乗り物速報

バイクと車のまとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 28コメント
    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 23:08:05.51 ID:???*.net
    Web東奥 1月31日(土)8時28分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-31082831-webtoo-l02
     県内で導入が進む発光ダイオード(LED)型の信号機。高い節電効果をもたらす一方で、熱を帯びにくいため冬季は信号機のレンズについた雪が溶けず、
    ドライバーからは「見えづらい。どう進んでいいのか怖いときもある」との声が上がる。県警は委託業者や署員による「人海戦術」で除雪しているが、
    対応には限界がある。このため昨年9月、県や県産業技術センターなどとLED型信号機の着雪・凍結対策を検討するワーキンググループを設置。
    産学官が連携して、寒冷地でも雪のつきにくいLED型信号機の開発を進めている。

     県警交通規制課によると、県内でLED型信号機が導入されたのは2003年度。13年度末までに車両、歩行者、矢印用合わせて8810灯が設置され、
    全体の34.1%を占めている。メーカーは従来の電球型信号機の製造を終了。今後、信号機の新設や取り換えの際は全てLED型になる。
     LED型は電球型に比べて電気料が約5分の1と節電効果が高く、寿命も約10年と電球型の1年よりも大幅に長い。西日でも見やすいなどのメリットもある。

     しかし、発熱によって発光する従来の電球型と異なり、半導体を利用するLED型は発熱量が少ない。
    このため、信号のレンズについた雪が溶けず、信号が見えづらいケースが生じる。
     同市の40代のタクシー運転手は「普段は電球の信号機よりも見やすいけど、吹雪の後は雪で真っ白。
    はっとすることがある」。別のタクシー運転手(68)は「信号の色や矢印信号が見えず怖い。前の車の動きを見て判断することもある」と話す。

     県警は委託業者に除雪を要請したり、署員らが先端にブラシの付いた長さ5メートル以上の棒で雪をかき落とすなどしている。
    だが「県内全てのLED型信号機を除雪できるわけではない。人海戦術では限界がある」と同課の服部修次長は言う。
     ワーキンググループは、県警、県、県産業技術センターのほか、東北職業能力開発大学校青森校、
    公益財団法人「21あおもり産業総合支援センター」が参加。昨年4回の会合を開き、LED型の課題の検討などを行ってきた。
    将来的には研究成果を公表し、県内外の公募企業と積雪地域でも着雪しないLED型の商品化、事業化を進める意向だ。
    車両用信号機の商品化後は、矢印用信号機などへの応用も視野に入れる。
     座長を務める工藤彰交通企画課交通行政官は「現状では完璧に着雪を防げる信号機はない。
    雪に強いLED型を商品化できれば、県の産業の一角にもなり得る」と語る。

    画像 レンズに付いた雪が溶けず信号の色が見えづらくなった、ひさし付きのLED型信号機(7日、青森市浜田玉川)。
    県警が別の場所で行った検証では撥水塗料を塗っても効果は限定的だった
    no title

    【【青森】LED型信号機、電球と違って発熱が少ないので雪が付着しても溶けず、真っ白に…県は対策を検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 77コメント
    1: 垂直落下式DDT(長野県)@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 09:56:22.35 ID:mBm94zSZ0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    トヨタ自動車が2015年1月26日に発表した新型『アルファード』と『ヴェルファイア』。両車の人気により、早くも納車待ちが発生している。

    これは1月30日、トヨタが明らかにしたもの。今後の注文分の納期のメドとして、「注文をいただいてから工場出荷予定までに、3か月を超える期間を要する」と公表している。

    新型アルファードとヴェルファイアに関しては、1月23日の時点で、両車合わせておよそ2万1000台の事前受注を獲得。
    月販目標の7000台を大きく上回り、新型に対する期待の大きさを示していた。

    1月26日の正式発表後、さらに新型の受注台数は増えたもよう。
    1月30日のトヨタの発表によると、今後注文分の納期のメドについて、2015年5月以降の工場出荷の予定になるという。

    トヨタは、「通常より納期が遅れていることを、心からお詫び申し上げます。
    現在、顧客への納期短縮へ向け、最大限の取組みをしておりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます」と説明している。


    【トヨタ アルファード / ヴェルファイア 新型発表】早くも納車まで3か月以上の人気に
    http://response.jp/article/2015/01/30/242984.html
    no title

    no title

    【トヨタ 新型アルファード&ヴェルファイア 2万1000台の事前受注を獲得! DQN多すぎだろwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 26コメント
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/30(金) 09:05:45.54 ID:w6PtuMtsd.net
    かっけぇ

    no title

    no title

    no title

    【車高低い車で雪山行く奴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 93コメント
    topimage
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 19:41:23.05 ID:reabVXOhNIKU.net
    なんかの宗教?
    ちょっと怖いんやけど・・・・

    【FRは車を操作している実感がある】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 20コメント
    830130
    1: セントーン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 20:59:07.85 ID:pCXtO43c0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典
    スズキ、8万5000台リコール

     スズキは30日、ブレーキの補助ランプに不具合が見つかったとして、軽自動車「ワゴンR」と、
    マツダにOEM(相手先ブランドによる生産)供給する「フレア」の2車種、
    計8万5088台(2012年10月~13年3月生産)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。
    同省によると、発光ダイオード(LED)の電気基板が腐食してランプが点灯しなくなるおそれがある。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30H5P_Q5A130C1CR8000/

    【スズキ、8万5000台リコール ブレーキの補助ランプに不具合】の続きを読む

    このページのトップヘ