乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 60コメント
    BMW367

    1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2014/02/21 22:25:22 ID:G/R1SusI0
    まじで

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 22:26:21 ID:5TR0lZxY0
    なんとかかんとかって現象で人が消えるのを防ぐため

    15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 22:29:21 ID:3DoLsrXI0
    >>6
    これ
    ハレーション防止のため
    教習所でなるべく消せとならったぞ
    自分の車のためとかで消してる奴はおらん

    26: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2014/02/21 22:42:02 ID:G/R1SusI0
    >>15
    なんだよそれ

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 23:05:13 ID:3DoLsrXI0
    >>26
    知らんけどそうならったよ
    スモールだけにしろって言われた

    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 23:10:54 ID:Nyz6YEMfO
    >>32それって信号待ちしている時自分の車の前に停車しているやつがいる時ってことか?
    前に車いたり対向車がいる時にハイビーム使うなって感じで

    45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 23:14:47 ID:3DoLsrXI0
    >>39
    交差点の先頭
    雨の日なんかに歩行者が横切ってる時つけっぱなしだと
    右左折の車のライトの干渉で見えにくくなるから
    基本的にスモールにした方がいいって習った

    【信号待ちしてる時車のライト消してる奴何なの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント
    Ferrari_F430_front_20080605

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:22:42 ID:9md1/ohr0
    どうせ結婚できないだろうし車くらい好きなの乗りたい

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:23:52 ID:2TzwCU3U0
    タイヤ交換が一本200万だっけ

    5: 2014/02/21 07:23:52 ID:dp9FrzkJ0
    それ乗って何か変わるのか?

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:24:53 ID:9md1/ohr0
    >>5
    人生一回だし好きな車乗りたいだけだよ

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:24:06 ID:gWhC9h/x0
    年間400万くらいだった気がする

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:26:48 ID:9md1/ohr0
    >>6
    年間400万って何にそんなかかるんだ?

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:29:18 ID:gWhC9h/x0
    >>9
    ガソリン

    17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:32:47 ID:9md1/ohr0
    >>12
    マジで?

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21 07:25:41 ID:9md1/ohr0
    タイヤ200万は流石にウソだろ?
    ホイール四つで200万とかか?

    【フェラーリって維持費どんくらいかかるん?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 42コメント
    impreza

    1: パロスペシャル(芋) 2014/02/21 21:48:11 ID:ha2RBK+9P
    車離れが進んでいると言われて久しい。そんな逆風の中、自動車メーカーは四苦八苦しているのが現状だ。昔のように車を店頭に並べているだけでは売れない。

    「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

    しかし、売れている車は売れている。これを解すると、車が売れなくなったのでは無く、「魅力ある車」しか売れなくなったのだ。

    そんな中、激戦区の1.6L-2.0Lワゴンタイプで2013年販売台数クラスNo.1(日本自動車販売協会連合会調べ)に輝いた車とは? 答えはスバル『インプレッサ』である。

    販売店の少ないスバル車が1位になったのは、魅力ある車だから。

    スバルの販売拠点は少ない。首都東京の東京スバルでいえば32拠点しかない。対するトヨタは255拠点(中古車拠点除く)と圧倒的販売力を誇る。

    そんな中、スバル車である『インプレッサ』がトヨタ車より売れるということは、よほどその車にユーザーが惹かれる魅力があるということに他ならない。
    『インプレッサ』の魅力その1 低振動・低重心の新世代水平対向4気筒BOXERエンジン
    『インプレッサ』の魅力その2 卓越したシンメトリカルAWD(4WD)システム
    『インプレッサ』の魅力その3 広い室内。特に後席の快適さ
    『インプレッサ』の魅力その4 自動衝突防止装置アイサイトによる安全性

    http://news.ameba.jp/20140219-132/

    【2013年販売台数No.1!「スバル インプレッサ」が売れた4つの理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 57コメント
    no title

    1: パロスペシャル(芋) 2014/02/21 08:17:39 ID:ha2RBK+9P
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1392937147/
    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/02/21(金) 07:59:07.42 ID:???
    ソースは
    http://www.j-cast.com/2014/02/20197301.html?p=all

    [1/2]
    静岡県にあるトヨタ自動車系列のディーラー、ネッツトヨタ静浜で、敷地内に置かれている
    クルマの上に載って、ふざけて遊ぶ4人の整備士の写真がインターネット上に流出した。
    クルマを修理・整備する立場にあり、また正社員である整備士が、整備どころか傷をつけるような
    「テロ行為」に走ったと、騒動になっている。もっとも、安心して「悪ふざけ」できる理由も
    あったようで…。

    ■整備士は正社員、「意識が低いなぁ。」
    流出した写真の整備士が所属するディーラーは、ネッツトヨタ静浜の藤枝瀬戸マイカーセンターで、
    トヨタ系の新車や中古車の販売から車検・修理、整備を行っている。
    写真からは、4人の整備士が、整備のため持ち込まれたとみられるクルマのボンネットや
    天井に載って、悪ふざけをしている様子がうかがえる。
    これに、アルバイト店員が自らが働いている店で迷惑行為に及ぶ「バイトテロ」が、正社員にまで
    広がったと、騒ぎになった。

    ネットには、
    「意識が低いなぁ。自分の車だったら、許せないだろうに」
    「あーあ、なにやってるんだw 社会人になってもこの様か」
    といったカキコミがみられるほか、
    写真を撮ったクルマの持ち主が、ふざけている整備士と一緒にいることや、
    実際に制止に入っている様子がうかがえることから、いたずらとの見方や、
    「これって、社内イジメ?」ではないのか、といった憶測も広がった。

    続く

    【クルマの上に載って遊ぶ整備士の写真流出、ネッツトヨタ炎上 実は廃車予定の車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 41コメント
    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/02/21 07:48:49
    スズキは5月からクロスオーバー軽自動車「ハスラー」の月産台数を現在比約2倍の
    1万4000台に増やす方針を固めた。軽の主力工場である湖西工場(静岡県湖西市)で
    増産する。サプライヤーに対して生産対応要請を始めた。自動車販売は4月の消費増税後、
    落ち込みが予想されている。ただ1月発売のハスラーの販売は好調で、4月以降も
    今の水準を維持できる見込み。

    ハスラーの発売当初の月販目標は5000台。だが、目標を大きく上回る受注が続き、
    当初計画比約4割増の月間7000台前後を生産している。

    ただ、それでも追いつかずに受注残が積み上がっている状態。現在注文しても
    顧客の手元に届くのは半年以上先とされる。5月からの増産で早期に受注残を解消する。

    一方で、ハスラー以外の軽や小型車は4月以降は車種ごとに程度は異なるものの、
    全体的に販売台数が減ると想定。湖西工場は「スペーシア」や「ワゴンR」を
    生産しており、ハスラーを増産すればこれら車種の減少分の一部をカバーできる。
    この好調な販売が続けば、今後、競合他社が同じカテゴリーの車を投入することも
    予想される。

    「(競合他社が)後からモデルを出してもムダと思うくらいまでやり切る」
    (スズキ首脳)としている。

    no title


    ◎スズキ(7269) http://www.suzuki.co.jp/

    http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420140221aabr.html

    【スズキ、新型軽『ハスラー』をさらに増産へ--当初目標5千台(月)→現在7千台→5月から1.4万台に】の続きを読む

    このページのトップヘ