乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイクニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: アフリカゴールデンキャット(神奈川県) 2013/05/14 22:25:14 ID:+JZgTKtZP
     ヤマハ発動機(7272)が14日発表した2013年1~3月期の連結決算は純利益が前年同期比36%減の74億円だった。
    主力市場のインドネシアで導入されたローン規制などが響き、新興国での二輪車販売が減少した。想定レートを下回って円安が進んだため、
    営業外費用に為替差損を計上したことも影響した。

     売上高は4%増の3275億円だった。インドネシアの苦戦で、二輪車の世界販売台数(出荷ベース)は8%減の147万台と振るわなかったが、
    円安進行に伴う為替換算効果が押し上げた。インドネシアの販売状況については「4月の小売状況は前年比プラスだった。販売は改善傾向にある」(広報宣伝部)と説明した。

     営業利益は12%増の138億円。円安進行が87億円の増益要因となった。一方で、経常利益は21%減の133億円となった。
    為替予約していた想定レートより円安に振れ、評価損が発生した。

     13年12月期の連結業績予想は従来見通しを据え置いた。
    http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXNASFL140MO_14052013000000

    【ヤマハ発動機、二輪車の販売台数が8%減少】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: アンデスネコ(秋田県) 2013/05/12 17:02:23 ID:FOGC3qkCP
    アメリカ製の大型バイク「ハーレーダビッドソン」の愛好家が大集合しました。

     公道を埋め尽くす大型バイク「ハーレーダビッドソン」。その数、およそ5000台です。メキシコの首都メキシコシティに11日、
    ハーレーマニアが集まり、自慢のバイクを披露しました。

     アメリカ生まれのハーレーダビッドソンは、初めて製造されてから今年で110周年を迎えますが、人気は依然として高く、
    革ジャンにサングラスといった伝統のいでたちで参加したライダーたちは、エンジン音をうならせ楽しんでいました。(12日12:05)
    この記事を印刷

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5329891.html
    no title

    【アメリカンバイク好きと話ししてたら「高回転型じゃないんですわ、トルクで走るんですわ」言われたわ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: パンパスネコ(神奈川県) 2013/05/09 19:26:10 ID:7EtKsQYwP
     スズキ(7269)の鈴木修会長兼社長は9日午後、2013年3月期の決算発表記者会見で、赤字が拡大した二輪事業について「(赤字解消に)2年はかかるだろう」との見通しを示した。
    13年3月期の二輪事業は営業損益が119億円の赤字(前の期は24億円の赤字)で赤字幅が拡大した。

     「インドを中心に販売台数は増えており、増産のための設備投資はきちんと続けていく」と述べ、海外の需要動向を踏まえて対応する意向を明らかにした。
    「二輪事業の人事を全面的に刷新したこともあり、何とか黒字化に向けてやっていきたい」と意欲を語った。

     14年3月期の設備投資は2700億円と前期実績(1693億円)に比べ、大幅に増やす。鈴木社長は「インドの二輪車の増産設備に加え、タイとインドネシアの四輪工場の設備投資が大部分を占める」と説明した。
    四輪車工場の生産台数はタイで13年3月期の2万5000台から14年3月期は5万5000台に増やし、インドネシアでも14万3000台から20万台に引き上げる計画を立てている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL090NS_Z00C13A5000000/

    K0000400699

    【スズキの二輪事業が119億円の赤字 「赤字解消には2年かかる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: バーマン(やわらか銀行) 2013/05/08 20:35:50
    4月29日に行われたスーパーGT第2戦 富士500kmレースでピットウォークを取材中に、
    DIJONレーシングのピットでちょっと変わったバイクを発見しました。

    no title


    某誌で遊びの天才所ジョージさんと世界の北野武さんが作っていた、あのバイクです。

    ナンバーをつけて走れる状態になっているので、
    96号車のDIJONコルベットのドライバー井上恵一選手に話しを聞いてみると
    「これ、市販を始めたんですよ」とのこと。うわぁ、ちょっと気になるなぁ。

    ということで、早速このバイクを取材してきました。

    no title


    このバイク、正式名称はSnake Motors K16。
    赤いバージョンはKITANO REPLICA K-16 FIRST EDITIONで初期ロットの限定生産車。
    フレームまで赤で統一したクラシカルレーサーな雰囲気が特徴です。排気量は50cc。

    no title


    白いバージョンはK-16 TOKORO-VER。
    所ジョージさんのコンセプトモデルでアップハンドルのツアラー仕様が特徴。
    こちらは50ccと125ccが選べます。



    http://www.youtube.com/watch?v=KUHG2wlOOxw



    (色々略)
    http://clicccar.com/2013/05/08/219176/

    【所ジョージさんと世界の北野武のあのバイクを発見】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: アフリカゴールデンキャット(東日本) 2013/05/07 14:30:50 ID:7IX3rkX+0
    カブ系バイク大集合、本田氏ゆかりの地に 天竜区 (2013/5/6 9:15)

     故本田宗一郎氏の顕彰活動に取り組む「ポンポンCLUB浜松」(宮地武夫代表)は5日、ホンダのバイク「カブ」などが集うイベント「カブミーティング大集合in天竜」(静岡新聞社・静岡放送後援)を浜松市天竜区二俣町のヤマタケの蔵で開いた。

    県内外から集った愛好者が、カブ系バイクなど約60台を披露した。

     自転車に簡素なエンジンを積んだスーパーカブの前身である「カブF型」、米国で狩猟用に使用されていた「ハンターカブ」などさまざまなカブ系バイクが集まった。バイクにリヤカーをつなげて自走してきた参加者もいた。

     本田氏の生家や出身小学校の跡地などを巡るツーリング、自作の電気自動車の試乗体験も行われた。宮地代表は「本田氏ゆかりの地で、カブ系バイクを通じて地元を盛り上げていきたい」と話した。

     カブ系バイクは郵便や新聞配達などで幅広く活躍している。今年で誕生から55周年を迎えることを記念して同クラブがイベントを企画した。

    http://www.at-s.com/news/detail/618047650.html

    no title

    【カブ系バイク大集合 故本田宗一郎氏ゆかりの地に カブ誕生55周年を記念 浜松】の続きを読む

    このページのトップヘ