image01

1: 2018/02/19(月) 23:56:50.88 ID:CAP_USER9

トヨタ自動車は次世代環境車の拡充に向けた大型の研究開発拠点を愛知県内に設ける。トヨタはハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)などの電動車では全方位の開発を進めており、2030年までに年間550万台以上売る目標を掲げる。各国の複雑な環境規制に対応する電動車の大量投入に備え、開発期間の短縮や効率化のための投資に踏み切る。

 新たな拠点は愛知県豊田市と岡崎市の境の山間部に設ける。東京ドーム139個分にあたる約650ヘクタールの広大な土地に11種類のテストコースと研究開発棟を整備する。総投資額は3000億円規模となる見込み。県が造成する土地の引き渡しを受ける。19年から順次稼働し、23年に本格稼働する予定だ。

 トヨタの寺師茂樹副社長は19日、豊田市で開かれた引き渡し式で「将来のクルマ社会に向けた研究開発の加速にこの地が貢献してくると確信している」と話した。

 世界の特殊な道路を再現した11種類のテストコースを整備する計画。19年にも稼働するコースはドイツの有名なサーキット「ニュルブルクリンク」なども参考にして山岳路を模した。全長5.3キロメートルのコースは高低差が約75メートルで、多数のカーブが設けられている。過酷な環境下で操縦安定性やブレーキ性能などをテストするためだ。

 このほか研究開発棟なども建設し、豊田市にある本社などから技術者などが移転する。本格稼働当初は3200~3300人が新施設で働き、将来は3850人に増やす。

 トヨタは国内では豊田市の本社地区のほか、静岡県裾野市や北海道士別市にテストコースを持つ。北海道を寒冷地などの特殊条件でのテストに使う一方、他のコースは「それぞれ時間軸をわけて役割分担させていく」(寺師副社長)方向だ。具体的には静岡県では次世代の先行技術、新拠点や本社では投入時期が近い車両のテストを行う。

 新拠点設立の狙いは日本や欧米などの先進国だけでなく、中国やインドなどの新興国でも多様化する規制や消費者ニーズへの対応もある。エンジン車のほか、HV、EV、燃料電池車(FCV)など全方位での環境車開発が増える一方、現在の開発拠点は手狭になっていた。

 トヨタの18年3月期の研究開発費と設備投資の合計額は2兆3400億円と、5年前から4割増える見込み。先行投資が増えるなか、最近ではEVでマツダやデンソーと技術開発の新会社を設立するなど外部資源を活用し効率的に投資する姿勢も鮮明になっている。

 トヨタが国内にテストコースを設けるのは、1984年に稼働した北海道士別市の拠点以来となる。


日本経済新聞 2018/2/19 20:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27093950Z10C18A2TI1000/


2: 2018/02/19(月) 23:58:56.18 ID:C58bWmdR0

トヨタは金持ってんなあ


21: 2018/02/20(火) 00:22:01.90 ID:5ji3dBQl0

>>2
これが例の大企業優遇税制のための研究開発費ってやつでしょ。


7: 2018/02/20(火) 00:01:07.07 ID:jrllLa8y0

そんなに持ってるなら少しくらいくれよ(´・ω・`)


14: 2018/02/20(火) 00:05:21.49 ID:wNtXe+V+0

つーかEVって電池のデキ次第だろ?
走行性能とか煮詰めても電池がカスならクソ


17: 2018/02/20(火) 00:13:52.69 ID:1O1KrC2i0

愛知県が次世代自動車産業の拠点となるのかね


20: 2018/02/20(火) 00:19:09.00 ID:bEfnytqG0

日産より遅れてるけどでーじょぶか


22: 2018/02/20(火) 00:23:53.16 ID:eHWmpVvC0

水素はなんだったのか。


23: 2018/02/20(火) 00:24:03.83 ID:wUk5OhZY0

100キロ出して10万キロくらい走破出切る燃料電池を頼む


24: 2018/02/20(火) 00:25:41.85 ID:/Nuud8so0

行政が地権者をまとめて土地を買い上げるってこと?
更にその造成費用まで面倒見るってことでいい?
その後トヨタが建てるであろう建物の固定資産税や雇用による住民税なんかの費用対効果計画ってどうなのさ?
税で回収できるならいいけど


35: 2018/02/20(火) 00:36:33.30 ID:/Zfwi1rf0

>>24
行政が買収や造成を代行してトヨタが金払うってことやで


41: 2018/02/20(火) 00:47:37.45 ID:/Nuud8so0

>>35
なるほど
面倒なことを行政が肩代わりしたのか


58: 2018/02/20(火) 01:12:20.34 ID:5I1AlgpG0

>>41
面倒なことというより、これは愛知県の
ファインプレー。

当初トヨタは北海道にテストコースを造る予定だった。その計画を察知した県が
土地を取りまとめるから、県内に造って
くれという話を持ち込んだ。

狙いは税収。
土地建物だけでなく、多分愛知県内に
多く移り住むであろう人の高い給料も。

ついでに高い知能の遺伝子も取り込む。


71: 2018/02/20(火) 03:22:58.14 ID:bbdIAYwp0

>>24
民間企業がこのくらいの大規模な開発をやろうとすると、役所の許認可や土地買収で10年単位の時間と莫大な費用がかかる

行政が直接やると公共事業なので許可不要とか色々な手続きをすっ飛ばせる


25: 2018/02/20(火) 00:26:35.87 ID:wNtXe+V+0

電池が有望なら一本に絞ってるはずなんだよ
つーか自動車以外のいろんなものにも応用できる
なかなか難しいんだろうなぁ


43: 2018/02/20(火) 00:48:57.27 ID:AjcGFIKd0

 
MIRAI が泣いている・・・


47: 2018/02/20(火) 00:57:18.74 ID:gT5Ff6/i0

いまだに「東京ドーム130個分」みたいな表現にしがみつく文章を見ると逆にワクワクする


56: 2018/02/20(火) 01:09:17.18 ID:eHWmpVvC0

水素社会とはなんだったのか


59: 2018/02/20(火) 01:12:21.98 ID:2u0+X2fs0

ガソリン車を代替するようなことには結局ならんと思う訳だが
ガソリン車用のあらゆるインフラと人的資源とその利権構造がそう簡単に変わるものか
エネルギー密度がガソリンタンクを超えるような電池か、徹底的な価格破壊でもおきれば別だが、水素も電気自動車もあくまでも劣化ガソリン車で代替品でしかない


68: 2018/02/20(火) 02:01:44.08 ID:YTE8BqxT0

富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町)もトヨタの子会社


60: 2018/02/20(火) 01:12:37.43 ID:680jOFTs0

モリゾウの事だから、日本版ニュルブルクリンク作る!と言うのかと思ったwww
自分とこのハイブリッド車乗るユーザー共の運転技能講習に使えよ
アイツら普通の運転出来ないんだから


62: 2018/02/20(火) 01:18:11.67 ID:JXNpcQsS0

>>60
昼間と休日に乗るとクラクション鳴らしっぱなしだわ、なんであんな運転出来るんだろ?


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519052210/