乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイクニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: 落花流水ρ ★ 2013/03/29 17:37:55
    4月からオートレース場が入場無料へ
    サンケイスポーツ 2013年3月28日(木)15時51分配信

     JKAは28日、オートレース場の入場料(100円)を4月から無料化すると発表した。

     2007年10月から伊勢崎オートのみ入場無料になっており、これで全国6場で入場
    料が無料となる。


    □サンケイスポーツ
    http://race.sanspo.com/autorace/news/20130328/atrnws13032815520004-n1.html

    【【オートレース】オートレース場の入場料(100円)を4月以降の開催から全場無料化へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: シャルトリュー(千葉県) 2013/03/26 23:35:31 ID:QTBHDyv/0
     米国で3月27日に開幕するニューヨークモーターショー13で発表される予定の「2014 Cadillac CTS」の画像が先日に続きまたまたリークされています。昨日は車の1部分しか分からない画像でしたが、今回は全貌を拝見することが出来ます。

    http://digi-6.com/archives/51871668.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1364308531/

    【2014年型「キャデラック CTS」の画像流出!かっけぇええええ!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    タイ向けATコミューター「FINO(フィーノ)」が初のフルモデルチェンジ
    よりスタイリッシュに進化したデザインに、FI搭載エンジンで経済性向上


    ヤマハ発動機株式会社は、当社独自のFI 技術“YMJET-FI”※採用の115cc 新エンジンをスタイリッシュな車体に搭載した新型ATコミューター「FINO」を、2013 年3 月下旬よりタイ市場にて発売します。なお、製造・販売はタイのグループ会社TYM(Thai Yamaha Motor Co., Ltd.)が行います。

    年間約200万台で推移するタイの二輪車市場は、好調な経済に支えられ2012年は約213万台(ヤマハ調べ)と過去最高を記録、今後も微増傾向が見込まれています。

    2006年に導入の初代FINO は、ファッション性の高いATコミューターとして若者を中心に人気を博し、発売以来7年間で累計約150万台を販売しています。近年は低燃費志向の高まりもあり、FI を採用した新生FINOの誕生を待ち望む声が多くありました。

    初のフルモデルチェンジとなる新型「FINO」は、機能性とデザインの両立を求めるタイ市場の嗜好に応えるため“Stylish & Smart FINO FI”をコンセプトに開発、FI採用による低燃費化に加えデザインや実用機能を大きく進化させており、既存の「FINO」ファンだけではなく、新たな顧客獲得も目指します。

    デザインは、先代「FINO」のDNAを引き継ぎながらさらにスタイリッシュに進化させ、アクティブで伸びやかなボディラインや、ジュエリー感を演出したヘッドライト・テールライトなどが特徴です。また、“YMJET-FI”採用などにより経済性、快適性能(低振動化、始動性向上)を高めた新エンジンに加え、アンサーバック機能を備えた多機能リモコンキーをヤマハ製アセアンモデルとして初めて採用するなど、商品性を向上させています。

    本モデルは、2012年12月に発表した当社の新中期経営計画にある「事業規模拡大・収益力向上」を担う製品のひとつであり、その高い商品性を、同市場でのさらなる販売拡大に繋げていきます。
    ※YMJET-FI:Yamaha Mixture Jet-Fuel Injection/主通路とは別に設けた副通路からのエアアシストを行い噴射燃料と空気を効率的に混合させ、実用域での燃費向上に貢献するFI システムです。

    ■名称/「FINO」
    ■発売/2013年3月下旬
    ■販売計画/24万台(発売より1年間、タイ国内) 
    http://news.bikebros.co.jp/model/news20130325-3/

    yamaha_fino

    【ヤマハから痛バイク登場「FINO」がフルモデルチェンジ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ウィンストンρ ★ 2013/03/19 21:03:12
    2010年の設立以来、モーターファン、アニメファン、そして世の多くの人に注目を集めてきた「エヴァンゲリオン レーシング」。
    この春、そのチームに大きな話題がもたらされた。チームのアピールに大きな役割を果たしてきたレースクイーンが、新しいメンバーに替わる。
    一体、新しいレースクイーンはどんなキャラクターになるのか注目されている、3月20日、彼女たちが初めてファンの前に姿を見せる。

    3月20日に、原宿のエヴァ公式ショップ「EVANGELION STORE TOKYO-01」にてこの関連イベントが開催される。
    当日は鈴鹿8耐参戦マシンであるエヴァRT初号機トリックスターの展示や、新たに結成したエヴァンゲリオンレースクイーン2013の5人がお披露目となる。
    レースクイーンはショップスタッフとして接客を行い、展示マシンと一緒に2ショットの記念撮影をすることもできる。
    トークステージでは2輪チームの鶴田竜二監督を迎え、モータースポーツの魅力を語っていく。
    普段はレース会場でしか購入することのできない商品も特別に販売される。

    また3月20日から31日の期間中、エヴァレーシンググッズを含めて3000円以上購入すると、非売品のエヴァンゲリオンレーシングのロゴステッカーが
    1枚プレゼントされる。なくなり次第終了のため注意が必要だ。
    またイベント会場では、当日に限り個人スポンサーの正会員を受付する。2013年度は速乾Tシャツ、カッティングステッカー(2種)、
    マルチケースの特典グッズがついて25000円(税別)となっている。
    特典グッズに使用している新しいエンブレムのデザインは、アニメ本編でメカニックデザインを担当した山下いくとさんが制作した。
    会場で申込すると、レースクイーン5人とチェキで記念撮影できる撮影券、会員専用マイページで使用できるシンクロカードなどがプレゼントされる。
    さらに折り紙でペンペンを作ってサーキットへメッセージを届ける企画「ペンペン補完計画」も実施する。「エヴァンゲリオン レーシング」の2013年度の活躍に期待しよう。

    「エヴァンゲリオン レーシング」は、自動車レース「SUPER GT 300クラス」や2輪レース「鈴鹿8時間耐久ロードレース」などに参戦し、注目を集めたレースチームだ。
    話題性だけでなく、実力も兼ね備えている。
    また、エヴァをモデルにしたマシンや、プラグスーツを模したコスチュームのレースクイーンも大きな話題を振りまいた。
    新しくチームに加わる彼女たちの活躍にも期待したい。 [高橋克則]

    2013年エヴァレーシング新レースクイーンお披露目イベント
    http://www.runat.co.jp/teamruna/evaracing13/eventannounce/evangelion_store3.html

    エヴァンゲリオンレーシング公式HP
    http://eva-racing.com
    EVANGELION STORE TOKYO-01
    http://www.evastore.jp/real/index.html
    営業時間:10時~19時 年中無休

    ソース アニメ!アニメ!
    http://animeanime.jp/article/2013/03/19/13363.html
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    関連スレ
    【モタスポ】エヴァンゲリオンレーシング、ニューマシン「マクラーレン MP4-12C GT3」でスーパーGT GT300クラスに参戦
    http://www.logsoku.com/r/moeplus/1362103937/

    引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1363694592/

    【【アニメ】「エヴァレーシング」新レースクイーン決定 3月20日原宿エヴァストアでお披露目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント

    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363956484/

    1: スノーシュー(山梨県) 2013/03/22 21:48:04 ID:ipBk2dlD0
    【東京モーターサイクルショー13】伝統のカブにオフロードタイプ…ハンターカブの再来
    2013年3月22日(金) 15時30分

    3月22日に開幕した、東京モーターサイクルショー2013。
    ホンダは、ビジネスバイク『カブ』をオフロードタイプに仕立てた『CROSS CUB』を参考出品した。

    クロスカブは、エンジンやフレームは『スーパーカブ110』をそのままに、アウトドアイメージをプラスし、
    ホンダが海外向けに販売していた『CT110』“ハンターカブ”を彷彿とさせるモデルとなっている。
    同社の担当者は「このクラスでは、PCXといったスクータータイプの数が多くなってきましたので、
    そういったモデルでは満足できない層に向けて開発しました」といい、個性派に向けてアピールしていきたい構え。
    発売時期に関しては「夏ぐらいまでに発売したい」(同担当者)とのこと。

    《椿山和雄》

    http://response.jp/article/2013/03/22/194191.html

    【伝統のカブにオフロードタイプ…ハンターカブの再来だ!バイクブーム来い!】の続きを読む

    このページのトップヘ