1: 2018/04/13(金) 21:31:50.72 ID:CAP_USER9

◆走行中に給電できる「電気道路」をスウェーデンが公道で開発中、道路&既存自動車への導入コストも安価

二酸化炭素排出量を削減するために自動車の電動化が注目されており、ヨーロッパをはじめとしてガソリンエンジン車から電気自動車(EV)への移行が叫ばれています。
しかしEVの普及の妨げとなる問題点の一つにバッテリー性能が挙げられます。

容量が少なく充電に時間がかかるという貧弱なバッテリー性能のせいでEVはまだまだ実用的でないというわけです。
このEVのバッテリー問題を解決する手段として、スウェーデンは電極を道路に埋め込んだ「電気道路」を世界で初めて公道へ導入しています。

World's first electrified road for charging vehicles opens in Sweden | Environment | The Guardian
https://www.theguardian.com/environment/2018/apr/12/worlds-first-electrified-road-for-charging-vehicles-opens-in-sweden

スウェーデンの電気道路については以下のムービーを見ればわかります。
動画:https://youtu.be/VZNHZnyxCm8



スウェーデン・ストックホルム近郊の公道で、世界で初めて電気道路が開設されました。
no title


道路に埋め込まれた2本の電極ラインによって、道路を走行する自動車のバッテリーを充電します。
なお、電気道路の全長は2キロメートルで、50メートルを1つのセクションとして電極ラインが組み合わせられています。
no title


バッテリーの充電状況は1台ごとに管理でき、充電量に応じて課金できる仕組みだとのこと。
no title


バッテリーの充電が可能な電気道路によって、EVの悩みの種である長距離移動の問題は解消されます。
また、走行しながら充電できる電気道路のおかげでEVに搭載するバッテリーの容量自体を大幅に削減でき、車重減によって燃費(電費)も向上しそうです。
no title


スウェーデン政府は化石燃料依存からの脱却のために、2030年までに化石燃料消費の70%を削減する計画で、電気道路システムはその重要な武器になる見込み。
また、電気道路システムを導入することで二酸化炭素排出量の90%を削減できると見積もっています。
no title


さらに、電気道路は既存の道路に敷き詰めることが可能で、敷設コストは1キロメートルあたり100万ユーロ(約1億3000万円)。
no title


電気を動力源とする路面電車を導入するのに比べて50分の1の価格と比較的安価であり、さらに市販の電気自動車を改造して電気道路対応にする追加コストも低いというメリットがあるとのこと。
no title


すでに2kmの電気道路が開設されています。
no title


スウェーデンはこの電気道路技術を全国に導入するだけでなく、ドイツなど隣国への輸出も検討しています。
no title


スウェーデン国内には約50万キロメートルの道路があり、そのうち高速道路は2万キロメートルあり、高速道路間の距離は最大でも45kmです。
そのため、高速道路の2万キロメートルに電気道路を導入すれば十分だという意見があるとのこと。
つまり、高速道路にたどり着くまでの区間であればバッテリー容量の小さなEVでも電欠を起こさず十分対応できるというわけです。
no title


GIGAZINE 2018年04月13日 16時01分00秒
https://gigazine.net/news/20180413-swedish-electrified-road-charging-vehicle/

※続きます


2: 2018/04/13(金) 21:32:12.24 ID:CAP_USER9

※続きです

電極を道路に走らせる電気道路では雨や雪での挙動が気になるところですが、電気道路プロジェクトを主導するeRoadArlandaコンソーシアム代表のハンス・サール氏によると、電流は基本的に地下5~6センチメートルを流れているそうで、洪水を想定して塩分を含む水に進水させた場合でも道路表面の電圧は1V程度で、素足で歩くことができるレベルだと実用化できる安全性があると述べています。
スウェーデン政府は電気道路の実証実験を続けており、近い将来の実用化を目指しています。
なお、ドイツ・ベルリンとの将来的なネットワークづくりの協議も始まっているそうです。

※おわり〆


22: 2018/04/13(金) 21:43:07.89 ID:tGuK91Ar0

まさかのスロットカーww
原始的やな…


25: 2018/04/13(金) 21:45:09.55 ID:REHKmZXN0

俺が考えてたことのパクリじゃんか
銃弾側に信管つけたのと同じく、道路側にギミック入れるべきだとずーっと思ってた。


33: 2018/04/13(金) 21:52:57.91 ID:E4GNRF8w0

専用路線を作って電気を流せば安全


38: 2018/04/13(金) 21:55:22.89 ID:2gxBzVP50

>>33
ついでに線路引いて専用の車両を走らせようぜ


34: 2018/04/13(金) 21:53:28.58 ID:fwN90RpP0

充電しながら使用するって、バッテリーの寿命を一番縮める使用法だと思うんだが。


36: 2018/04/13(金) 21:54:49.59 ID:E4GNRF8w0

>>34
じゃあ充電やめてモータだけ積んだら解決


42: 2018/04/13(金) 21:56:39.37 ID:MmOHd7Ck0

>>34
あれだ
充電担当と放電担当に分けるか
一部をモーター直送にするか


55: 2018/04/13(金) 22:07:18.36 ID:sEeZ4GVhO

>>34
で、バッテリーが恐ろしく高いというオチ。


47: 2018/04/13(金) 22:00:22.16 ID:u7oS8V2g0

F-ZEROみたいだって言って分かる奴は30代以上かね…


48: 2018/04/13(金) 22:00:58.29 ID:mVnADOT50

レール敷いてクルマ同士を繋げたらいい。


49: 2018/04/13(金) 22:02:45.96 ID:z+2e4IHxO

雨とか雪で詰みそう
あと流す距離とか計算してるのかな?


50: 2018/04/13(金) 22:03:02.48 ID:BSSbsULA0

いずれも「自動車専用道路」専用の給電システムなんやろうけれどな。


51: 2018/04/13(金) 22:03:38.88 ID:FZdGRtLS0

アクションゲームの電気のステージみたいに、ビリビリが下から吹き出して来たらどーすんだ


53: 2018/04/13(金) 22:05:44.98 ID:bfX/F7/l0

非接触給電じゃ無いのかよw
鉄粉舞いそうだなオイwww


61: 2018/04/13(金) 22:17:09.71 ID:tdwLFXKm0

充電しながら走って大丈夫なの?
回生充電とは充電量が違いすぎるんじゃね?
携帯電話は充電しながら使って爆発してるぞ


64: 2018/04/13(金) 22:19:57.85 ID:z+2e4IHxO

最終的に路面電車になるオチ


65: 2018/04/13(金) 22:20:30.51 ID:Bp5jxGP70

銀座線、丸ノ内線みたいな第三軌


67: 2018/04/13(金) 22:27:35.94 ID:xDT42yqv0

歩きながらスマホに給電できる歩道をぜひ


68: 2018/04/13(金) 22:29:57.67 ID:IyEU4Wr10

路面にコイルを埋め込んでリニアモーターにすれば良いのでは?


76: 2018/04/13(金) 22:34:41.16 ID:f8bKJrGC0

日本じゃ無理だよなあ
利益優先だから


82: 2018/04/13(金) 22:42:31.85 ID:zQDh7wFf0

そういう玩具あったよな
車にブラシ付いててコースから給電して走るやつ


84: 2018/04/13(金) 22:43:59.86 ID:INOp/w430

>>82
たまにしか遊ばないとレールが錆びてて途中でクルマ止まるんだよなw


91: 2018/04/13(金) 22:55:59.20 ID:QrFpWVKS0

F-ZEROのような非接触式だと思ってたら違ってた
新作はまだか
>>82
宙返りループコースがあったりしたな


106: 2018/04/14(土) 00:15:14.02 ID:aFRmwaqO0

>電気道路は既存の道路に敷き詰めることが可能で、
>敷設コストは1キロメートルあたり100万ユーロ(約1億3000万円)

10kmおきに水素ステーション作った方が安いじゃねーーーかーーーーーーwwww


107: 2018/04/14(土) 00:19:38.74 ID:hA4/XLFN0

>>106
片側2車線だとコストが倍なんだろうね。


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523622710/