乗り物速報

バイクと車のまとめ

    その他乗り物

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント

    c748c453d8ad1ecd2ab33b4f6b565882_s

    1: 2018/12/23(日) 23:10:17.17 0

    「ふーん、登戸くらいで立つんだろ?」って思ってたら海老名で降りやがってブチ切れたわ
    本厚木まで一駅じゃねえか


    【電車で座ってる人が降りる駅を表示するシステムが欲しい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 3コメント

    1: 2018/12/22(土) 20:23:59.24 ID:CAP_USER9

    no title


    首都圏のJR・地下鉄・私鉄は、12月31日から2019年1月1日にかけての終夜運転や終電繰り下げ・初電繰り上げなどの詳細を決定した。

    JR東日本は、山手線をはじめとする首都圏の13路線で終夜運転を実施する。
    また、伊豆・犬吠埼・南房総方面へ向けて初日の出観賞に便利な列車を運転する。

    私鉄では、京王電鉄が、終夜運転で初となる、新宿発高尾山口行の有料座席指定列車京王ライナー2本(新宿午前0時50分発・同午前2時40分発)にヘッドマークを付けた「迎光号」を運転する。
    座席指定券は400円。乗車当日の始発からWebサイト・新宿駅の専用券売機で発売する。なお、府中駅からは座席指定料金は不要となる。

    京急電鉄は、三浦海岸や城ケ島で初日の出を参拝する客向けに、都営浅草線・浅草橋駅(午前4時発)始発と品川駅(午前5時発)始発の三崎口行き特急「初日号」を運転する。

    東京メトロ・都営地下鉄も全線で終夜運転を行うほか、一部私鉄でも終夜運転を実施する。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15779350/
    2018年12月22日 18時12分 Traicy


    【首都圏の各鉄道会社、大晦日から元日にかけて終夜運転を決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    1: 2018/12/22(土) 09:48:23.02 0

    no title


    【【朗報】電車の人身事故の主要原因、ついに特定される(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    1: 2018/12/20(木) 21:37:45.20 ID:CAP_USER9

    NHKニュース 2018年12月20日20時20分

    ドローンのように空を移動する「空飛ぶクルマ」について、政府は5年後の2023年の実用化を目指して、来年から国内での試験飛行を始めるなどとした計画を取りまとめました。

    「空飛ぶクルマ」は、主にドローンの技術を応用し、電動で飛行と離着陸ができる機体のことで、交通渋滞の解消や物流サービスの効率化などにつながるとして世界で開発が進められています。

    その実現に向け、経済産業省と国土交通省は20日、開発企業などが参加する協議会の会合を開き、今後の計画のロードマップを取りまとめました。

    それによりますと、希望する民間の事業者に試験飛行を来年から許可し、国としても安全性の基準など必要な制度を整えていくということです。

    そして5年後の2023年には、まず物を運ぶ手段として実用化することを目指します。

    その後、2020年代の後半にかけて人の移動手段としての空飛ぶクルマを実現し、地方から都市部へと利用できる範囲を拡大していく計画です。

    世耕経済産業大臣は「決して絵に描いた餅に終わらせることなく、制度の整備や技術開発など、さまざまな課題を乗り越えていくため、全力で取り組んでいきたい」と述べました。

    no title

    no title


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181220/k10011754581000.html?utm_int=news_contents_news-main_006


    【政府、「空飛ぶクルマ」を5年後実用化へ・・・来年から国内での試験飛行実施】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 22コメント

    1: 2018/12/20(木) 20:28:10.21 ID:CAP_USER9

    満員電車の中でリュックサックを肩からかけたり背負ったりすることが、自分では気づかないうちに周囲の乗客の迷惑になることがある。ビジネスシーンにマッチする「ビジネスリュック」が人気を集めるにつれ、この「背負いリュック」を迷惑に感じる人も増えている。

    【表】10年間の「迷惑行為ランキング」の推移
    no title


     全国72社の私鉄が加盟する日本民営鉄道協会(民鉄協)が12月20日に発表した「駅と電車内の迷惑行為ランキング」によれば、1位は「荷物の持ち方・置き方」。2位は「騒々しい会話・はしゃぎまわり」、3位は「座席の座り方」という結果だった。
    .
    ■背負いリュック、迷惑行為1位に

    「荷物の持ち方・置き方」は2009年には12位だったが、年を重ねるごとに順位を上げ、昨年は2位(11月5日記事『迷惑度「急上昇」、満員電車の背負いリュック』)、そして今回1位になった。

     また、「荷物の持ち方・置き方」の内訳は、「背中や肩のリュックサック・ショルダーバッグ等」が昨年は55.2%で全体の半分強だったが、今回は66.2%と全体の3分の2に迫った。

     ほかは「座席に置かれた荷物」が9.0%、「床(足もと)に置かれた荷物」が8.3%、「傘(濡れ傘・先端を向けられる等)」が6.1%、「乱暴なキャリーバッグの運び方」が3.9%などとなっている。
    .
     背負いリュック問題が突出して高く、しかもあらゆる迷惑行為のトップに躍り出たわけだ。

     リュックを背負っていると、自分の後ろにいる人がどう感じているかはわかりにくい。満員電車であれば、「自分の前に立っている人のリュックがぶつかって痛い」と感じる人もいるだろう。

     民鉄協・総務広報部の富井裕広報主幹は、「混雑している列車に乗ったら周囲を見渡して、迷惑にならない持ち方を考えてみてほしい」と話す。JR西日本など関西の鉄道事業者は「車内でのリュックサックは、前に抱えるか網棚の上に置くなど、他の方のご迷惑にならないようお願いします」と呼びかけている。

     「最近は若いビジネスマンが“背負いリュック”で通勤するようになってきた。これを苦々しく感じる中年ビジネスマンもいるのでは?」。ある鉄道関係者はこんな見方をする。

     確かに一昔前のビジネスバッグといえば、手提げタイプが一般的だったが、その後はショルダーバッグが普及し、今やさらに便利なビジネスバッグに取って代わりつつある。今なお手提げバッグで通勤するビジネスマンから見れば、「自分はマナーを守っているのに、最近の若い者は」と不満に感じるのは理解できなくもない。
    .
    ■マナー改善の兆しも

     とはいえ、今回のアンケートからは将来に希望を持てる結果もうかがえる。

     「駅や電車内のマナーについて、以前にくらべて改善されたと思いますか」という設問に対して、「変わらない」が43.9%と大勢を占めたものの、28.3%の人が「とても改善された」「少し改善された」と回答。「少し悪化した」「とても悪化した」の24.7%を若干上回った。傾向としては改善に向うといってよい。

     過去のランキング推移を見ても、「ヘッドホンからの音もれ」が2009年の2位から今年は5位に順位を下げた例もある。乗客一人ひとりが周囲に気を配って迷惑にならないようにすることで、改善に向う例は確かにある。
    .

     とはいえ、ある迷惑行為が改善されると、新たな迷惑行為が登場するのは世の常ともいえる。電車内のマナー向上には不断の努力が欠かせない。

    12/20(木) 18:10
    東洋経済オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00256542-toyo-bus_all&p=1


    【背負いリュック、電車内「迷惑行為」の1位に ビジネスリュックの増加で】の続きを読む

    このページのトップヘ