乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 1コメント
    1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/04/15 22:42:22
    1千万円を超える高級輸入車の販売が伸びている。外国メーカーの平成24年度の国内新車販売台数(乗用車)は、
    前年度比10・2%増の24万3733台だったのに対し、平均価格帯が1千万円超の「超高級車」は2~5割増となり、
    市場全体の伸びを大きく上回った。安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」への期待感から高級品の売り上げが伸びており、
    メーカー各社は今年度の販売増を目標に掲げる。

    伊高級車メーカー「マセラティ」の日本法人、マセラティジャパンによると、24年度の国内新車販売は前年度比23・7%増だった。
    4月に旗艦車種「クアトロポルテ」(1690万円)の新型車を発売したほか、20日に開幕する上海モーターショーで世界初公開するスポーツセダン
    「ギブリ」も年内に発売予定だ。25年の国内販売目標は、同社として過去最高の650台に設定。

    販売担当者は「アベノミクスが購入を迷うお客さまの背中を押している」と話す。

    伊フェラーリも45・7%増と躍進した。フェラーリ・ジャパンの担当者は「今年に入り、ショールームの来客数が前年より23%増えるなど、
    新規顧客も目立ってきた」と明かす。

    平均価格帯が2千万円を超える英ベントレーは51・4%増、3千万円超の英ロールス・ロイスも26・3%増と、軒並み好調だ。
    業界関係者は「他業界より一足早く、デフレ脱却の動きが出ているのかもしれない」と期待している。
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130415/biz13041522150019-n1.htm

    【フェラーリ、ベントレー、ロールス・ロイス、マセラティ・・・1千万円超の高級車販売が好調】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/04/05 15:24:04
     
    高級車「アストンマーティン」とコラボした高級ベビーカー、
    「シルバークロスサーフ・アストンマーティン・モデル」が価格31万円、
    世界限定800台(日本10台)で発売される。

     1877年に英国で誕生し、英国王室からも何十年にもわたって称賛を受けている
    シルバークロス社と、同じく英国で1913年に生まれ、高品質なスーパーカーとして
    英国貴族と紳士にも愛用されている高級車アストンマーティンによる、
    まさに“高級車”同士の夢のコラボとなっている。

     ベビーカーはアルミホイール設計で、細部はブリッジ・オブ・ウィアーの革を用いた、
    丁寧な手縫い仕上げ。ハンドル部分は艶消しクロムで、自分だけのベビーカーの
    証となる刻印も。その洗練されたデザイン、機能性、高級感へのこだわりは、
    まさしく現代における“最高峰”と言える高級ベビーカー。
     
     尚、ここ最近は「イクメン」の増加で、「外国車コラボベビーカー」も
    増えており、Jeep、BMW、アルファ・ロメオ、フェラーリ、Miniのような、高級外国車と
    コラボしたベビーカーが続々リリースされている。


    no title

    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365143044/

    【高級車「アストンマーティン」コラボのベビーカー発売 31万円(日本は限定10台)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: のーみそとろとろφ ★ 2013/04/13 00:13:05
    独フォルクスワーゲン(VW)日本法人のフォルクスワーゲングループジャパン(VGJ、愛知県豊橋市)は12日、
    小型車「ポロ」や「up!(アップ)」など主力14車種の販売価格を平均で1.5%値上げすると発表した。
    原材料費の高騰と輸送コストの上昇が原因としているが、今年に入り急激に進んだ円高修正も影響したとみられる。

     値上げは5月1日から実施する。VGJが主力車種の値上げに踏み切るのは2009年以来4年ぶり。
    値上げ対象車には多目的スポーツ車(SUV)「トゥアレグ」やセダン「パサート」なども含まれVGJで販売する車種の6割程度を占める。
    従来価格からの値上げ額は1万~13万円。

     VGJでは「為替変動と値上げは直接は関係しない」と説明しているが、
    円安・ユーロ高の進展でグループの日本事業の収益性低下が懸念されることも影響したとみられる。
    メルセデス・ベンツ日本(東京・港)や独BMW日本法人(東京・千代田)など、他の輸入車大手は今のところ値上げの予定はないという。

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD120DK_S3A410C1TJ2000/

    VW
    http://www.volkswagen.co.jp/index.html
    フォルクスワーゲン メーカー希望小売価格を一部改定
    http://www.volkswagen.co.jp/information/news/pdf/000979_web.pdf


    引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1365779585/

    【フォルクスワーゲン日本法人、主力車種のポロやup!など5月1日から1.5%値上げ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: ヒマラヤン(千葉県) 2013/04/14 21:05:13 ID:tgIGZpTk0
     ホンダのインド法人ホンダ・カーズ・インディア(HCIL)は11日、新興国向けハッチバック「ブリオ」のセダンタイプ「ブリオ・アメイズ」をインドで発売した。

     ガソリン車とディーゼル車を用意。ホンダがインドでディーゼル車を発売するのは今回が初めて。

     全国97都市にある150の販売店で購入できる。すでに1日から予約の受付を始めており、11日から納車を開始した。

     ディーゼル車には「i-DTECディーゼルエンジン」(1.5リットル)を搭載。燃費は1キロメートル当たり25.8キロメートル。
    ガソリン車はブリオと同じ「i-VTEC」(1.2リットル)を搭載する。デリーでの販売価格はディーゼル車が59万9,000-76万ルピー、ガソリン車は49万9,000-75万ルピー。

     今後マルチ・スズキの「スイフト」やトヨタの「エティオス」、タタ・モーターズの「インディゴ」などと競合することが予想される。

     ホンダはこれまでインドでディーゼル車を販売しておらず、競合メーカーに後れを取ってきたが、HCILの金山裕則社長兼最高経営責任者(CEO)は「アメイズ投入により、ホンダのインド市場は新たな段階に入った」と述べ、巻き返しに向け、意欲を示した。

    http://indonews.jp/2013/04/post-7004.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1365941113/

    【ホンダが1.5Lディーゼルエンジン搭載のセダンを発表 燃費は25.8km/l、価格は110万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 0コメント
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/13 11:55:40 ID:LxJD0fCO0
    ロータス買ったら、友達が乗らせてくれって言ってきたんだけどお前AT限定だろ?って言ったらぐぬぬ顔しやがったwwwwww

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/13 11:56:06 ID:3670lGqW0
    捗ってない件

    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/13 11:56:35 ID:LxJD0fCO0
    >>3
    人に車貸すの嫌だろ
    7e0b1ccc47
    【MT車捗りすぎわろたwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ