乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント
    Honda-NSX-R-GT-Super-Car-2005

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14 11:58:17 ID:CRUZtqQR0
    もう無理なの?

    4: 以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします 2013/07/14 11:59:12 ID:oDZpkwj2i
    なんか電気自動車かなんかで作ってなかったっけ

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14 12:00:04 ID:CRUZtqQR0
    >>4
    CR-Zはハイブリッドカー

    【HONDAはスポーツ車を復活させるべき】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: 禿の月φ ★ 2013/07/13 05:54:34
    故ジョン・レノンさんの人生初の愛車となった1965年製
    「フェラーリ330GTクーペ」が12日、英南部で競売に掛けられ、
    予想を大きく上回る約36万ポンド(約5400万円)で落札された。

    競売を実施した英ボナムス社によると、車は65年、
    レノンさんが運転免許を取得した当日に6500ポンド
    (現在の価値で約11万ポンド)で購入。67年秋までに
    3万キロ余りを走った。

    レノンさんは当時、既にスターとしての地位を確立しており、
    “セレブ顧客”の獲得を狙って国内外の高級メーカーの販売員が
    自宅に殺到。レノンさんはずらりと並んだ高級車を吟味した後、選んだという。

    ソース:47NEWS(よんななニュース)
    http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013071301001111.html
    no title

    【故ジョン・レノンさんの人生初の愛車となった1965年製「フェラーリ330GTクーペ」が36万ポンド(約5400万円)で落札】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント
    1: 風吹けば名無し 2013/07/12 19:57:32 ID:hegzuar8
    マツダは7月12日、新型「Mazda3(日本名:アクセラ)」のセダンを公開した。
    これは6月27日に発表したハッチバックに続くもので、スカイアクティブテクノロジーとデザインテーマ
    「魂動(こどう)Soul of Motion」を全面的に採用している。
    今秋より北米から順次導入していく。

    no title

    no title

    no title

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20130712_607456.html

    【マツダ 新型アクセラセダンの画像が公開される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 4コメント
    1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/07/12 12:47:53
    米国IIHS(道路安全保険協会)は7月11日、新型トヨタ『RAV4』に関して、
    「スモールオーバーラップ」と呼ばれる新方式の衝突安全テストの結果を公表した。

    IIHSの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、後方32km/hで実施。
    ダミー人形が受けた傷害レベルに応じて、
    GOOD(優)、ACCEPTABLE(良)、MARGINAL(可)、
    POOR(不可)の4段階で評価するというもの。

    さらにIIHSでは、追突時のむち打ち確認テストと、横転を想定したルーフ強度テストも
    行う。また今回、新型RAV4は、「スモールオーバーラップ」と呼ばれる新方式の
    前面オフセット衝突テストを受けた。

    これは、フロント部分の運転席側1/4が当たるようにオフセットさせて固定バリアに
    ぶつけるもの。実際の衝突事故に、より近づけるための追加テストだが、
    車両のメインフレームよりも外側に大きな衝撃が加わるため、厳しい判定を下される
    モデルが多い。
    IIHSは総合評価でGOOD(優)となった車を、「トップセーフティピック+」に
    認定し、従来の「トップセーフティピック」以上に、高い衝突安全性能を認定している。

    新型RAV4の、スモールオーバーラップテストでは、ダミー人形の頭/首、胸、大腿部への傷害レベルが最小限で、GOOD(優)。しかし、脚への傷害レベルは4段階評価で最低のPOOR(不可)となった。

    また、ボディの安全構造に対する評価も、POOR(不可)判定。
    IIHSは新型RAV4について、スモールオーバーラップテスト時、ドアヒンジピラーや
    インパネが室内に大きく入り込み、ドライバーの左脚に重大な傷害を与える危険性を
    指摘している。

    その一方、2013年5月にIIHSが公表した新型RAV4の通常の衝突テスト結果では、
    最高評価を獲得。「トップセーフティピック」に認定されている。

    ソースは
    http://response.jp/article/2013/07/12/202052.html
    画像は
    no title

    no title

    no title

    no title

    ■IIHS http://www.iihs.org/
     July 11, 2013 Toyota RAV4 earns poor rating in small overlap front crash test
     http://www.iihs.org/news/rss/pr071113.html

    【トヨタ RAV4 新型、新スモールオーバーラップテストで最低評価--米国IIHS】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント
    card_sd

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09 10:36:46 ID:bVDMsTYH0
    手持ちが無いですでおk?

    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09 10:37:16 ID:6F+ytot50
    堂々と入らないですでおk

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09 10:37:16 ID:fHcllgEa0
    要りませんで良いだろ

    【免許更新の時の交通安全協会費の断り方】の続きを読む

    このページのトップヘ