/12/10(日) 18:34:47.93 ID:dqJpqDen0

FPGAはあくまでテスト用で製品には専用チップ作っちゃえば
2倍3倍くらいは余裕で処理能力稼げるんちゃうの?


47: 2017/12/10(日) 20:27:01.55 ID:N5f1afwO0

>>25
日進月歩でアルゴリズムが更新されていく現状ではASICはムリポ 投資回収できない
FPGA搭載して、回路はそのままで中のアルゴリズムを更新して新製品を出すほうが効果的
自動運転の技術が枯れれば専用ASICの流れになるとは思うけど


53: 2017/12/10(日) 22:09:25.64 ID:Rc/7PoIW0

>>47
日本の自動車部品メーカーでFPGAやれて品質保証故障の解析までやれるとこってあるんかな


26: 2017/12/10(日) 18:36:40.75 ID:LWP65l5I0

数百Wってハイエンドグラボ2枚差しでもしてんのか?


34: 2017/12/10(日) 18:43:21.14 ID:kLNsNcib0

>>26
nVidiaも自動運転に力入れてるからあながち間違ってないんじゃね


38: 2017/12/10(日) 18:50:38.12 ID:Fd8wSUoX0

数百wって…日本の高温多湿炎天下の中、10年10万キロとは言わんけど、3年5万キロほぼノーメンテでイケるのかね


39: 2017/12/10(日) 18:54:15.13 ID:nXoqbdgM0

むしろ今ってたったそれだけしか使ってないのか
デスクトップPCですら300Wくらいは使ってるだろ


51: 2017/12/10(日) 20:59:14.00 ID:hmXQ6lnh0

電気自動車の自動運転はバッテリーのブレイクスルーがない限り無理そうだな
熱くなると処理装置の電力効率かなり悪くなるから熱のこもりやすい自動車は厳しいだろうな


54: 2017/12/10(日) 22:11:11.21 ID:cBNIQliK0

CPUのプロセスの細分化はまだ進んでるんじゃないの?
ナノの次はフェムトだっけ。もう限界?

大昔はシンセサイザーの再生プログラムでも熱暴走したらしいし、コンピュータの頭脳の消費電力はなんとかなるような気がする。


63: 2017/12/10(日) 23:14:36.28 ID:nSy2zEet0

実用化は当分先だな


66: 2017/12/11(月) 00:15:35.53 ID:bZr6sgF20

これ、前から思ってた。
ガソリンの代わるエネルギーを発電所で賄ったら、 
原子力以外の火力、水力、自然エネルギーでは足りないのでは無いかと。


68: 2017/12/11(月) 00:31:40.31 ID:s6exk/dY0

道路の上に電線通して給電を受ければいいんじゃね?


71: 2017/12/11(月) 01:52:17.19 ID:27HbfvXR0

プリウスなら1500wくらいまでなら余裕
自動運転車にはちょうどいいね


37: 2017/12/10(日) 18:49:54.78 ID:dqJpqDen0

4輪は発電量有り余ってるから問題ないだろうが
2輪もセンサてんこ盛りフライバイヤイヤな感じになりつつあってこっちはキツそう


引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512896446/