1: 2018/01/15(月) 18:18:19.57 ID:CAP_USER9

■事実だがオススメできる行為ではない

 給油時に車体をゆすれば、燃料タンク上部に溜まった空気が抜けて、もう少しだけガソリンが入る余地が生まれるということは確かにある。しかし、それはおすすめできる行為ではないというのが正直なところ。あまり知られていないことだが、そもそもガソリンタンクは、タンク容量の約90%までしか燃料が入らないように設計されていて、タンクの上部約10%は空気の層になる仕組みになっている。

 理由は、ガソリンは熱で膨張し容積が増えるから。ガソリンは温度が10℃上がると、容積が1.2倍になる性質を持っている。今のクルマは燃料タンク内に燃料ポンプが入っていて、そのポンプの冷却と潤滑にガソリンを利用しているので、これが熱源となって温まる。さらにシステムとしても、燃料は絶えずタンクとエンジンルームを循環するようになっているクルマが多い(リターンシステム)。そのため、設計者は燃料タンクに約10%の空気層のゆとりを、わざと設けるようにしているのだ。こうした仕組みもあって、給油時にクルマを揺らしても、燃料タンク内のエアは大して抜けない……。

 セルフのガソリンスタンドで、給油ノズルを給油口の奥まで入れ給油レバーを握っていると、満タンになると自動的に給油が停止する。このとき勢いよく燃料タンクに注がれたガソリンは、ブリーザーパイプを通って、インレットパイプに戻ってくることもあるが、しばらく間をおいてもう一度給油レバーを握ると、タンク内の液面が落ち着きエアも抜けきって、もう少しだけ燃料が入ることもある。それを1~2回繰り返すというのもひとつの手だが、車体を揺らしてまで、のど元までガソリンを入れるメリットはほとんどない。

 むしろ、吹きこぼしのリスクが増えるだけであり、クルマを揺らす際、ボディの下手な部分を押したりすると、そこが凹む可能性すら考えられる……。ガス欠寸前まで走るのも、上記のように燃料ポンプの冷却・潤滑の面で、空吸い=燃料ポンプの寿命を縮めることにつながるので避けたいが、給油口から溢れるギリギリまで給油しようというのも百害あって一利なし。

 “大喰い選手権”ではないので、インレットパイプまでガソリンで一杯にしても、何の名誉にもならないし、ガソリンスタンドや給油を待っている他のお客さんに対しても、迷惑な存在でしかなくなってしまう。それに、万一、ガソリンを吹きこぼしてしまったら危険でもあるし、ボディの塗装も傷めるし、もったいないし、後始末も大変。

 というわけで、給油機が自動で止まるところ=満タンと認識し、自動で給油レバーが戻ったら、そこで給油を終わりにし、給油キャップを正しく締めて、料金を精算。速やかに立ち去ったほうが賢明だ。

2018年1月14日 18時0分 WEB CARTOP
http://news.livedoor.com/article/detail/14156944/

画像
no title

no title


姉妹スレ
【知識】クルマのエアコン「A/C」ボタンはオンのままでいいのか?★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515977755/


2: 2018/01/15(月) 18:19:45.97 ID:l8Rp6T6x0

タンク容量小さいバイクだと跨ったまま給油してゆすってギリギリまで入れるのは割と常識


146: 2018/01/16(火) 01:35:33.89 ID:wdqsb0bu0

>>2
へー


6: 2018/01/15(月) 18:24:20.07 ID:ZlPLqRk/0

キャニスター傷むぜ。


11: 2018/01/15(月) 18:28:11.16 ID:5ih+ikhL0

>>6
それ
給油してくれるGSに行くと給油口ギリギリまで何度も継ぎ足し給油されるのが嫌なので
セルフしか行かない


10: 2018/01/15(月) 18:26:16.15 ID:L+Pj7j0k0

>ガソリンは温度が10℃上がると、容積が1.2倍

早朝に給油したほうがお得ということ。
まぁ地下タンク内の温度変化は殆ど無いだろうから微々たる違いでは有るだろうが。


46: 2018/01/15(月) 19:06:12.10 ID:VRgNXNxM0

>>10
夏の方が燃費悪いって事か


81: 2018/01/15(月) 19:50:13.23 ID:8m0OUXn30

>>10
そんなに容積が変わるの? じゃあ夏なんて絶対地下タンクのスタンドでいれないとだめだね。
前にスタンドでバイトしたことあるんだけど、オープンスペースのスタンドなんて、何かのとき屋根
に上ったら、ガソリンがボコ、ボコっていってたことあるから。地下タンクは二重壁だから、夏だっ
て温度上がらないだろうからね。
そうだよね。バイトしてたとこはオープンスペースだったから、お客さんの車に給油してても、吹い
ちゃったことよくあったもんね。次にバイトしたとこは地下だったから、そのせいか吹かなかった
ような気がするもの。
そうなのか。ありがとう。今度は地下のとこで入れることにする。


139: 2018/01/16(火) 00:54:26.63 ID:tBOEQG3y0

>>81
ノンスペースの間違いじゃない?
後、二次側配管は夏場膨張するよ。
遮光板有っても気温及び太陽の向きによって変わる。
電磁弁無い計量機で定量給油だとポンプ止まっても大量に入ってしまう事有る。

地下タンク内は殆ど温度変わらないよ夏場で多少上がる程度(15℃位)。


12: 2018/01/15(月) 18:29:57.41 ID:6pg/1fP80

>ガソリンは温度が10℃上がると、容積が1.2倍になる
これって本当なのか
寒い今のうちに夏の分まで入れておくと得じゃねーか


17: 2018/01/15(月) 18:34:14.15 ID:twT1Mr130

>>12
九州で給油するより、北海道で給油したほうがトクなのか!


24: 2018/01/15(月) 18:37:35.21 ID:YOdIMZOj0

>>17
北海道は燃費悪いぞ
寒いから


26: 2018/01/15(月) 18:39:08.59 ID:5seb8xFF0

>>17
寒い方が燃費が悪いらしいけどトータルどうなんだろ


43: 2018/01/15(月) 18:55:53.04 ID:4C3EKJIu0

>>26
トータルって意味分からんけど、気温が低い程、エンジンが所定の温度に上がるまでの熱量が無駄になる。
エンジンのオンオフが頻繁な程、排気量が大きい程、悪化の割合が大きい。


20: 2018/01/15(月) 18:36:01.34 ID:+BUKviOp0

どんだけ揺すって入れたところで燃費が変わるわけじゃなし、何十キロも余分に走れるもんでもなかろうに


30: 2018/01/15(月) 18:42:57.95 ID:ZCo5RCFf0

まじだよ
バイク乗ってる奴なら殆どやってるんじゃね


35: 2018/01/15(月) 18:48:04.76 ID:ycDUUq8I0

勢い良くドガーっと入れると、細かい泡が立って体積が膨らむ
チョロチョロ泡が立たないように入れるとたっぷり入るべ

って、北海道のおばちゃんにチョロチョロ入れてもらったときはすんげぇ入ったw
もちろん距離も伸びたが、燃料警告灯しかないバイクでは半信半疑で生きた心地しなかったわw


36: 2018/01/15(月) 18:48:09.83 ID:cZB63H+w0

精算機行くの面倒だから金額指定で使いきろうとしてるのに給油後のルーレットで当たって何十円のお釣取りに行かせられる…
1滴でもええからその分給油させてほしい


52: 2018/01/15(月) 19:17:36.61 ID:L8E/bS3u0

もう最近は満タンにすらしなくなったな。
セルフで3千円とか5千円とか額を決めて給油。
スタンドないような僻地だと意味あるのかもしれんが。


100: 2018/01/15(月) 20:27:45.86 ID:D8akXFJR0

>>52
そして、ある日東日本大震災の再来で、スタンドに長蛇の列が…

ちな漏れはあの日都内の会社に泊まって、翌日昼頃会社帰りに満タン給油して、暫くしたらガソリン不足のニュースで、ギリギリセーフでした。


54: 2018/01/15(月) 19:17:49.80 ID:KNfA9ll00

内部が結露するので水抜き剤を定期的に入れた方がいいとか都市伝説あるが真偽はどうなんだろ
単なる界面活性剤で水とガソリンを混合させ燃やしてるとしか思えない


71: 2018/01/15(月) 19:34:08.16 ID:67DEwdr80

>>54
いいやつはかなりいい forozaとかそれ系
アイドリングよくなってビビった


89: 2018/01/15(月) 20:00:19.78 ID:wj/9/WF80

>>54
両親媒性あればいいのだからエタノール1ml程入れればいいんでない?


93: 2018/01/15(月) 20:03:04.98 ID:bAP7gzQZ0

いっぺんガチンと止まったらおしまいにしろ。
そっからノズルを抜きぎみにしつつチョロチョロ入れるなうっとうしいから。
ましてや車体を揺するとか論外だ。


102: 2018/01/15(月) 20:29:34.90 ID:nk/+Q87iO

>>93 それがふつう。
ごく限定された状況では可能ですよってこと。
2ストローク全盛期のオートバイレースで4ストロークのホンダNRが無給油作戦をとり世界を制したときがそうだった。
ルール上のタンク容量いっぱいまでガソリンを充填しただけでなく、
氷嚢を当ててタンクを冷やしてガソリンを圧縮し、さらに給油した。
それだけでなく、ライダーとピットマンには、何周目にピットインするかというフェイクの打ち合わせまで演じさせた。
コースは雨。パワーにまさる2ストロークもフルパワーをかけられず、中途半端な開度では燃料を大量に無駄にする弱点を露呈。
ホンダは4ストロークの精密な燃料消費を武器に、要所は2万回転回る楕円ピストンのエンジンで1ストップ勢にくらいついてスリップストリームを得た。
そしてそのまま無給油のままレースを淡々と走りきったが、ウイニングランでガス欠停止するほどのギリギリの勝負だった。
おそらく氷嚢と追加給油がなかったらゴール前でガス欠し、リタイアしていたことだろう。


97: 2018/01/15(月) 20:20:30.92 ID:AQVtypbu0

揺すりはしないが超満タンにいつもしてたわw
一応災害対策ってことで使った後は超満タンで駐車してる、駄目なんか?


112: 2018/01/15(月) 21:24:31.71 ID:D4Wmrxln0

125原チャで遠出する時は良くやるw


140: 2018/01/16(火) 00:55:25.35 ID:TshBf7yo0

自動で止まってからも、3から5リットルくらい入るんだよね。
なるべく給油に行きたくないから、ついやってしまう。


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516007899/