乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/11/01 11:36:50
    秋は「コイ」釣りに最適の季節。越冬に備えて、飽食の限りを尽くすため、大きく
    色艶やも良く、食い付きも良いのだとか。

    潮の満ち引きがある河口部でも、紅葉が美しい山上湖でも生息できるのがコイの特徴です。
    釣り専門誌『つり人』の最新号では「コイ釣り」を特集。「厳選!この秋を制する大ゴイ
    釣り場18」と題したページで、茨城県、東京都、千葉県などの全国の絶好のコイ釣り
    スポットを紹介しています。

    コイ釣りをしようにも、どんな道具を買い揃えばよいのか分からない人に役立つのが
    「カープギア総チェック」。カープロッド、ライン、エサから、アタリを知らせる
    バイトアラーム、ランディングネット、アンフッキングマット(釣ったコイを乗せて
    外すマット)などの購入アドバイスを添えています。

    しかし、これだけのギアを持って、釣り場まで向かうのはなかなかの苦労。車で移動する
    にも、都市部の釣り場では駐車スペースが少ないし、小回りが利かない。そんな悩みを
    かかえる釣り人たちの頼れる相棒となる「釣り人仕様」のバイクが、『つり人』で紹介
    されています。

    そのバイクこそが、釣り人たちの夢を詰め込んだ「クロスカブ・フィッシング」です。
    今年の国際フィッシングショーで話題を集めたコンセプトモデルが、ついに実車となって
    販売開始する運びとなりました。

    Hondaの逸品「クロスカブ」のスタイリッシュな外観を生かしつつ、釣り人仕様に
    カスタマイズした「クロスカブ・フィッシング」。「クロスカブ」はアウトドア仕様で、
    頑丈なうえに燃費もよいため、これ以上ない組み合わせとなっています。

    ヘッドライトには頑丈なガードを装備し、早朝の暗がりや夜間の時間帯、悪天候でも
    走行可能な"たくましさ"を印象づけています。釣り場で頻繁に出くわす、オフロードでも
    軽妙でパワフルな走行をするために、足回りを強化。アルミリムで軽量化を図りつつ、
    荒れた林道などで威力を発揮するグリップ力の高いオフロードタイヤの採用しています。
    また、ぬかるんだ道では必須の泥除け・マッドフラップや、衝撃や破損からテールライト
    を守るリヤフェンダーガードを装備したことで、ストレスフリーな走行も可能に。リア
    キャリアやロッドケースのパーツも、今後完成の予定です。

    通販サイト「TSUTTA」での限定発売となる「クロスカブ・フィッシング」。
    コアな釣り好きからの人気を集めそうな一台となっています。

    no title


    ◎釣り人の夢を詰め込んだ「クロスカブ・フィッシング」誕生(TSUTTA)
    https://tsutta.com/contents/crosscub.php

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131101-10300029-webhon-ent

    【世界初!?本格派の「釣り人専用」バイク発売、59万8千円--通販サイト『TSUTTA』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント
    1: バズソーキック(庭) 2013/10/31 01:04:51 ID:QcXInNdLP
    ヤマハ発動機株式会社は、アーバンクルー ザー「MAXAM CP250」(マグザム)に新色を設定し2014年モデルとして2013年11月29日より発売します。

    2014年モデルの新色は”ビンテージスタイルのストリートクルーザー”をコンセプトとした質感ある「ダークグレーメタリックN」 (グレー)です。
    都会的なスタイリッシュさ、カジュアルなストリートの雰囲気などを強調しました。 なお「ベリーダークオレンジメタリック1」(ブラウン)は継続設定します。

    「MAXAM CP250」2014年モデル
    ■メーカー希望小売価格:682,500円(本体価格650,000円、消費税32,500円)
    ■発売日:2013年11月29日
    ■カラー ・ダークグレーメタリックN(新色/ダ-クグレー) ・ベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)
    ■原動機種類:水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
    ※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれない。

    no title

    no title

    http://news.webike.net/overallDetail.do?news_id=4220

    【ビッグスクーターはバイクにあらずと思ってたけど、だんだん欲しくなってくるのは何故なのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/10/29 16:30:53
    ※以下はスズキ(7269) のリリース抜粋です。

    【第43回東京モーターショー2013の出品概要】

    スズキ株式会社は、2013年11月23日から12月1日まで、東京ビッグサイトで一般公開される
    第43回東京モーターショー2013(主催:一般社団法人 日本自動車工業会)に次の内容の
    出品を行う。

    今回の東京モーターショーのスズキブース出展テーマは、「新しい物語をつくろう。」。
    お客様の日々の暮らしがひとりひとりの物語であると捉え、それぞれの物語に何かを
    プラスすることで、今までとは違う新しい物語をお客様と共に生み出したい、との思いを込めた。

    出展するコンセプトカーは、スズキのスローガンである「小さなクルマ、大きな未来。」に
    基づき、現在求められているクルマ、身近になりつつある将来のクルマ、その先の未来の
    クルマを提案し、世界中のお客様の日常で、ワクワクする体験や感動をプラスした『新しい
    物語』をつくるため、スズキの「魅力ある商品」と「独自の先端技術」を詰め込んだ。

    また、スズキブースのデザインは、シンボリックなS字ボーダーが軽やかさ、優しさを演出する
    明るい未来を表現した開放感のある構成とし、メインステージの後方には3.6m×40mの超ワイド
    パノラマスクリーンを配置した。メインステージに流れるコンセプトカーの紹介映像は映画監督
    岩井俊二氏のプロデュースにより、スズキとお客様の『新しい物語』を美しい映像で紹介する。

    【主な展示車】※抜粋

    ■卓越した個性のハイブリッド本格四駆
    「X-LANDER(エックス・ランダー)」
    http://www.suzuki.co.jp/release/d/2013/1029/img/131029_03.jpg

    ■新ジャンルに挑戦する、アクティブなライフスタイルに似合う
     クロスオーバー「HUSTLER(ハスラー)」
    http://www.suzuki.co.jp/release/d/2013/1029/img/131029_03.jpg

    ■スズキSUVのイメージを踏襲した力強いデザインの
     コンパクトSUV 「iV-4」
    no title


    ■ミドルクラスに大人のこだわりを盛り込んだ
     コンパクトロードスター「Recursion(リカージョン)」
    (※新開発588cm3水冷直列2気筒エンジンにインタークーラーターボ)
    no title


    ■スズキが誇るフラッグシップモデル「ハヤブサ」のJAPANモデル
    no title


    ◎東京モーターショー http://www.tokyo-motorshow.com/

    http://www.suzuki.co.jp/release/d/2013/1029/index.html

    ◎主な関連スレ
    【車/催事/販促】『東京モーターショー』を盛り上げるミニドラマ、フジテレビで放送へ--『車家の人々』 [10/28]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1382944619/

    【車/戦略】スズキ、『ハスラー』復活--軽の新型クロスオーバー、購買力がある40~60代の記憶に照準 [10/23]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1382482128/

    【車/戦略】軽オープン『S660コンセプト』や世界初公開の市販予定モデルも--ホンダ、『東京モーターショー』出店概要発表 [10/23]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1382500647/

    【スズキ、「東京モーターショー」出展概要発表--コンパクトSUVやターボエンジン搭載バイクなど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント
    40

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/10/28 00:58:36
    現在、深夜の高速道路料金を半額にするなどしている割引制度は、来年3月末で終了する
    ことになっていますが、政府は消費税率の引き上げで負担が増えることなどを踏まえ
    来年度、規模を縮小して続ける方向で調整しています。

    平成20年度に緊急経済対策として導入された高速道路料金の割引制度は、休日は都市部で
    3割、地方で5割を割り引き、深夜の時間帯は道路会社がもともと行っている割り引きに
    上乗せする形で全国で5割、割り引くなどしていますが、国費から確保したおよそ3兆円の
    財源がなくなるため、来年3月末で終了することになっています。

    しかし、来年4月の消費税率引き上げで国民の負担が増えることや、トラック業界などから
    延長の要望が出ていることなどから、政府は、来年度、割り引きの規模を縮小して続ける
    方向で調整しています。

    具体的には、割引率を縮小することや、対象とする時間帯を減らすことに加え、割引制度に
    よって渋滞がひどくなった場所を対象から外すことも検討したい考えです。

    一方、割り引きの財源は、高速道路会社の一段のコスト削減によって確保を図ることに加え、
    財政支出を行うかどうかも年末までに議論することにしています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131027/k10015590981000.html

    ◎元スレ
    【経済政策】高速料金 割引延長へ 消費増税対策 首都高は3年間[13/09/27]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1380250591/

    【政府、高速道路の割引を「縮小して継続」で調整】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    a0145101_22253088

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:44:30 ID:VGDT+NEU0
    混合仕様とか聴いてないんだけど(´;ω;`)

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:45:26 ID:W0wFDARa0
    2st?

    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:47:06 ID:VGDT+NEU0
    2stだよぅふぇぇ…
    オイルポンプついてるから分離かと思ったよぅ…

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:47:39 ID:/Ve1hcbn0
    仕様をしっかり聞いとこうな

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:48:34 ID:6oFJFbB60
    何故事前に調べなかった

    それに排気音で判別できただろ

    10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:50:08 ID:bYDtk8R30
    バイク何?

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:51:27 ID:VGDT+NEU0
    >>10
    NSRだよぅふぇぇ‥

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:52:49 ID:LPDiR9Hq0
    >>12
    うわあ……いくらしたよ

    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:54:54 ID:VGDT+NEU0
    >>16
    35だよぅ‥

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 09:58:14 ID:bYDtk8R30
    >>12
    いいなーほしいなーwwww

    28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28 10:00:32 ID:VGDT+NEU0
    >>24
    NSR買おうぜNSR楽しいよぅ

    【バイク買って一週間でエンジン焼き付いたけど質問ある?】の続きを読む

    このページのトップヘ