1: 2019/11/19(火) 04:09:50.82 ID:mGfmj5a19

2019年の東京モーターショーに出展され注目を集めたあるスーパーカー。
実はこの車のボディは“木”でできています。

といっても、木材をそのまま使ったわけではなく、木を使った「新素材」で、その強度は鉄の5倍以上とも言われていて、しかも5分の1の軽さです。
この素材が我々の生活を大きく変えるかもしれません。

■ “木”でできた「スーパーカー」

2019年の10月24日~11月4日まで東京ビッグサイトで開催されていた「東京モーターショー」。
自動車メーカーなどが車の可能性を感じさせる近未来的な数々のコンセプトカーを出展する中、ひと際異彩を放ち大勢の来場者の目を引いていたのは、環境省のブースにあったスーパーカーでした。
この自動車を視察に訪れた小泉進次郎環境相も驚きと期待を口にしました。

「実際にボンネット持ちましたけど、片手で持てるボンネットを持ったのは初めてです。
木の国日本ですから、そこに向けても大きな希望になると思います。」(小泉進次郎環境大臣)

小泉環境大臣が口にした“木”というキーワード。
スーパーカーの内装には一部木材が使われていますが、それだけではないといいます。
一体どういうことなのでしょうか?

「このスーパーカーは木から造った車なんですね。
より正確に言うと木材の半分を占める『セルロースナノファイバー』という材料を使って“硬い軽い材料”を作る。
これでボンネットだとかバックウインドウといったところも、全部、植物由来のセルロースナノファイバーという材料で作っています」(製造に携わった京都大学 矢野浩之教授)

「セルロースナノファイバー」とは、樹木などの植物に含まれる非常に細い繊維のことです。
その単位は数10nm(ナノメートル)、髪の毛の数万分の1という細さです。

セルロースナノファイバー材料の作成工程はこうです。
木材のチップを加工し、紙の原料となるパルプを作成。

このままだと、強度はほとんどありません。
このパルプをさらに特殊な薬品でほぐし、セルロースナノファイバーの密度を上げることで、鉄の5倍の強度を持ちながら、5分の1の軽さの材料となるのです。

「セルロースナノファイバーを使った材料を使うことで、この車にして2割くらい軽量化ができている。
それで燃費が1割くらい向上する。その分CO2の排出が減る。だから“環境省の造る”スーパーカーなんです。」(京都大学 矢野浩之教授)

■ 生産から利用、廃棄まで…環境に「すごく優しい素材」

京都大学の矢野浩之教授は、京都大学・宇治キャンパスの木に囲まれた穏やかな雰囲気の研究室で約40年間、セルロースナノファイバーの研究を続けています。
軽くて頑丈、原材料も植物でリサイクルも可能と、理想的な素材とも思えるセルロースナノファイバー。

MBSが2005年に取材した際には、セルロースナノファイバーを透明にする加工技術を用いて、紙のように薄いディスプレイを研究。
大手メーカーとも協力して、発光するところまで開発を進めるなど、長年、この素材の活用方法を模索してきました。

「一番資源として豊富なのは木ですが、竹や稲わら、あるいは水草、キュウリやレタス。植物は皆セルロースナノファイバーでできている。
(植物の中で)作られるときは大気中の二酸化炭素を吸収してくれて、廃棄にあたっては、うまく分解してくれるし、燃やしてエネルギーとして使うこともできる。
生産から利用、廃棄にわたってものすごく環境に対して優しい材料だろうと」(京都大学 矢野浩之教授)

しかし、課題もあります。
量産するのに莫大なコストがかかってしまうのです。

「プラスチックの中に混ぜて強度を上げたいというニーズが一番多いんですが、結構大変」(京都大学 矢野浩之教授)

■ 「京都プロセス」で製造コスト10分の1にカット

そこで矢野教授ら京都大学と京都市産業技術研究所などの研究で発見されたのが、「京都プロセス」と呼ばれる加工方法でした。

☆続きはソースでご覧ください
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00010000-mbsnews-sctch
no title

no title


2: 2019/11/19(火) 04:16:48.06 ID:VBP9BX100

燃えたらあかんのでは


6: 2019/11/19(火) 04:23:46.65 ID:fIeYZUnG0

>>2
ふむ、難燃材しか使えないはず。
シートですら製造過程で綿使用工場は避けられてる。


318: 2019/11/19(火) 07:47:59.31 ID:SN4LWNsh0

>>6
今のマクラーレンやフェラーリといった
スーパーカーは燃えると跡形もなく粉々だよ


26: 2019/11/19(火) 04:39:20.40 ID:tw85Vl1c0

>>2
鉄のでさえ火災事故多発してるのに
これはなぁ
アピールにはいいけど使う相手間違ってる気がするね


98: 2019/11/19(火) 05:20:52.66 ID:T70sDCAP0

>>2
基本的にはプラスチック
難燃剤を添加するから難燃性にできる

というか、今の車で繊維強化プラスチックを使ってない車なんて無いだろ
カーボン繊維がセルロール繊維に置き換わっただけ


189: 2019/11/19(火) 06:14:04.69 ID:DXZT2eJr0

>>2
フェラーリ、ランボルギーニ「その通りやで」


195: 2019/11/19(火) 06:17:40.36 ID:ZBfLelRH0

>>189
アヴェンタドール燃えすぎ
しかもリアの左マフラーのすぐ上
とか同じ場所から発火というか
バックファイヤーが燃え移ってるから
設計上の欠陥に見える


200: 2019/11/19(火) 06:20:06.85 ID:ZBfLelRH0

>>195
と思ったらリコールかかってますた


4: 2019/11/19(火) 04:19:09.26 ID:SkpdMmsk0

虫食いとか起きないの?(´・ω・`)


38: 2019/11/19(火) 04:44:52.36 ID:vAjsPa7L0

>>4
シロアリにやられるかもなw


110: 2019/11/19(火) 05:28:32.00 ID:uoNDnwUJ0

>>4
虫コナーズ吊るしとけ


457: 2019/11/19(火) 08:44:13.86 ID:NXNOJWCY0

>>110
虫コナーズ吊るしてたら虫めっちゃ寄って来て大変だった
あれ虫来ルーズだわ


7: 2019/11/19(火) 04:24:00.42 ID:zHxT7l3V0

鉄の5分の1の重量で2割の軽量化か
エンジンや駆動部は代替できないだろうからそんなもんかな


731: 2019/11/19(火) 12:56:59.56 ID:BOfwnyV60

>>7
燃費もいいけど、軽過ぎることで出てくる不具合ってないのかな?
以前あった、分離帯乗り上げ反対車線のバスに突っ込んだ事故の映像みたら
車がフワーッて浮いて飛んでる感じだったな
昔の車ならあんなに飛ばないだろって思った


741: 2019/11/19(火) 13:34:24.82 ID:B2rC1wLK0

>>731
それは空力もあるんじゃないの


106: 2019/11/19(火) 05:24:47.97 ID:URurEUje0

まずモーガンに採用してもらおう


107: 2019/11/19(火) 05:25:43.87 ID:G3ITEW6u0

軽くて強いのなら、サスペンション等にも使えそう
タイヤやホイールはどうだろう


135: 2019/11/19(火) 05:45:08.25 ID:3d3O4yOq0

剛性はどうなのだろうか


263: 2019/11/19(火) 07:17:44.94 ID:peEcpDZU0

>>135
強度があるなら、ハニカムサンドイッチ板にすれば剛性を確保できるかも


220: 2019/11/19(火) 06:37:49.56 ID:fC1B9/L90

硬すぎてすぐ割れるとか、難燃性は大丈夫なの?
シロウトでもぽっと思いつくことだからクリアしていると思うけど


226: 2019/11/19(火) 06:42:23.70 ID:SzCCrPsq0

>>220
セルロースファイバーは50年くらい前から、建材で使われてるくらいだから、その辺はクリアされてるだろうね。

ただこんな加工しにくいものが普及する訳もないんだけどね。


246: 2019/11/19(火) 07:01:40.09 ID:ah7AplpF0

衝撃にはつよくとも鉄より早く劣化しそう


254: 2019/11/19(火) 07:11:49.72 ID:8oXJvTY50

>>246
鉄は「重い」「精製に高熱が必要」以外は、全ての部分でバランスが取れたスーパー素材なんだよ。
人類の歴史を代えたレベルの超偉大な素材。

だから、2点ぐらい鉄より圧倒的に勝る部分があればヨシ!としなきゃ、すべて「鉄使っとけや」で、終わっちゃう。


259: 2019/11/19(火) 07:15:25.10 ID:tLbdL1xrO

これのイメージって
・紙粘土
・天井に張ってある不規則に穴があいたパネル
・段ボールに入った卵を支えてる梱包材
どれが近いかな。


260: 2019/11/19(火) 07:16:26.72 ID:vAk4hwP20

>>259
かなり加工が利くからな

透明なゲルにも出来るぞ


363: 2019/11/19(火) 08:10:51.15 ID:UiYEuabc0

ようやくセルロースの時代になろうとしてる
耐久性に難があったみたいだけど解決したんだろうか


366: 2019/11/19(火) 08:12:24.06 ID:n1Y6k5Ti0

>>363
そこはクリアしたらしい
今はコストが問題


414: 2019/11/19(火) 08:29:27.26 ID:Jvs5afJV0

モーガン「…」


434: 2019/11/19(火) 08:35:02.35 ID:mYq7t13K0

>>414
トラバント「・・・・・」


585: 2019/11/19(火) 09:50:39.12 ID:T8VhyJ/w0

元が木だから錆びないのはいいかも
防虫、防食は塗料で何とかなるのかな
後は耐火性が課題だろうなあ


592: 2019/11/19(火) 09:52:30.71 ID:YXLo5XG10

>>585
渋柿の果汁を塗れば防虫、防食ができるw


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574104190/

AutoGo 洗車タオル 40CM*40CM 3枚セット
AutoGo
売り上げランキング: 67