1: 2019/10/07(月) 07:38:26.25 ID:CAP_USER9

まともに扱っているのはマツダと三菱のみ! なぜ日本メーカーは乗用ディーゼルに消極的なのか (1/2ページ)

投稿日: 2019年10月4日 TEXT: 御堀直嗣 PHOTO: WEB CARTOP編集部



欧州はディーゼルで日本はハイブリッドで燃費向上を目指してきた

 日本の自動車メーカーも、ディーゼルエンジン車を開発していないわけではない。ただし、国内市場へ向けてはそれほど積極的でないのは事実だろう。そのなかで目立つのはマツダであり、2012年に新世代商品群をCX-5から導入し始めたときから、SKYACTIVの一環としてディーゼル車に力を注いでいる。理由は、電動車両を持たないからだ(ただし、アクセラの一部にトヨタから供与されたTHS-IIを搭載した車種がある)。

 マツダ以外にも、ワンボックス車ではディーゼル車がある。たとえば三菱自動車工業のデリカD:5や、トヨタのハイエースなどだ。一方で一般的な乗用車は、ハイブリッド車が欧米に比べ充実しており、あえてディーゼルに依存しなくても燃費を向上させる手立てを日本の自動車メーカーは持っている。

 それに対し、ことに欧州の自動車メーカーは、日本がハイブリッド車に力を注いできたことに対し、既存のディーゼル技術で燃費向上を目指してきた経緯がある。なかでもドイツの自動車メーカーは、かつて90年代の末に「ハイブリッドは一時的な経過措置でしかない」と言っていたほどだ。それが20年ほどを経て様変わりし、フォルクスワーゲンのディーゼル排ガス偽装問題以降、いまや欧州自動車メーカーは電動化一色となった。20年前の前言を翻したかっこうだ。

 とはいえ、これまで欧州自動車メーカーが20年近く磨いてきたディーゼルエンジン技術は開発が進展し、WLTCの市街地モードを含め排ガス浄化は大きく改善されている。それでも2030~40年に掛けてエンジン車そのものの販売を規制する動きが世界的に広がり、ディーゼル一色できた欧州では急速にディーゼル離れが進んでいる。ディーゼル排ガス浄化に原価が掛かり、車両販売価格が上がっていることもある。なおかつ都市部でのディーゼル車乗り入れ規制などもあり、高価なディーゼル車を買うか、電動車両の値下がりを待つかという選択肢に、欧州の消費者は悩まされている。
webcartop_diesel_002-680x453

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.webcartop.jp/2019/10/433481/


2: 2019/10/07(月) 07:41:38.97 ID:vDUNteil0

昔に一度だけディーゼル車を買ったが
燃費が良くて満足したのは最初だけ
音と振動と高いメンテナンス費で懲りた


3: 2019/10/07(月) 07:41:39.73 ID:OOT/XZzo0

何が排ガス浄化装置が大きく改善しているだよ
化石燃料を燃やす限り、発ガン性物質が大気に放出されるだろうが


4: 2019/10/07(月) 07:48:09.37 ID:Yl+EfU1z0

年寄りが昔の知識でネガキャンしてるから


7: 2019/10/07(月) 07:52:10.86 ID:8aZmjk5C0

同じグレードだとディーゼル車の方が価格が高い
ガソリンと軽油の価格差が少なく
乗用車では価格差を埋めるのが難しい
大きくて重いトラック等では低回転で高トルクを出すディーゼルが有利だけど
乗用車では燃費と高トルクはハイブリッドの方が実用的。


8: 2019/10/07(月) 07:54:03.32 ID:Dl9rNFeE0

>>7
灯油は安いけど、似た成分の軽油は
税が高いんだろな


9: 2019/10/07(月) 07:55:34.93 ID:yFDEnz8v0

エキマニの

煤問題は解決したの?


25: 2019/10/07(月) 08:37:25.70 ID:ry4wennu0

>>9
輸入車はアドブルー使うタイプだからそれほど問題になってない


29: 2019/10/07(月) 09:00:52.44 ID:yhI6rKSr0

>>9
カーボンが堆積するのは、エキマニじゃなく
インマニ~インレットバルブあたりのヘッド周り。

EGR(還流排ガス)にブローバイ(シリンダー吹き抜け)ガスを混ぜて
燃焼室で再燃焼させる直前にブローバイに混ざったオイルミストが
EGRのカーボンに付着して吸気バルブ周辺に粘着堆積するみたい。


11: 2019/10/07(月) 07:56:40.33 ID:Dl9rNFeE0

シャレード1リットルのディーゼルターボ車が
出たころは、小型ディーゼル時代を予感させたものだが
最近さっぱりじゃん


15: 2019/10/07(月) 08:03:19.01 ID:Q8ykmdsf0

高耐久車両なんて売ったら儲からないだろ
電池系自動車なら小金を持ってる情弱がホイホイ買っていき
どんどん劣化して買い替えサイクルが早い


17: 2019/10/07(月) 08:05:49.55 ID:Dl9rNFeE0

>>15
乗用車の場合は、それが高耐久車両ではないから
みんな嫌がるんやろ


16: 2019/10/07(月) 08:04:00.53 ID:Dl9rNFeE0

ガソリン車と違い、ディーゼル車通勤してた時は、
出勤時の騒音に困惑した近所の婆さんが
わざわざ窓開けて顔出してにらむんだ
と語ってる上司いたわ


18: 2019/10/07(月) 08:24:35.92 ID:87yvaET20

もうエンジンそのものが、消えていく運命で、
エンジン作れないメーカーもぞくぞく電気自動車に参入できるわけで
今エンジンにとらわれていたら、取り残されてしまうんじゃないのか?


19: 2019/10/07(月) 08:24:50.67 ID:UykVt8T+0

単純に日本で売れないからでしょ
エンジン大きめなので軽自動車に搭載難しいのもあろうし


26: 2019/10/07(月) 08:39:12.63 ID:+uq2iGsM0

ベンツとか欧州車のターボディーゼルはかなりの加速感あるよね
日本では大昔のエンジンなのに


28: 2019/10/07(月) 08:57:46.63 ID:b1bAJl9U0

車両価格の差額、オイル交換費用、自動車税を考えると年間1万キロのユーザーでは
元が取れない
ちなみに街乗りユーザーはマツダのエンジンの場合PMフィルターの回生が
距離を走らないと終了しない。その間、燃料によるオイル希釈が進むし、排ガスも臭い


31: 2019/10/07(月) 09:17:25.00 ID:Dl9rNFeE0

どこの車とは言う気ないが
ススが溜るようなポンコツ乗れたもんではないわな


35: 2019/10/07(月) 11:52:35.25 ID:F4c92IJh0

この前、スーパーの駐車場で後ろからトラックが来たかと思って振り返ったら
BMW 5シリーズのだった。


34: 2019/10/07(月) 11:14:37.66 ID:2kutmjOJ0

乗り換える人のアンケート結果では

音がうるさいってのがダントツだね

あと、排気クリーニングと煙のもんだいも多いよ。。。

改善できる問題だと思うけど、今は燃費馬鹿に売れればいいってとこだね


40: 2019/10/10(木) 05:50:07.96 ID:J1Pz6K/W0

ま、距離乗らない人は、ガソリンの方がお得だから
年2万キロは乗らないとお得感は出ないしな


引用元:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1570401506/