乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 16コメント
    1: ローリングソバット(千葉県) 2013/11/23 19:16:36 ID:9srBc0c00
    ホンダは2シーターオープン『ビート』の後継モデル『S660 コンセプト』を東京モーターショーで初公開した。同社の伊東孝紳社長は「現在、2015年の市販化を目指して鋭意開発中」と同モデルの市販化を明言した。

    初公開されたS660コンセプトは、ミッドシップレイアウトの2シーターオープン『ビート』のコンセプトを踏襲、次世代軽オープンスポーツモデルとして復活することになる。

    エクステリアデザインを担当した本田技術研究所四輪R&Dセンター杉浦良研究員は「エクステリアデザインとしてはスポーツカーらしい普遍的な価値観、
    いわゆる誰が見てもどこからみても格好良いということと、ホンダの製品らしい先進的で若々しいという新しさの表現の両立を目指して開発した」と語る。

    ホンダの本格スポーツらしく、天井知らずの回転フィールを味わえるのか、パワートレーンにも期待だ。

    http://response.jp/article/2013/11/22/211443.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【東京モーターショー行ってきた!!ホンダブース混みすぎだろ、S660やばすぎる!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント
    Yougo_ROTARY

    1: 逆落とし(千葉県) 2013/11/24 17:43:52 ID:Xxd2TaGh0
    衝撃発言! マツダのCEOがロータリーエンジン搭載の新型車は不可能とコメント

    マツダのスポーツカーであったRX-7、RX-8の後継車種、しいてはRX-9のようなロータリーエンジン搭載の新型スポーツカーの登場を心待ちにしていたファンも多いと思います。
    そこに着て、米国の自動車メディアAutomotive Newsのインタビューに置いて、衝撃的とも言える発言をしました。

    マツダCEO ロータリーエンジン搭載の新型車(RX-9)は不可能

    マツダの社長兼CEOである小飼(こがい)氏が、米国の自動車メディアのインタビューで、「ロータリエンジン搭載の新型車は、現在のところ不可能。」と、マツダファンならずとも衝撃とも言えるコメントをしました。
    商業的にみたロータリーエンジン

    「メーカーサイドからみて、ロータリーエンジン搭載車で商業的利益をあげるには、年間10万台以上売り上げがなければいけない」ともコメントしており、
    現在の環境性能を重視した自動車社会の流れにおいて、低燃費で環境にも配慮することが非常に難しい、ロータリーエンジン搭載車は、現実的に見て厳しいとの判断でしょう。

    事実、最後のロータリーモデルである マツダ RX-8は、最も売れた発売年でさえ、2万4000台弱の販売台数となっており、ここから10万台以上の売上台数を想像するのは非常に難しいと考えられます。

    http://www.j-sd.net/mazda-rx9/

    【マツダのトップ「ロータリーエンジンの復活はない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 25コメント
    1: 依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2013/11/24 00:07:25
     スズキは、軽乗用車「アルト エコ」の一部改良を行い12月18日に発売する。価格は83万
    8950円~104万3700円。

    <中略>

     アルト エコは3月にも一部改良が行われ、その際はリチウムイオンバッテリーと高効率
    ・高出力のオルタネーターを併用した減速エネルギー回生機構「エネチャージ」や、13km/h
    以下になると自動でエンジンを停止する新アイドリングストップシステムなどを採用すると
    ともに、軽量化なども行われ、2WD(FF)車は燃費(JC08モード)33.0km/Lを達成していた。

     今回の改良では、エンジンの圧縮比を11.0から11.2に向上させるとともに、ピストン頂面
    を滑らかにしつつ、なだらかな凹面形状とすることで燃焼効率を改善。また、新開発の
    低フリクション(摩擦抵抗)エンジンオイルの採用や、エンジンオイルポンプの変更に
    よってフリクションを低減するとともに、エンジン制御を見直しつつCVTの変速制御を最適化
    することで、より低いエンジン回転域での走行を可能にするなどさまざまな改良を実施。
    これにより、2WD車の燃費は2.0km/L向上の35.0km/Lを達成。4WD車も32.0km/Lを達成している。

     そのほか、2WD車にヒーター性能を向上させ、運転席シートヒーターとヒーテッドドア
    ミラー(ECO-S)を採用した寒冷地セットオプション装着車を新設定。またボディーカラー
    に新色のフェニックスレッドパールとシャンパンピンクパールメタリックを追加している。

     なお、価格の見直しも同時に行われ、これまでエントリーグレードのECO-L(2WD)は90万円
    だったところ、83万8950円からとなっている。

    ・URL
    スズキ株式会社
    http://www.suzuki.co.jp/
    ニュースリリース
    http://www.suzuki.co.jp/release/a/2013/1119/index.html

    ソース:impress
    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20131119_624171.html
    no title

    ※省略部分はソースを参照して下さい。

    関連スレ
    【自動車】スズキ・鈴木修会長「軽よりもダイヤに増税を」…総務省の増税検討に怒りあらわ [11/02]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1383391250/
    【車/戦略】スズキ、「東京モーターショー」出展概要発表--コンパクトSUVやターボエンジン搭載バイクなど [10/29]
    http://www.logsoku.com/r/bizplus/1383031853/
    など

    【スズキ、「アルト エコ」がガソリン車トップの燃費35.0km/Lを達成】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 54コメント
    01_l

    1: 中年'sリフト(芋) 2013/11/22 21:17:26 ID:tgWzDZ9v0
    日本自動車工業会は11月22日、「東京モーターショー2013」の出品関係者や来賓を招いた開幕レセプションを、東京ビッグサイト内で開いた。

    主催者を代表して挨拶した豊田章男・自工会会長は、過去2回の東京モーターショーを振り返り、「2009年はリーマン・ショック後の市場低迷の真っ只中、
    前回11年は東日本大震災の直後と、日本にとって大変厳しい時期での開催が続いた。今回やっと前を向いて進めるラインに立てた」と述べた。

    続いて豊田会長は「皆さん、ここではクルマ好きを隠す必要はありません。私たちが堂々とクルマやバイクを楽しみ、笑顔を見せましょう」と訴えた。
    若者がクルマやバイクと距離をおく現状を踏まえたもので、独特な言い回しに、会場からはちょっと間をおいた後に笑いと拍手が起こった。豊田会長は「最高のスマイルでこれから10日間、熱く盛り上げましょう」と、締めくくった。

    http://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/195313/

    【自工会豊田会長「クルマ好きを隠さないで」 俺「クルマ好きはトヨタ乗らねえだろw」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 10コメント
    2009031210f0167310_11483213

    1: フライングニールキック(大阪府) 2013/11/23 09:15:02 ID:EoSBcHVG0
     国土交通省は22日、高速道路の料金割引制度について、2014年度から平日昼間の3割引きを廃止する
    方針を固めた。深夜などを含め、現在、平日は全ての時間帯で料金が3割引き以上となっており、
    利用者は値下げを実感しにくくなっている。このため、昼間の料金を元に戻すことで、他の時間帯の
    割引効果を高める。
     東日本、中日本、西日本の各高速道路会社は、平日の午前9時から午後5時までに東京、大阪とその
    近郊の大都市部を除く地方路線で、自動料金収受システム(ETC)を使って通行した車を対象に、
    料金を3割引きしている。各社の減収分は国費で賄っていたが、今年度で財源がなくなることから制度の
    存廃を検討していた。
     国交省が平日割引を検証したところ、並行する一般道の渋滞解消にはつながっておらず、明確な効果が
    見られないことから、廃止が妥当と判断した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131123-00000007-jij-pol

    【高速道路、東京と大阪近郊の平日昼間3割引を廃止 理由はお前らがそれほど高速を使わないから】の続きを読む

    このページのトップヘ