乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    no title

    1: ひろし ★ 2015/03/21(土) 00:00:17.09 ID:???*.net

    ニューヨーク(CNNMoney) スロバキアのエアロモービル社は、空飛ぶ自動車「エアロモービル3.0」を2017年に売り出す計画を明らかにした。

    同社によると、エアロモービルはわずか数秒で自動車から航空機に姿を変えることが可能。燃料はガソリンを使用する。
    車と航空機用の現存するインフラを使用でき、翼は折りたたんで車のように駐車できる。ただし全長は6メートル近くある。

    サイトに掲載された動画では、エアロモービル3.0が普通の車と並んで道路を走行し、
    飛行場に到着すると翼を広げて芝生の上を滑走、普通の小型機のように空を飛ぶ姿を紹介している。

    販売価格はまだ未定だが、スポーツ車と小型機の中間のような位置付けで、数十万ユーロを見込んでいるという。

    座席はパイロット1人と乗客1人の2人乗り。機体後部にプロペラが付いている。道路走行時の最高時速は約160キロ、飛行速度は時速約200キロ以上。
    ガソリンがなくなるまでに飛行できる距離は700キロ。機体は鉄鋼の骨組みをカーボンで覆い、オーストリアのBRP社の航空機用4ストロークエンジン「ロータックス912」を搭載する。

    http://www.cnn.co.jp/business/35062077.html?tag=top;subStory

    画像はソース先で


    【空飛ぶ車「エアロモービル」、2017年に発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 77コメント

    20070706104311

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 16:04:53.50 ID:jYbIguQ80.net

    駐車券とる時とか面倒くさそう


    【日本で左ハンドルの車のってる奴wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 29コメント

    no title

    1: エルボーバット(徳島県)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 12:26:25.66 ID:pom9n/u60.net BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典

    「通行料制度」がドライバーを交通渋滞のストレスから解放してくれるかもしれない。
    わたしはロサンゼルスの、海が近く高速道路のある街で育った。そこで学んだことがひとつあるとすれば、そこでは1日に一度は渋滞に巻き込まれる、ということだ。
    通勤時間帯が最悪なのはもちろんだが、午前2時の405号線で、ひどい渋滞に出くわしたこともある。

    子どものころ、なぜ高速道路の路線をもっと増やせないのかと両親によく尋ねたものだ。
    高速道路を2層構造にして、上下を車が走るようにしてはどうだろう、とも考えた。

    しかし、こうしたアイデアは、実際にはうまくいかないことがわかっている。
    ここ数十年の間で交通工学に関わる者たちは、渋滞のない道路をつくることはできないということを発見したのだ。
    渋滞を引き起こすのはほかでもない、道路そのものなのである。

    新たな道路は新たなドライバーを生む

    これは経済学でいう「誘発需要」という概念で、何か(この場合、道路がそれにあたる)が供給されればされるほど、
    人々はそれをもっと欲しがるようになる、というものだ。1960年代にはすでに、この現象に注目していた交通工学者もいた。
    しかし、新しい道路をつくるたびにこの現象が起きることを示すだけの十分なデータを社会科学者たちが取りまとめたのは、実に最近のことだ。

    この発見が示すのは、人類がこれまで行ってきた渋滞緩和策が基本的に役に立ってはいないということであり、
    また、われわれがほんの少し合理的に行動すれば、渋滞を大きく緩和できるということである。

    解決策を見ていく前に、まず、この問題をもっとよく考えてみよう。

    http://wired.jp/2015/03/19/traffic-jam/


    【【マジかよ】道路を広くすると渋滞はさらにひどくなる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント

    1: ちくわ部φ ★ 2015/03/21(土) 13:54:43.25 *.net

    英BBC放送が「けんか騒ぎ」のため出演停止とした人気自動車番組「Top Gear(トップ・
    ギア)」の司会者ジェレミー・クラークソン氏の復帰を求めるインターネット上の嘆願書への署名が
    20日、100万件に達した。

     嘆願書は、「クラークソンを復帰させよ」との横断幕が掲げられた戦車を使い、ロンドン中心部に
    あるBBC本社に届けられた。

     トップ・ギアは、世界各国で計3億5000万人が視聴しているとされるBBCの稼ぎ頭の一つ。
    プロデューサーとの間で起きたけんか騒ぎは、番組撮影後に温かい食事が出なかったことが原因だった
    と伝えられる。

    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015032100049
    no title


    【【トップギア】「司会者を復帰させろ」ファンらが嘆願書100万件を戦車で届ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 66コメント

    01

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 17:51:44.00 0.net

    スバルの軽自動車が欲しいんだけど教えて


    【スバルの車ってどうなの?】の続きを読む

    このページのトップヘ