乗り物速報

バイクと車のまとめ

    バイクニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/06/05 11:16:25
    ソースは
    http://getnews.jp/archives/353746

    [1/2]
    フォークユニット・19(ジューク)として活躍した岡平健治氏は、現在ある会社の会長を務め、
    自社ビルにはライブハウスを併設していると22日のバラエティ番組で明かした。
    また、AKB48を卒業した川崎希氏はアパレル会社を経営、設立から約3年で年商1億円を突破する
    成功ぶりが雑誌インタビューで明らかになっている。

    このように、芸能人から転身した人物が話題になることは珍しくない。
    そんな「成功した元タレント」として忘れてはならない人物といえば、国民的アイドルSMAPの
    メンバーだった森且行だ。
    森はグループ結成時からのメンバーとして活躍したが、冠番組であるフジテレビ系バラエティ
    「SMAP×SMAP」がスタートした1996年にSMAPを脱退。
    かねてからの夢だった、オートレースの選手へと転身した。現在は39歳となり、1児の父親でも
    ある。

    オートレースの世界では、選手学校時代に訓練中の大事故で重傷を負うも、過酷なリハビリを経て、
    1997年7月のデビュー戦で初勝利を獲得、2年目には新人王決定戦で優勝、7年目にはG2レースで
    優勝している。また、デビュー13年目の2009年には「G1開設57周年記念グランプリレース」で
    G1初優勝を飾るなど、勝負の世界で堅実に成果を上げ続けているようだ。
    6月3日現在の記録では、レース成績で分けられる最高クラスS級にランク付けされており、
    一流選手の一人となっている。また、テレビCMやポスターにも登場しており、PR活動にも
    貢献している人気レーサーでもある。

    -続きます-

    2: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/06/05 11:16:30
    -続きです-
    [2/2]
    オートレースの公式サイトによれば、2008年の森の獲得賞金は約4,500万円で、
    全国トップ10入りを果たしている。2012年に発表された獲得賞金も約2,600万円で、
    徐々に落ち着いてはきているものの、その生涯獲得賞金はすでに4億円を超えているという。
    トップ選手である森は、オートレース選手の平均年収額である、1,300万円を上回る収入を
    得ていることが予想される。

    森が仮にSMAPに残留していた場合、現在よりも多くの収入を得ていた可能性は高いだろう。
    しかし、自らの意思でアイドルを捨て、オートレース人気にも貢献する森の評価は、金額では
    推し量れない価値をもっていることは間違いない。

    -以上です-
    平成24年オートレース賞金王は高橋貢選手(伊勢崎)!! - オートレース公式サイト
    http://autorace.jp/news/2013/0104_Prize_Ranking/

    【元SMAP、現オートレーサーの森且行 生涯獲得賞金が4億円超の一流選手に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: スペインオオヤマネコ(芋) 2013/06/05 22:37:24
    ホンダは2013年6月14日、トレンドに敏感な若者を対象にした110ccネイキッドスクーター「ズーマーX」を発売する。メーカー希望小売価格は、27万900円。
    電子制御燃料噴射装置を装備

    ズーマーX(ロスホワイト)
    「X」のモチーフを、ヘッドライトやメーターパネル、マフラープロテクターなど随所に取り入れた。
    空冷・4ストローク・OHC・110cc単気筒エンジンは、低・中回転域で力強い出力特性を持ち、無段変速のVマチック機構によりスムーズな走行が楽しめる。
    また、電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)を備え、さまざまな走行状態できめ細かい燃料供給が可能になるなどして、52.0キロ毎リットルの燃費を実現した。
    アンダーボーンフレームは、剛性に優れた設計。倒立タイプのフロントフォークや、前後輪に12インチのアルミキャストホイールと幅の広いタイヤを装着するなど、
    安定感のある走りが楽しめる。ブレーキシステムには、使い勝手と制動性に優れたコンビブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)を取り入れた。
    車体色は、マリゴールドイエロー、ロスホワイト、ゲイエティーレッド、テクタイトブラックメタリックの4種類。<

    http://www.j-cast.com/mono/2013/06/05175660.html

    【随所に「X」のモチーフ ホンダ、110ccスクーター「ズーマーX」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/04 20:55:49
     豊川市は7月1日から、排気量50CC以下の原付バイクに、市宣伝部長「いなりん」をモチーフにしたご当地ナンバープレートを
    交付する。市制70周年を記念して限定700枚とする。

     タテ10センチ、ヨコ20センチのナンバープレートには市内の山や河川、桜のある風景といなりんを描いた。番号は「豊川市と・・1」
    から欠番を除く746番まで。

     交付初日の7月1日は「1」の希望者が多いとみて、市役所本庁舎で午前9時半から抽選会を行う。番号の指定と辞退はできない。
    抽選会に参加しない場合の交付手続は午前10時以降、北庁舎か各支所窓口で受け付ける。新規、交換の交付申請に必要な書類
    と身分証などを持参のこと。問い合わせは市民課へ。

    (※問い合わせ先省略。ソース元でご確認下さい)

    ソース(全国郷土紙連合・東愛知新聞) http://www.kyodoshi.com/news/10068/
    写真=ご当地ナンバーをPRする「いなりん」
    no title

    【【愛知】「いなりん」ナンバープレートを交付、原付バイクに限定700枚…豊川市で来月から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: THE FURYφ ★ 2013/06/01 23:12:34
    国の特別史跡「大坂城跡」(大阪市)の西の丸庭園で1日、フリースタイルのモトクロス大会の
    決勝が開かれた。桜の名所として有名な庭園に造られた会場に1万人を超える観客が集まり、
    天守閣とダイナミックな曲芸の「共演」に酔いしれた。

    決勝は小雨の中、開始。選手が高さ10メートルを超えるジャンプから、宙返りをしたり、
    バイクから一瞬離れた体を回転させたりする技を披露すると会場は興奮の渦に包まれた。
    制限時間内に繰り出した技の構成や難易度で採点。大阪府出身の東野貴行選手(28)が
    優勝し「地元で勝てて光栄だ。来年も大阪で開催してほしい」と喜びを語った。

    地下にある江戸時代の遺構への影響が指摘されたが、地盤調査を踏まえ、文化庁が許可。
    ジャンプや着地で使う土の山に発泡スチロールを用いて地面への負荷を抑えた。

    外資系飲料会社のレッドブルが主催し、アジアでの大会は初めて。世界各地を転戦し、
    年間優勝者を決める。エジプトのピラミッド前やロシアの赤の広場でも行われた。

    国際的な知名度の向上につながるとして開催に意欲を示してきた橋下徹市長も観戦。
    ツイッターで「決まったことを実行するのは、ほんと役所は天才的」「大阪は新しいことに
    チャレンジする」とコメントした。

    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/06/01/kiji/K20130601005924340.html

    画像
    no title

    no title

    【天守閣とライダー「共演」美技を堪能、大阪城でモトクロス大会 大阪府出身の東野貴行選手が優勝】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント
    1: そーきそばΦ ★ 2013/05/29 12:34:21
    若者のバイク離れで低迷が続いていた国内の二輪車市場に、人気復活の兆しが出ている。メーカー各社が海外生産で価格を抑え、
    若者を魅了するスポーティーなデザインの車種を投入していることが背景にある。
    初心者でも乗りやすいようにし、女性向けのイベントも開いて利用者層の拡大を狙う。

     ■ちょうどよく
     東京都内に住む会社員、天野恵理子さん(27)=仮名=は昨年夏、排気量250ccのバイクを購入し、月に1~2回、友人とツーリングに出かける。
    「低燃費で経済的。軽くて乗りやすいので、気晴らしに街中を走るのにもちょうどいいです」

     全国軽自動車協会連合会のまとめによると、趣味性の高い車種が多い125cc超のバイクの新車販売台数は、
    昨年で前年比14・9%増の約10万6000台と、7年ぶりに増加した。このうち、
    車検がなく維持費が安い250cc以下は16・5%増の約4万5300台。ことし1~4月は前年同期比52・2%増と一段と勢いづいている。

     ■タイで生産
     市場をけん引しているのは最大手のホンダだ。2011年3月に発売した「CBR250R」をはじめとして「20代を中心に予想を上回る売れ行きで、
    女性の購入比率も高い」(ホンダモーターサイクルジャパンの井内正晴社長)。

    ソース 夕刊フジ
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130529/dms1305291213012-n1.htm
    画像 人気のスポーツタイプのバイクが並ぶ「ホンダドリーム川崎宮前」の店頭=川崎市
    no title

    (続)

    【若者のバイク人気が復活の兆し 価格抑え、デザイン工夫で魅了し、250ccなどを中心に売れまくり】の続きを読む

    このページのトップヘ