乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 47コメント
    cc3581b3

    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/05 08:36:11
    日産自動車は3日、2018年をめどに提携先の仏ルノーと、共通化した部品を
    組み合わせて生産する車種を15車種以上に広げ、全生産量の7割まで高める方針を
    明らかにした。開発コストを従来比で4割程度削減できる見込みという。

    日産・ルノー連合の新生産方式は「コモン・モジュール・ファミリー(CMF)」と
    呼び、車両を大きく5つの共通部品に分けてそれぞれ自由に組み合わせる仕組み。
    CMFの第1弾として日産のSUV「ローグ」(米生産)、
    「キャシュカイ」(英生産)、「デュアリス」(複数工場で生産)が昨年末から
    生産を開始したが、今年後半からルノーの大型車を加える。
    小型車、中型車にも対象を広げ、来年には日産の新興国向けブランド「ダットサン」、
    ルノーの小型車にも採用。インドで年間40万台規模の生産を始める計画だ。

    今後、こうした取り組みが進めば、異なる車種を同じ組み立てラインで
    生産できることにつながる。稼働率が上がらない工場に、販売好調な車種の生産を
    振り分けるなども可能となるという。
    一方で、日産の高級車ブランド「インフィニティ」については、日産ブランドとの
    区分を明確に分けるため、CMFの対象からは外す。

    ソースは
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140305/bsa1403050751000-n1.htm
    日産自動車 http://www.nissan.co.jp/
    株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7201
    関連スレは
    【自動車】日産とルノー、開発・生産を一体化 年6000億円効果 [14/01/31]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1391326570/l50
    【自動車】好況の自動車業界で一人負けの日産 ゴーン氏の神通力に翳り (NEWSポストセブン)[14/02/18]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1392690863/l50

    【日産・ルノー、部品7割共通化へ  コスト削減へ15車種以上に、ダットサンでも採用】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 27コメント
    main_color08

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/06 11:08:08
    ホンダは、リコールで2月に出荷を停止したハイブリッド車(HV)2車種について、
    新車登録が4月以降にずれ込んで購入者の消費税負担が8%になった場合、3%分を
    肩代わりする方針を決めた。迷惑料として、販売店を通じて購入者に支払う。

    対象は、小型車「フィット」とスポーツ用多目的車(SUV)「ヴェゼル」のHVで、
    2月10日から26日まで出荷を停止した。購入者に車両を3月中に引き渡す予定
    だったのが、4月以降になることが予想される。自動車を買う時の消費税は、引き渡し
    を受けて新車登録が済んだ時点で負担する。

    ◎本田技研工業 (7267) http://www.honda.co.jp/

    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140306-OYT1T00214.htm

    ◎関連スレ
    【自動車】ホンダ、フィットなどリコール対策車の出荷再開が27日にずれ込む [14/02/21]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1393080082/

    【ホンダ、リコールで納車が遅れるHV2車種の購入者に「迷惑料」--4月以降にずれ込んだ場合、消費増税分を肩代わり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント
    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/05 11:35:28
    トヨタ『ハリアー』のユーザー層は、20代~30代が中心だという。
    「ハリアーユーザーは20代が30%くらい。30代を入れると45~46%くらいだ」とは、
    トヨタ製品企画本部ZD技範の石井隆さんの弁。
    「若年層が比較的安いガソリンモデル(270万円から)を購入し、ハイブリッドの方は
    360万円からなので(生活や予算に)余裕のある方が購入しているようだ」と話す。

    ハリアーには“ハリアーネスト”と呼ばれる、ハリアーしか購入しないファンがいる
    という。「以前、ハリアーを買いに来たあるユーザーは、予算が250万くらいしか
    なかったことから、ディーラーで『ヴァンガード』を勧められた。
    しかし、そのユーザーは、自分はハリアーが欲しいからと1年間お金を貯めて、
    ハリアーを改めて買いに来た」とエピソードを披露し、「このように指名買いの、
    とにかくハリアーしか買わないハリアーネストがいるのだ」と述べる。

    また、「ハリアーからハリアーへ乗り換えるユーザーは50%以上。
    通常トヨタ車だと30%程度なので、いったんハリアーに乗ると次もハリアーに乗る
    という人が大変多い」と分析。

    さらに、「比較的安い割に高級感があることから、特に若い人に人気があり、女性からも
    好まれるようなクルマらしい」と石井さん。「ユーザーのブログ等を見ていると、
    男性でハリアーに乗っていると、女性にもてるなど書いてある。
    ユーザー層が、20代が30%ほどいるのは、そういうこともあるのだろう」と語った。

    ソースは
    http://response.jp/article/2014/03/05/218506.html
    トヨタ・ハリアー
    no title

    no title

    以下略

    【ハリアーに乗ると女性にモテる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 51コメント
    1: きのこ記者φ ★ 2014/03/04 17:34:24
    本田技研工業の英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは3月4日(現地時間)、
    同日開幕したジュネーブモーターショーにおいて次期欧州向け「シビック TYPE R」のコンセプトモデル
    「シビック TYPE Rコンセプト」を発表した。次期シビック TYPE Rは2015年に欧州で発売される予定。

    次期シビック TYPE Rは「歴代最高のシビック TYPE R」を目指し、独ニュルブルクリンクサーキットで開発テストを実施。
    今回発表されたシビック TYPE Rコンセプトでは、そのテストの結果を反映したエクステリアデザインを採用し、
    ダウンフォースを高めてドラッグ(空気抵抗)を減らすフロントバンパーや、LEDコンビネーションランプ内蔵の
    リアスポイラーなどを組み合わせる。

    また、20インチホイールやフロントスポイラーに赤い縁取りを施すとともに、赤く塗装された
    大径ブレンボキャリパーを装備することで、「操る喜びを強く想起させるようなデザインを随所に採用した」という。

    エンジンに関しては、新世代パワートレーン技術群「EARTH DREAMS TECHNOLOGY(アース・ドリームス・テクノロジー)」
    の1つとして開発中の2.0リッター直噴ガソリンターボエンジンを搭載。最高出力は280PS以上を目指しており、
    加速性能、ハンドリング、燃費性能を高次元で両立するとしている。

    このほか、ホンダブースでは現在開発に使用している次期欧州向けシビック TYPE Rのテスト車や、
    2014年FIA世界ツーリングカー選手権に参戦する「Honda Civic WTCC」の2014年型マシンも展示している。

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140304_637951.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ホンダ、“歴代最高”目指す「シビック TYPE R」のコンセプト車公開 欧州向け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント
    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/05 08:30:55
    世界の自動車メーカーが新技術や新車を披露するジュネーブ国際自動車ショーが
    4日、開幕した。トヨタ自動車や日産自動車、ホンダなどの日本勢を含め、
    世界約250社が出展。100を超えるモデルは世界や欧州で初めての公開となる。
    各社は新技術を駆使した燃費性能に優れた小型車などで環境対応をアピールし、
    新車購入を促したい考えだ。

    トヨタ自動車が6月から欧州で発売する「AYGO(アイゴ)」を世界初公開し、
    日産が人気のスポーツ用多目的車「ジューク」の一部改良モデルなどを展示。
    仏ルノーも、ダイムラーと提携して開発した小型車、新型「トゥインゴ」を披露した。

    ソースは
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140304/bsa1403042257007-n1.htm
    トヨタ自動車「アイゴ」
    no title

    ■トヨタ自動車 http://www.toyota.co.jp/
     ジュネーブ国際モーターショー
     http://www.toyota.co.jp/jpn/events/motorshow/2014/geneva/booth/
     株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7203

    【トヨタ「AYGO(アイゴ)」を世界初公開 ジュネーブ自動車ショー開幕】の続きを読む

    このページのトップヘ