乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    525bb06a4409ffbefb610d3931babd11_s

    1: 2017/12/07(木) 13:46:11.95 ID:R8af948w0● 

    知人女性の車ブレーキホース切断か 「頼ってもらいたかった」 38歳男を逮捕 和歌山
    http://www.sankei.com/west/news/171207/wst1712070033-n1.html

    和歌山県警御坊署は7日、知人女性の軽乗用車のブレーキを壊したとして器物損壊の疑いで、同県由良町の団体職員、川村拓也容疑者(38)を逮捕した。

     逮捕容疑は11月16日午前3時半ごろ、同県印南町の駐車場で知人女性(31)の軽乗用車のブレーキの配管部品に当たるブレーキホース4本すべてを切断したとしている。御坊署によると、川村容疑者は女性に好意を抱いていたといい「頼ってもらいたかった」と容疑を認めている。

    同日朝、女性がエンジンをかけた際にブレーキがかからず駐車場内のブロック塀に衝突、ブレーキホースが切断されていたことが分かり警察に届け出た。防犯カメラの映像などから川村容疑者が浮上した。


    【「頼ってもらいたかった」  女性(31)の車のブレーキホースを切断し衝突事故を起こさせる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント

    7b3e4750c22ae4bbc9bc01983468346f_s
    1: 2017/12/05(火) 22:39:29.60 0

    全然ちゃうな


    【エンジンオイルを鉱物油から部分合成油にかえたら燃費が1.5倍になってワラタwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    1: 2017/12/07(木) 05:56:39.43 ID:CAP_USER9

    電気自動車の普及、ノルウェー快走 背景に手厚い優遇策
    朝日新聞:2017年12月7日04時01分
    http://www.asahi.com/articles/ASKD65QMWKD6ULFA020.html

    no title

    フェリーに乗り込む乗用車。政府の支援策で電気自動車だけは無料だ=ノルウェー西部スタバンゲル、寺西和男撮影
    no title



     二酸化炭素(CO2)排出削減を目標に、グローバル規模で加速する自動車の「脱ガソリン・ディーゼル車」の動きで、北欧のノルウェーが先頭を快走している。
    手厚い優遇策で電気自動車(EV)の普及率をぐんぐん高め、国内販売の新車を「ゼロ排出車」100%にする目標年は、英国やフランスより15年も早い2025年に設定。
    ただ不安も見え隠れしている。

     オスロにある独フォルクスワーゲン(VW)の販売店。店頭に主力車ゴルフのEVが並んでいた。
    「今年販売した車の半分以上がEV。多くの人が店に来る前にEV購入を決めてきます」と、ホーコン・フェリゲスタッド店長(40)。

     理由は単純だ。EVを買った方が得だからだ。

     政府はEVなら、消費税にあた…

    残り:1368文字/全文:1666文字
    ※公開部分はここまで
    ※無料登録して全文を読むことが出来ます


    【電気自動車の普及、ノルウェー快走 背景に手厚い優遇策】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    f19a96de81313383e8d24184ac9854a2_s
    1: 2017/12/06(水) 20:20:27.86 ID:cl4w6XvD0● 

    「EVに走行税かけろ!」揮発油税を負担の石油業界ブーイング 政府の財政健全化に

    世界で加速する電気自動車(EV)の普及が、各国政府の財政問題に発展する可能性が出てきた。
    ガソリンの代わりに電気を燃料とするEVが普及すれば、揮発油税などの税収減が不可避になるためだ。
    2050年には先進国の関連税収が8割落ち込むとの試算もあり、財政赤字の膨らむ日本にとって課題になりそうだ。

     「EVもガソリン車と同じ道を走っているので、相応の負担をしてもらう必要がある。ガソリン税がなくなったらどうするのか」

     石油連盟の木村康会長(JXTGホールディングス会長)は9月の記者会見でこう述べ、税負担の「公平性」を訴えた。

     ガソリンにかかる揮発油税は元来、1リットル=24.3円だが、政府は「暫定税率」として2倍の48.6円を徴収している。
    地方自治体に配分する地方揮発油税の5.2円を含めると、計53.8円とドライバーに重い負担となっている。

     これに対し、EVや水素を使う燃料電池車(FCV)は燃料にかかる税金がない。現在も重い税負担に不満が根強い石油業界には不公平感が募る。

    http://www.sankei.com/smp/premium/news/171206/prm1712060001-s1.html


    【石油業界「電気自動車に走行税かけろ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    Pole
    1: 2017/12/07(木) 00:43:27.473 ID:CTnmFMn60

    感覚つかめてるやつどうやって掴んだか教えて


    【車両感覚つかむコツ教えて、駐車とかすれ違いが全然できない】の続きを読む

    このページのトップヘ