乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイクニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント

    1: 2020/05/20(水) 15:57:08.87 ID:CAP_USER

     “360度視界”を実現するHUD内蔵ヘルメット「CrossHelmet X1」(関連記事)がついに日本上陸! 2020年5月20日からクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行割引提供も含めたキャンペーンを開始しました。

    no title

    HUDを内蔵するスマートヘルメット「CrossHelmet X1」

     CrossHelmet X1は、後部に広角カメラ、内部にHUD(透過型ヘッドアップディスプレイ)を備え、後方170度の範囲も含めた“360度視界”を実現するバイク用の進化型スマートヘルメットです。

     後方視認機能に加えて、HUDへのナビゲーションルート表示、走行中の風切り音やロードノイズなどを低減するノイズキャンセリング機能、夜間の視認性を高めるLEDセーフティライト、Bluetoothによるインカム機能やスマホナビ連携機能なども備えます。わぁ、何てハイテクなの!

    no title

    内部にHUDを搭載
    no title

    後部にカメラを搭載
    https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/20/l_si_crosshelmet005_w390.gif
    準備完了!(アニメーションGIF)
    no title

    後方170度の視界も含めて360度視界を実現
    no title

    視界の様子 上部のHUDに後方の様子やナビルートなどの情報を表示できる(アニメーションGIF)
    no title

    マイクとスピーカーユニットも備え、インカム機能/多人数で通話できるグループトーク機能なども搭載

    CrossHelmet Overview - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=QL9-Vh17Wjs



     価格は18万9000円、出荷開始は2020年11月中順以降を予定。本キャンペーンで最大25%オフとする超早割特典などを用意します。

    no title

    15万円となる超早割特典を用意
    no title

    主な仕様。連続4~6時間の動作が可能。バッテリーは、衝撃や変形などでも発熱や発火を起こさないというリチウムセラミックバッテリーを採用
    no title

    Makuakeのキャンペーンサイト 最大25%オフ(数量限定)の特典を用意する

    □関連ページ
    うぉぉ超ハイテク! “360度視界”を実現するHUD内蔵ヘルメット「CrossHelmet X1」が登場 (1/2) - ねとらぼ
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1712/20/news128.html
    Makuake|HUD+カメラ搭載!スマートモーターサイクルヘルメット|CrossHelmet|マクアケ - クラウドファンディング
    https://www.makuake.com/project/cros_helmet/

    2020年05月20日 14時00分 公開
    ねとらぼ
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/20/news079.html


    【近未来ついにきたぞぉぉぉ “360度視界”を実現するブッ飛びハイテクヘルメット「CrossHelmet」日本上陸】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    1: 2020/05/16(土) 11:15:56.74 ID:olS3Wk55a

    山梨県北杜市の高校に通う女の子、小熊。
    両親も友達も趣味も無い、
    何も無い日々を過ごす彼女だが、
    ふと見かけた中古のスーパーカブを買ったことで、
    ちょっとずつ短調な毎日が変わり始める。

    角川スニーカー文庫にて刊行中のライトノベル
    『スーパーカブ』はTVアニメ化企画が進行中!

    公式サイト
    https://supercub-anime.com/

    PV
    https://m.youtube.com/watch?feature=emb_title&v=NbWU6B0qjMY


    【【朗報】新バイクアニメ「スーパーカブ」放送決定!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    1: 2020/05/14(木) 12:28:12.895 ID:MBIFJq8sa

    Sinnis Motorcycles「Hoodlum」

    小排気量エンジンを搭載したオフロード車やモタード、カフェレーサー、スクーターなどを製図するSinnisが製造するHoodlumは、原付二種免許で乗ることの出来るクルーザーモデルです。

     他のモデルでも採用されている最高出力11.2hpを発揮する空冷シングルエンジンを搭載する同モデルは、原付二種モデルでありながら、同じくクルーザースタイルでワンサイズ上のクラスにあたるホンダ「レブル250」に迫るサイズとされています。

     また、同モデルでは気軽に取り付けられる純正オプションパーツも用意されており、気軽にカスタムを楽しめる仕様とされています。

     グラファイト、トリックシルバー、ブラックの3色が用意されたHoodlumの価格は2199ポンド、日本円で約29万円前後となっています。

    ■Sinnis Motorcycles「Hoodlum」
    排気量:125cc
    エンジン型式:空冷4ストロークOHC単気筒
    最高出力:11.2hp
    重量:135kg
    全長:2090mm
    全幅:865mm
    全長高:1280mm
    シート高:710mm
    ホイールサイズ:フロント100/80-17 リア130/90-15


    no title

    no title

    no title


    【【朗報】クソかっこいい原付バイクが発売される模様wwwwwwwっw(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1: 2020/05/14(木) 09:33:51.28 ID:Oi2cZdC50● BE:971946189-2BP(2000)

    13日午後、宮城県大和町の国道で乗用車とオートバイが衝突し、オートバイを運転していた男性が、意識不明の重体となっています。

    13日午後2時頃、宮城県大和町宮床の国道457号線で、
    仙台方面に直進していたオートバイが、左側にある施設の通路から右折しようとしていた乗用車と衝突しました。
    この事故で、オートバイを運転していた仙台市青葉区新川の会社役員、熊谷敬一さん(64)が、頭などを強くうち意識不明の重体です。
    警察は、乗用車を運転していた仙台市宮城野区福室6丁目の会社員、藤岡啓恵容疑者(31)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

    現場は、片側1車線の直線道路で、警察の調べに対し藤岡容疑者は、「オートバイに気付いた時には遅かった」と話しているということです。
    警察が、当時の状況を詳しく調べています。
    no title


    以下ソース:東北放送 2020/05/14(木) 01:03:26
    http://www.tbc-sendai.co.jp/01news/fr.html?id=00008674


    【【画像】キャプテン・コリア号みたいなバイクで男性(64)が事故。意識不明。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 46コメント

    1: 2020/05/08(金) 23:37:09.99 ID:p9WFzBNg0

    50ccバイクが20万円以上するような状況は定着すると思う。かといって外国のリーズナブルなバイクに50ccという排気量などなし。

    このままだと原付バイクに乗ろうという人はいなくなる。「それでいいのか?」っていうことですが今のところ「それでいい」という流れ。

    郵便配達は遠からず電動バイクになりそう。新聞配達も18歳未満の人だと電動バイクになるだろう。
    となればあまり困る人はいない。

    もはや原付バイクが若い年齢の人の通勤などに代表される貴重な移動手段という時代じゃなくなったことを
    意味する。もちろん外国からの圧力でもあれば原付免許の排気量拡大も考えるだろう。
    29d668ab80183049

    https://bestcarweb.jp/news/business/1540


    【【悲報】原付は日本社会に必要無い? 既に多くの人が見切りをつけた模様】の続きを読む

    このページのトップヘ