1: 2018/05/28(月) 12:26:48.58 ID:89gFS/7m0

直6エンジンは6つのシリンダーが均等なタイミングで燃焼し、互いに振動を打ち消し合う“完全バランス”の
エンジンとも呼ばれる、静粛性に優れかつスムーズな回転フィーリングが特長だ。かつてBMWの直6エンジンは、
絹のような滑らかさから“シルキー・シックス”と形容されていたほどだ。

しかし、エンジンルーム内に縦長に配置するため、クラッシャブルゾーンの確保が難しく、前方衝突時の安全性に
課題があった。1997年、メルセデスは直6エンジンの生産を終了し、より小型化が可能なV型6気筒エンジンに
置き換えた。

20年の歳月はエンジン技術を進化させた。鍵となるのは近頃よく耳にする“電動化”だ。S450は車名にはうたって
いないが、マイルドハイブリッドカーだ。直6エンジンとオートマティック変速機との間にスターターと発電機を
兼ねたモーター&インバーター「ISG(Integrated Starter-Generator)」を配置している。ISGはエンジンの
始動時やアイドルストップからの再始動時にはスターターとして働き、加速時にはエンジンをアシストする。
また、エンジンにとっては、ISGがあるのでウォーターポンプやエアコンを駆動するためのベルト類が不要になる。
結果、直6をV6エンジンなみに小型化することに成功した。メルセデスはこのユニットを、「先代V6エンジン比で
約20%のCO2排出を削減し、出力は8気筒エンジンに匹敵、d15%以上向上し、燃費は4気筒エンジンと同等である」
とうたう。

じつはこのISGを使ったシステムは、スズキの「S-エネチャージ」と同様のものだ。最大の違いはスズキが
従来からの12Vシステムであるのに対して、メルセデスは定格電圧を高度な制御が可能な48Vにしたこと。
いま欧州メーカー各社は電気システムを12Vから48Vへと移行する開発を急いでおり、S450は48Vシステムを
搭載した日本上陸第1号車というわけだ。
mercedes-s450-fujino-6-1

https://gqjapan.jp/car/review/20180526/mercedes-S450-fujino


7: 2018/05/28(月) 12:36:18.15 ID:9d5ed1vc0

ベンツが頂点とかw
いつの時代の人間だよ


9: 2018/05/28(月) 12:36:21.48 ID:sPOdTTJU0

この直6はモーターも組み込んで全く新しい今風の物なので過去の直6とは全然違う。
名前は直6だけどハイブリッド。


12: 2018/05/28(月) 12:40:01.83 ID:k3NnomtG0

トヨタのセンチュリーって鉄砲とかで撃たれて片バンクいかれてももう片方だけで走れるらしい。
すごいよな!最初からその展開を考えて作ったんか、たまたまそうなのか聞きたい。
昔のベンツは衝突した瞬間、室内のすべての突起物がカシャン!と中に入るらしいけど、それはそれですごいな。


19: 2018/05/28(月) 12:48:49.46 ID:KyJfHa260

>>12
センチュリーのV12エンジンが片バンク死んでも走り続けられるのはそういう考えで開発されてるからだよ
ブレーキも冷却もスロットルもほとんど2系統あったはず


56: 2018/05/28(月) 13:32:02.41 ID:q4Pi3eG30

>>19
でも皇族を乗せたセンチュリーが立ち往生したことがあるw
原因はECU端子の腐食、2台で冗長化されてたのに両方共腐食してたらしい


13: 2018/05/28(月) 12:40:54.89 ID:IMM+/cBl0

ヤナセは値引かないが、購入者の奥さんの誕生日に花束を届けるような
セレブ心をくすぐるサービスがあったそうだな


77: 2018/05/28(月) 14:38:26.95 ID:F+g2VTaD0

>>13
え、値引きってするよね。それレクサスじゃない?


28: 2018/05/28(月) 12:53:18.01 ID:lF84ggYm0

高級車の頂点はフェラーリかランボルギーニじゃないのか


41: 2018/05/28(月) 13:10:51.87 ID:8tJ4zW6a0

>>28
高級車と高額車の違いだな


34: 2018/05/28(月) 13:00:06.07 ID:8NlUYJKp0

初代セルシオはベンベより良かった


37: 2018/05/28(月) 13:05:55.85 ID:Nj2QQkVi0

メルセデスベンツを日本で買う場合はヤナセとシュテルンのどっちが良いの?


50: 2018/05/28(月) 13:23:58.46 ID:ySlhi8h00

>>37
ヤナセ
試乗も自宅まで持ってきてくれるし、車検なんかもガレージまで取りに来てくれる


52: 2018/05/28(月) 13:25:22.08 ID:/7tbGq8i0

>>50
でもその分の金もクソ高い整備代で取られるじゃん


54: 2018/05/28(月) 13:28:38.86 ID:ySlhi8h00

>>52
その程度のコストが気になるならやめといた方が
少しでも安くと常に考えるのは人生損してると思うよ


97: 2018/05/28(月) 15:18:14.96 ID:PoxlNoH90

>>52高くねーよ
メルケアなんかの3年、延長の5年は無料だし
金かかるようになっても部品+時間工賃11000円くらい
国産だと時間工賃9000円くらい

12時間作業して24000円しかかわんねー
部品交換をけちるかきっちりやるかのちがいだよ
整備するより買い換えて欲しいのが国産


86: 2018/05/28(月) 15:05:22.10 ID:DlNtuitR0

48Vかぁ…
欧州はいろいろ考えるなあ


87: 2018/05/28(月) 15:06:47.14 ID:fNrdamNu0

48Vハイブリッドなんか採用するところは自分とこでまともに研究開発してない・・・と疑ってるわ。


93: 2018/05/28(月) 15:14:40.78 ID:LjVWju/l0

ここのメーカーに限らんがダウンサイジングターボって
モノは言いようだと思う


95: 2018/05/28(月) 15:15:06.25 ID:rhO43XCS0

24Vだと昔乗ってたランクルがそうだったな
バカでかいバッテリー2個あって糞重くて交換も一苦労だった。
2個で5万円くらいするし。
デコデコかまさないと不便だし、24Vが生きる過酷な環境なんて出会わないしでいいとこなかったな


72: 2018/05/28(月) 14:22:28.82 ID:ro+yjT6/0

日本メーカーにデザインセンスとブランディングセンスが絶望的になかったという、いわば敵失


引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1527478008/