乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    1: 2017/09/23(土) 08:58:39.38 ID:CAP_USER9

    三菱自動車が、主力の小型SUV(スポーツ用多目的車)「RVR」を電気自動車(EV)にして売り出すことがわかった。世界的に売れ筋のSUVにEVをそろえ、激化が見込まれるEV競争に挑む構えだ。2020~21年をめどに、軽自動車の新型EVを含め計2車種のEVを発売する。

     EV2車種は、岡山県倉敷市の水島製作所で生産する。昨春発覚した燃費不正問題で一時は生産が減り、地元経済への影響も懸念された。水島製作所は今後、日産三菱・ルノー連合のEV生産の拠点として位置づけられることになる。

     三菱自は09年、世界初の量産EV「アイ・ミーブ」を発売。日産自動車のEV「リーフ」とあわせ、国内のEV市場をほぼ独占してきたが、軽のアイ・ミーブだけで市場を広げるには限界があった。

     このため、RVRなど軽以外の車のEV化を一時検討したが、16年4月に燃費試験での不正問題が発覚。その後、日産傘下に入ったため、計画や構想はいったん白紙化されていた。

     今月に入り、三菱自と日産、仏ルノー3社の会長を兼ねるカルロス・ゴーン氏が、22年までにグループで計12車種のEVを出すと発表。三菱自としては、RVRのEVと、軽の新型EVの少なくとも2車種を投入することが決まった。

     軽の新型EVは、現在販売している軽の「eKシリーズ」を全面改良した新しい車種で導入する。「eKシリーズ」は日産では「デイズ」のブランドで売り出しており、新型EVも、日産ブランドでも売る方針だ。これに伴ってアイ・ミーブの生産は終了する。
     EVは現時点ではごくわずかし…

    残り:237文字/全文:881文字
    no title

    http://www.asahi.com/articles/ASK9Q3QVRK9QULFA00G.html


    【三菱自動車「RVR」を電気自動車で発売へ 数年後めど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 64コメント

    1: 2017/09/23(土) 15:55:29.815 ID:XkojlTTUp

    ホンダフュージョン
    no title

    三菱デリカ
    no title


    【正直このデザインはないわ…って車やバイク上げてけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 64コメント

    1: 2017/09/23(土) 13:36:20.07 ID:o3Wz1aux0 

    こんな一台を世界のタイプRファン、ホットハッチファンは待ち望んでいたに違いない。まずはFF最強!! 驚愕の旋回能力を持つ鮮烈な走りに魅せられる!! 

    過日、ホンダのジャーナリストの集いで、ショートコースをほんの数km試乗しただけだが、そこで新型『シビック タイプR』のシャーシ性能が並ではない事を明確に感じていた。」

    トヨタは新プラットフォームのTNGAでリアをWウィッシュボーン化した。ホンダはマルチリンク化して操縦安定性と乗り味を改善した。

    ただし従来のトーションビームがダメなのか、と言うとそうではない。日本メーカーが詰め切れていないだけだ。VW『ゴルフ』を見ればビームの悪さは何もないのだから。

    https://response.jp/article/2017/09/23/300145.html
    no title


    【自動化評論家「VWゴルフのトーションビーム最高w トヨタとホンダはトーションビームから逃げた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 28コメント

    1: 2017/09/23(土) 09:11:47.05 ID:rLviMl1I0 

    付近の倍以上 SNSでも話題に
     北海道内有数の観光名所、小樽堺町通りの一部民間有料駐車場が「高額すぎる」と指摘が相次いでいる。
    付近の料金は1時間当たり400~600円が相場だが、最も高い駐車場は同1500円にもなり、利用者から小樽観光協会に苦情も寄せられた。
    同協会はホームページ(HP)に「料金表示をよく確認した上で利用して」と異例の文書を載せて注意を呼びかけている。

    【動画】裕次郎記念館26年で幕 ファンら万感

     「2時間少し駐車して2500円取られた。表示をよく見なかった自分も悪いが高すぎる」。同協会に初めて苦情が寄せられたのは4月。
    職員が確認すると、指摘を受けたA駐車場は堺町通りに隣接する道道小樽港線沿いにあり、「30分500円」の大きな看板が。
    同協会の元役員は「以前ここは1時間500円だったはず。会員制交流サイト(SNS)でも話題になっている」と驚く。

    「小樽のイメージが損なわれる」
     堺町通り付近には有料駐車場が多数あるが、A社とB社の3カ所を除き1時間換算で400~600円が主流。両社は取材に対し、
    「価格設定や値上げの判断基準は企業秘密」(A社)、「需要と供給のバランスで決めているとしか言えない」(B社)と答えるにとどまった。

     小樽観光協会は「高すぎる駐車場は小樽のイメージを損なう」として、A社に配慮を申し入れたが値下げの動きはなく、
    苦肉の策として今月5日付で駐車場利用に関する注意文書をHPに掲載した。

    一部駐車場「高すぎ」 北海道小樽市の観光名所 最高1時間1500円、利用者から苦情
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00010000-doshin-hok


    【小樽の一部駐車場「高すぎ」 1500円/h、利用者から苦情「料金表見ずに停めたら高額請求された」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 17コメント

    img_2
    1: 2017/09/22(金) 13:58:55.87 ID:CAP_USER9

    東京都港区台場の商業施設で、駐車場の使用許可を得ずに改造車の集会を主催したとして、警視庁などは22日までに、偽計業務妨害と建造物侵入の疑いで会社員高橋純一容疑者(46)=足立区加平=を逮捕した。当日は約500台が集まり、駐車場に入りきれず周辺道路が渋滞するなどして警察官が駆け付ける騒ぎとなった。

    逮捕容疑は1月12日午後5時~同13日午前0時10分ごろ、港区台場の複合商業施設「デックス東京ビーチ」の駐車場で、許可を得ずに「FRESH TOKYO CAR MEET」と称する改造車の集会を開催し、約500台を集結させて施設の業務を妨害したほか、管理者の許可を得ずに敷地内に侵入した疑い。
     
    同庁交通執行課によると、高橋容疑者はインターネット上でイベントを告知。施設側に断られていたが、開催を強行した。集会では自身の勤める会社が扱うTシャツやステッカーなどを販売していた。同容疑者は容疑を認めているという。

    配信(2017/09/22-12:59)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092200679&g=soc


    【【東京】無許可集会に改造車500台 業務妨害容疑で主催の男(46)逮捕 周辺道路が渋滞する】の続きを読む

    このページのトップヘ