乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/19 22:11:57
    日産自動車が新興国向けに低価格で復活させた往年の車のブランド「ダットサン」の
    販売がインドで始まり、経済成長が続くインド市場での各国メーカーの競争がさらに
    激しくなりそうです。

    「ダットサン」は、日産がインドやインドネシアなどの新興国で初めて車を購入する
    家庭向けに復活させた低価格帯のブランドで、19日から、ほかの国に先駆けインドで
    販売が始まりました。

    首都ニューデリーで開かれた発表会では、開発から生産までのほとんどをインドで行った
    「ハッチバック」タイプの車が披露され、日産としては最も安い日本円でおよそ52万円で
    売り出されることが明らかにされました。

    インド日産の余村健一郎社長は「競争が激しいインド市場で勝ち抜くために、ダットサン
    ブランドのこの車を開発しました」と述べて、自信をのぞかせました。

    自動車市場の拡大が期待されるインドでは、低価格の小型車が売れ筋で、シェアトップの
    スズキや韓国のヒョンデ自動車が先行していますが、ダットサンの車はそれらの車と比べても
    車内の空間が広くなるよう工夫されており、激しいシェア競争に割って入れるかが注目されます。

    ●参考/インドで発売が始まったダットサン『GO』
    no title

    no title


    ◎日産自動車(7201)  http://www.nissan-global.com/JP/

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140319/k10013106791000.html

    ◎関連過去スレ
    【自動車】日産、『ダットサン(DATSUN)』ブランドで車両価格50万円の戦略車投入--新興国向け [03/02] 
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1330648561/

    【車/戦略】日産、インドネシアで『DATSUN GO+(ゴー・プラス)』発表--2016年までに同地での生産能力3倍増目指す [09/17]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1379424265/

    【52万円の『DATSUN(ダットサン)』、インドで販売開始--日産】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/17 17:32:25
    米デトロイトのMotor City Wiperという会社が、ユニークなワイパーを開発した
    というのでご紹介しよう。ワイパー自らフロントガラスにペンペン体当たりして、
    氷や雪を振り落としてくれるものらしい。

    これがどんなに有用かは温暖な地域に住む人にはピンとこないかもしれないので、
    分かりやすく説明しよう。フロントガラスに雪が積もったままだと、ワイパーの
    ラバーがガラス面にちゃんと接触できず、動かしてもガラスに氷まじりの筋や
    縞模様ができてしまう。そこでドライバーは仕方なく、ワイパーをオフにして
    ブレード部分を持ち上げ、フロントガラスにペンペン打ち付けて雪や氷を振るい
    落とさなければならない。

    そこでこのワイパーの登場だ。車内の2つのボタンを押すと、ワイパーが自動で
    フロントガラスを叩き、雪や氷を落としてくれる。心配なのはワイパーのフロント
    ガラスへの当たり具合だ。ワイパーがガラスをバンバンとたたく様子を映像で見ると、
    とても繊細に作ってあるようには見えない。Motor City Wiperは、このシステムを
    自動車メーカーやサプライヤーに売り込んだものの反応はイマイチだったらしく、
    まだ販売の目途は立っておらず、現在エンジェル・インベスター(ベンチャーを
    支援する個人投資家)を探しているところだという。

    では早速、この新しいワイパーシステムが作動する様子をビデオで見てみよう。
    果たして冬の朝のマストアイテムとしてヒットするだろうか? 皆さんのご意見を
    お聞かせ願いたい。

    no title


    ◎動画 http://youtu.be/Z_JkxQhJs6U



    http://jp.autoblog.com/2014/03/16/self-slapping-wipers-could-take-the-sting-from-snowy-mornings/#continued

    【自らフロントガラスにペンペン体当たりして、雪や氷をはたき落とす「ワイパー」開発--米デトロイトのMotor City Wiper】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント
    20121204-00022634-roupeiro-000-4-view

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/17 08:34:57
    経済産業省は2014年度から自動車の自動走行システムについて、要素技術の
    標準規格づくりに着手する。自動走行車の普及を支援する狙いで、国際標準化機構
    (ISO)に提案する。

    富士重工業の衝突回避ブレーキシステム「アイサイト」をはじめ、自動走行の要素
    技術を用いた自動車がすでに販売され、自動走行システムは身近になりつつある。
    一方、欧米でも標準化の動きがあり、このままでは欧米の自動車メーカー主導の
    規格づくりが進行する恐れがある。16年度までの国際提案を目指す。

    経産省が策定する自動走行システムの要素規格は、走行中の自動車同士が車間距離を
    保つ際に必要な通信の技術要件や、アイサイトをはじめとする衝突回避システムの
    試験法など。

    標準化する試験法は前方の障害物に対し、どのくらいの距離や対象物の大きさで
    ブレーキシステムを反応させるかなどの条件を決める。

    http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420140317aaac.html

    【日本発の自動走行システムを国際規格に--経産省、ISOに提案】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 38コメント
    01

    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/17 08:23:51
    [デトロイト 15日 ロイター] -ホンダは、ミニバン「オデッセイ」の燃料系統に
    問題があるとして、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)にリコール(無償回収・
    修理)を届け出た。対象は、アラバマ工場で生産された2005─10年モデルの
    約90万台。

    3月13日付のホンダの届け出によると、アラバマ工場で2004年6月23日─
    2010年9月4日に生産された「オデッセイ」88万6815台の燃料系統の部品に
    不具合があり、ひび割れて燃料漏れを起こす可能性がある。
    燃料系統の部品はデンソーの米国工場で生産されている。この問題に関連した発火や
    ケガ人が出たという報告はないとしている。

    ホンダは、4月から対象車の持ち主に通知を開始する。
    リコールの規模が大きいことから、正規の交換部品を揃えられるのは夏ごろとなり、
    それまで暫定的な部品で対応するとしている。

    ソースは
    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA2F01P20140316
    ホンダ http://www.honda.co.jp/
    株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7267

    【ホンダが米国でオデッセイ約90万台リコールへ 燃料系統に不具合】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 19コメント
    1: 依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2014/03/15 21:57:39
    フィアット『500』の派生MPV、フィアット『500L』。同車が北米市場において、リコール
    (回収・無償修理)を行うことが分かった。

    これは3月7日、フィアットと提携関係にあるクライスラーグループが、声明の中で明らかに
    したもの。同社は、「北米で販売されたフィアット500Lの約1万9500台について、トランス
    ミッションのソフトウェア改修を行う」と発表している。

    今回のリコールは、500Lのデュアルクラッチトランスミッションの不具合が原因。クライスラー
    グループによると、複数の顧客からの指摘を受けて調査した結果、シフトがパーキング
    位置から動きにくい、変速が遅い、といった不具合が見つかったという。

    対象となるのは、米国で約1万8100台、カナダで約1400台。合計で約1万9500台が該当する。
    クライスラーグループは、対象車を保有する顧客に通知。販売店で、デュアルクラッチ
    トランスミッションのソフトウェア改修を実施する予定。

    クライスラーグループは、「この不具合による事故や負傷者の報告はない」とコメントしている。

    《森脇稔》

    ソース:レスポンス
    http://response.jp/article/2014/03/13/219052.html
    no title

    【フィアット500のMPV、500Lが北米でリコール…デュアルクラッチに不具合】の続きを読む

    このページのトップヘ