乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイクニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 25コメント

    iron1200

    1: 2018/07/12(木) 21:56:09.23 ID:CAP_USER9

    木村拓哉が大型自動二輪の免許を取得し、ハーレーダビッドソンの大型バイクを購入したと、一部の女性週刊誌に報じられた。
    木村が購入したとされるのは『アイアン1200』という車種だ。
    記事によれば、木村は東京都内の公式ショップに一人で現れ、前述のモデルのバイクを購入していったという。
    「ハーレーというと前足を前方に投げ出すように置き、後ろにくつろいだように乗るアメリカンバイクが主流です。でも木村が購入したバイクは、
    前足は体に近く上体を起き上げたように乗るタイプ。よく見掛ける『ネイキッド』というタイプに近い。長くて大きいアメリカンより比較的取り回しが容易で、街中でも気軽に楽しめます。
    シングルシートに燃料タンクのレインボーカラーが特徴です。大型自動二輪の免許を取ってすぐ買ったということは、最初から買うバイクを決めていたのでしょう」(バイクライター)
    木村は車好きで、ジープ系の車種に乗っているところを、たびたび週刊誌に写真で報じられてる。その彼が、なぜ今バイクを購入したのだろうか。

    「木村は草彅剛に触発されたといいます。草彅はハーレーのマニアで、ジャニーズから独立後にビンテージの車種に乗る写真がインターネット上に出回っていました。
    そのときにバイク乗りから草彅の評価が上がった。イメージが悪化したままの木村は、草彅にあやかりたいのでしょう」(ジャニーズライター)
    だが、木村が今回購入したバイクは似合っていないと言われてしまっている。
    「木村なら、大きくてふんぞり返ったように乗るアメリカンのような巨大バイクが似合っています。おそらく、普段でもバイクに乗るときは、周囲にドラマと同じように“身辺警護人”が付くはず。
    自由に乗れないのなら、そっちのほうが格好つけられるでしょう」(同・ライター)
    車高が低いアメリカンは足の短い人でも大丈夫という話もある。木村は無理をしてしまったのかもしれない。

    2018.07.12 21:00 まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/56512

    追記
    文中の女性週刊誌は「週刊女性」(2018年7月17日号)
    http://www.jprime.jp/articles/-/12770
    - 木村拓哉、都内教習所で大型二輪免許を取得して心機一転ハーレー乗りに -


    【木村拓哉「ハーレーダビッドソン」の大型バイクを購入したのは「彼」がきっかけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    L_d91fce44951f36dec3b0726450

    1: 2018/07/12(木) 00:47:28.54 ID:5//w7Gcz0● 

    AT小型免許の教習短縮、7月開始へ!!
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00010002-webym-moto&p=1


    ポイント
    ●1日の技能教習の上限を1時限引き上げる(最大4時限に)
    ●1日4時限の技能教習を行う場合、50分の休憩時間を置く
    ●普通自動車免許等保有者に限る

    警察庁が道路交通法施行規則を改正し、オートマ(AT)小型限定の普通2輪免許(125cc以下)の教習にかかる日数を
    現在の最短3日から2日に短縮する予定なのは、本誌6月号で既報の通り。4月9日~5月8日の期間、一般からパブリックコメントを募集し、
    その結果が明らかになった。そして7月内にも新たな教習制度が開始されることになりそうだ。パブコメとして寄せられた意見は、全78件。
    この数はかなり多く、注目度の高さが窺える。賛成の意見のほか、1日4時限の技能教習が可能になることから「教習生の理解度に問題がある」などの
    反対意見もあった。だが、警察庁では、調査研究と実験教習の結果、安全性や教習効果への影響はないものと認められたとコメントしている。


    【【超朗報】125ccバイクが乗れるAT小型免許 最短2日で取得可能に!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    1: 2018/07/11(水) 22:12:33.02 ID:CAP_USER9

    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35122323.html

    ジョージ・クルーニーさん、イタリアで交通事故 自宅で療養中
    2018.07.11 Wed posted at 17:15 JST


    ローマ(CNN) 米俳優ジョージ・クルーニーさん(57)が10日、イタリア領サルデーニャ島で交通事故に遭い、病院に運ばれた。

    クルーニーさんは同島オルビアの道路でバイクに乗っていたところをメルセデス車に衝突され、バイクから投げ出された。事故後、友人に「生きていてよかった」と語ったという。
    本人が友人に語ったところでは、時速約100キロで走行中、対向車が前方に割り込んできて、クルーニーさんのバイクと正面衝突した。

    クルーニーさんは車のフロントガラスに突っ込み、9メートルほどはね飛ばされたという。
    当局者によると、メルセデスの運転手は曲がり角で停止せず、クルーニーさんのバイクに衝突した。

    事故が起きたのは現地時間の午前8時15分ごろ。クルーニーさんは警官に付き添われ、救急車で病院に運ばれた。しかし検査の結果、異常は見つからず、午前10時ごろに病院を出た。
    地元警察によると、クルーニーさんは骨折などの重傷は負っていない。それでも病院は念のため、外来で20日間、経過観察を続ける予定。警察は事故原因について調べている。

    クルーニーさんは、「キャッチ22」を原作とする短編シリーズドラマの撮影中で、数日中に撮影を再開する見通し。
    クルーニーさんの事務所も、クルーニーさんがオルビアの病院で手当てを受けたことを確認した。現在は自宅で静養中で、元気になるだろうとコメントしている。

    no title


    【ジョージ・クルーニー、イタリアで交通事故 バイクで時速100キロで走行中に車と正面衝突し投げ出されて軽傷 自宅で療養中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    1: 2018/07/09(月) 19:34:20.99 ID:CAP_USER

    バイク趣味が高じてくると、やっぱりサーキットを思いっきり走りたいと考えるもの。しかしそうなると、サーキットまでバイクを運搬するのにバンなどを改装したトランスポーター(トランポ)を用意する必要があったりと、いろいろ用意すべきモノが増えてくる。そこで検討する価値がありそうなのが、SUVなどの自動車に装着できるというバイク用ラック 『MotoTote MTX』だ。

    no title


    日本の公道でどういった扱いになるのかはわからないが、クルマの後部スペースをつぶさずにバイクを運べるというのは実に興味深い。また、一応キャリア側にテールランプや方向指示機、ブレーキランプ等を取り付けるLED照明システムがオプションで用意されてはいるという。

    no title


    『MotoTote MTX』は積載するバイクやスクーターの重量、リアタイヤの幅、車種などに応じて2種類のキャリアから選択するとされ、キャリア自体の価格は499.99ドル(5万5000円強)と599.99ドル(6万6000円強)の2つ。もし適法かつ安全に使えるとしたら、クルマでバイクを運搬する手段としては驚異的なリーズナブルさということになるのではないだろうか。もちろんバイク固定用ベルトなどは別途用意する必要はあるが。

    no title


    text渡辺 "d." 大輔(編集部)

    https://www.digimonostation.jp/0000146679/


    【これなら家族と1台のクルマでサーキット走行に行けるかも!? バイク車載リアキャリア『MotoTote』を知っているか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 44コメント

    1: 2018/07/06(金) 14:53:02.43 ID:CAP_USER9

    世界初のハイブリッド二輪車 ホンダが発売へ

    画像:ホンダが9月に発売する世界初のハイブリッド二輪車「PCX ハイブリッド」
    no title


     ホンダは6日、モーターとエンジンを併用するハイブリッドシステムを搭載した世界初の量産二輪車「PCX ハイブリッド」を9月14日に発売すると発表した。

     主に発進時の加速をモーターで強化することにより、動力性能を引き上げた。

     排気量125ccのエンジンに加え、リチウムイオン電池を動力源とするモーターを搭載。
     モーターだけで走ることはなく、あくまでエンジンの駆動を助け、加速や燃費の性能を向上させたという。
     モーターが低燃費に寄与する「Dモード」と、スポーティーな走行性能を発揮する「Sモード」を切り替えることが可能だ。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    産経新聞 2018年7月6日 14時13分
    http://news.livedoor.com/article/detail/14972150/


    【世界初のハイブリッド二輪車「PCX ハイブリッド」、ホンダが発売へ 価格は43万2千円】の続きを読む

    このページのトップヘ