乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 52コメント

    aa
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/20(月) 22:39:43.28 ID:xd5L+F3y0.n

    一回試してみたいんだが


    【レギュラー車にハイオク入れたらパフォーマンス良くなるって本当か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 37コメント

    2015070817101707
    1: 腕ひしぎ十字固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/19(日) 22:15:54.46 ID:D85GtARv0.n

     FCAジャパンは、フィアットのチューニング・ブランドとして知られる「アバルト」の新モデル「アバルト695ビポスト」を、9月1日より販売を開始する。

     同車は、ブランド創始者カルロ・アバルト氏の”Sunday on the track,Monday at the office(日曜日はサーキットへ、月曜日はオフィスへ)”
    のことばを具現化し、究極の走りと日常生活をシームレスに行き来するライフスタイルにぴったりだとしている。1964年のアバルト695誕生から50周年を
    記念して作られたアバルト史上最速のモデルである。

     通常4シーターのもの2シーターにし、190馬力、乾燥重量997kg、クラス最高レベルのパワーウェイトレシオ(馬力あたり5.2kg)と100km/hまでの
    加速5.9秒を実現している。このモデルはアバルトのレーシング部門が販売するレース専用モデル「Abarth 695 Assetto Corse」の公道版として位置づけられている。
     
     スポーツ走行やサーキットユースを主眼に開発されたレース用トランスミッションであるドグリングトランスミッションを、公道仕様車として世界で初めて
    採用していることが最も注目を浴びるところではないだろうか。

     こういった拘りからしても正真正銘のライトウェイトスポーツカーだ。しかしこのジャンル、日本にも話題のクルマがある。それもふたつ。
    そう、マツダのロードスターとホンダのS660だ。特にロードスターとは排気量もほぼ同じだ。S660については軽自動車という規格のために、
    一般的には競合とは見なされないかもしれない。しかしスポーツカーを好む人種は筆者も含めて、酔狂なものである。だから価格的には2倍から3倍以上しようと
    (これはロードスターも同じ)しようとライバル車と考えてもいいだろう。

     因にロードスターのパワーウェイトレシオは約7.6 kgで、S660は約13kgだ。こう見ると、S660は圏外なのかもしれない。

    以下ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150719-00000037-economic-ind


    【ロードスターもS660も吹っ飛ぶ?史上最速のアバルト登場!お値段たったの594万4,000円-845万6,400円!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント

    1: グロリア(東日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/20(月) 23:12:49.24 ID:7nGHnuVE0.n

    トヨタ『プリウス』の次世代モデルをタイで初捕捉した。僅か一枚のスパイショットだが衝撃を与えるには
    十分な画像だろう。そこには初代から見慣れたワンモーション・フォルムではないスポーティーな
    シルエットが確認出来る。
    次世代モデルはTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)をべースに新開発される。
    この次世代プラットフォームに、進化した「THS III」新ハイブリッドドライブトレインを搭載し、
    燃費は40km/リットルを超えるとも言われている。
    世界デビューは2015年11月頃が濃厚だ。
    http://response.jp/article/2015/06/01/252484.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【トヨタ プリウス 次期型、衝撃の新ボディが見えた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 123コメント

    rxjyt424-img600x338-1435112239rgmfjz23209
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/20(月) 07:50:33.38 ID:C91Dcl2R0.n

    乗ってる奴キモオタかおっさんばっかりだし
    あーいう鉄くずが後ろ付いたら敢えてスピード落とすわwwwww


    【高速道路で煽ってくるボロボロスポーツカーwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 43コメント

    1: 高級かりかり ★ 投稿日:2015/07/18(土) 09:40:35.56

    トヨタマーケティングジャパンは17日、2013年に発売した「シャア専用オーリス」の2代目となる「シャア専用オーリスII コンセプト」を開発し、
    18日から六本木ヒルズで開かれる『機動戦士ガンダム展』の会場において一般公開すると発表した。

    シャア専用オーリスII コンセプトは、2015年4月に発売された新型「オーリス」をベースに開発したモデル。
    新開発1.2L直噴ターボエンジンの搭載車をベースに、新デザインのシャア専用エアロパーツやマフラーや、シャア専用スポーツシートを装備するなど、内外装のカスタマイズが行われている。

    市販化については検討を進めているが、現時点では未定。

    シャア専用オーリスII コンセプト展示は、7月18日~20日開催の『機動戦士ガンダム展』(六本木ヒルズ52階 森アーツギャラリー)で行われるほか、
    東京臨海副都心の「メガウェブ」では7月21日~8月中旬の期間に常設展示、幕張メッセで8月22日~23日に開催される『キャラホビ2015』にも展示される予定。
    なお、「メガウェブ」と『キャラホビ2015』では、「量産ザクモデル コンセプト」の展示も予定されている。

    また、同車の登場にあわせて「ジオニックトヨタ」の活動再開も発表された。
    「ジオニックトヨタ」とは、2013年にトヨタ自動車と、機動戦士ガンダムに登場する"ジオン公国を代表する重機メーカーのジオニック社"が技術提携を行い設立したヴァーチャルカンパニー。
    ジオニックトヨタWebサイトのリニュアルオープンも行われ、17日から新規社員の募集が開始されている。今後、同Webサイトをベースに、市販モデルへの反映を目指した外装デザインの募集や、コンセプトカーの試乗会への参加募集などを行っていく。

    no title


    no title


    no title


    http://s.news.mynavi.jp/news/2015/07/18/030/


    【トヨタ「シャア専用オーリス」2代目を『機動戦士ガンダム展』で一般公開】の続きを読む

    このページのトップヘ