乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    photo
    1: 2017/09/02(土) 00:44:19.892 ID:imDIATgGd

    体験談が聞きたい


    【原付でツーリングしてる奴いる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    VTR250
    1: 2017/09/04(月) 02:28:48.290 ID:2xcVFFip0

    125じゃ満足できねえ


    【250ccのバイク欲しすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント

    1e2beb57098b4273c2b33843822434f7_s
    1: 2017/08/21(月) 20:59:11.94 ID:CAP_USER9

    http://www.zaikei.co.jp/article/20170821/393613.html

    自動速度違反取締装置(オービス)によるスピード違反取締体制の見直しがはじまっている。
    2017年に入って、すでに40機ほどの装置が取り外されている。だからといって、ドライバーは安心してスピードが出せる、ということにはならない。
    警察庁はより効率の良い取り締まりを模索しているようだ。


    ■装置の老朽化と、取り締まり効率の低下

     そもそもオービスは、警察官を導入せずに取り締まりを行うための装置である。
    スピードを出しやすい、あるいは事故率の多い場所など定位置に装置を設置しておけば、昼夜を問わず、
    天候を問わず取り締まりが可能になる。しかも、ネズミ捕りのように交通の妨げにもならない。

     しかし、取り締まり装置はすでに30年以上経っているものもあり、老朽化が進んでいることに加え、製造メーカー(三菱電機)の撤退もあった。
    メンテナンスに問題が生じてきたのだ。また、取締効率の低下もある。オービスによる取り締まり効率は、
    現在、検挙総数のわずか3%というお粗末なものである。メンテナンスもできずに、効率が悪いとなったら、
    撤去するのが当然であろう。放置しておくのは危険であるから、国民としても納得である。

     2017年前半で撤去されたオービスは、全国で41機なっており、内訳は新Hシステムが27機、初期型レーダー式が9機、初期型ループコイル式が5機となっている。

    続きはリンク先


    【スピード違反取締機(オービス)の大量撤去がはじまっている! なぜ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 42コメント

    491-1-20140912185001
    1: 2017/09/03(日) 00:48:51.139 ID:DuXATR6vM

    軽自動車持ってるがフューエルワン効くんか


    【ガソリン添加剤って効くんか…?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント

    157d488b909977deb6f9b83b2bffacd5_s
    1: 2017/09/03(日) 03:09:24.169 ID:0QSyQ9JY0

    もう「バカスクwwwwwwwww」なんて馬鹿にしないからおまえらスクーターでもなんでもバイク乗ろ?(´;ω;`)


    【なんで日本国ってこんなにバイクに冷たいの(´;ω;`)】の続きを読む

    このページのトップヘ