乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント

    1: 2018/12/08(土) 16:56:42.94 ID:CAP_USER9

    高速道でトレーラーのタイヤ外れて落下 淡路
    2018/12/8 12:25

    7日午後7時半ごろ、兵庫県淡路市白山の神戸淡路鳴門自動車道北行き車線を走行していた
    大型トレーラーの左後輪タイヤが外れ、同自動車道から約30メートル下の県道脇に落下した。
    けが人はなかった。

    兵庫県警高速隊によると、タイヤは左後輪の2個あるうちの1個。
    運転手の男性が走行中に異変に気付き、近くのサービスエリアに停車して確認したところ、
    1個がなくなっていたという。男性から通報を受けた道路会社が警察に連絡した。
    県道を車で走行していた地元住人からも淡路署に通報があり、落下場所が判明した。

    神戸新聞NEXT 2018/12/8 12:25
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201812/0011887115.shtml
    高速道路から落下したタイヤと、その衝撃で曲がったとみられるフェンス
    =7日午後9時10分ごろ、淡路市内(兵庫県警提供)
    no title


    【高速道で走行中の大型トレーラーのタイヤが外れ、30メートル下の県道脇に落下…淡路市】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    72f02023739139bf05d923cfed66b3bc_t

    1: 2018/12/08(土) 11:41:55.44 ID:COQ4E90T0 

    クラクションを鳴らした後続車のドアを蹴って壊したとして兵庫県警赤穂署は7日、器物損壊の疑いで、相生市の無職男(48)を逮捕した。

     逮捕容疑は10月28日午後1時前、赤穂市浜市の路上で、後続の乗用車に駆け寄って運転席ドアを蹴り、へこませた疑い。「(相手と)もめたのは事実だが、車を蹴ってはい
    ない」と話し、容疑を否認している。

     同署によると、男は知人女性の軽乗用車の助手席に同乗。クラクションを鳴らした後続の乗用車に、信号待ちの際に駆け寄り、運転席の男性(34)に「誰に鳴らしとるんじゃ
    」などとどなってドアを蹴ったという。
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201812/0011885437.shtml


    【車カス「誰に鳴らしとるんじゃ」と喚いて後続車のドアを蹴って逮捕wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    343bedb21cfe9c2b4ad78a95a3ee7db8_s

    1: 2018/12/08(土) 06:17:36.42 ID:CAP_USER9

    http://www.afpbb.com/articles/-/3200998?cx_part=latest

    24秒に1人、年間135万人が交通事故死 WHO報告書
    2018年12月7日 18:37 
    発信地:ジュネーブ/スイス [ スイス ヨーロッパ ]

    【12月7日 AFP】世界保健機関(WHO)は7日、世界で年間135万人が交通事故で命を落としているとする最新報告書を発表し、国際社会に行動を起こすよう呼び掛けた。この数字は、24秒に1人が交通事故死していることを意味する。

     2016年の統計に基づいた2018年版「Global Status Report on Road Safety(世界の交通安全に関する現状報告)」によると、交通事故の年間死者数は直近の3年間で約10万人増加し、今や5~29歳の子ども・若者世代の死因第1位となっている。

     テドロス・アドハノン(Tedros Adhanom)WHO事務局長は、「交通の代価として容認できない犠牲だ」と声明で指摘。「行動を起こさないことに言い訳は利かない。これは、解決策が既に分かっている問題だ」と述べた。

     ただ、死者数が増えた一方で、人口や車の台数の増加に対する死亡率は、近年それほど変わっていない。これについてWHOは、「一部の高中所得国で導入済みの交通安全策が状況を緩和しているのではないか」と指摘。スピードの出し過ぎや飲酒運転、シートベルト未着用、チャイルドシート未使用といった主な交通安全リスクに関する法律や、歩道や自転車レーンなどのインフラ、自動車の保安基準などが整っている点を挙げている。

     しかし、低所得国で交通事故死者数が減少した国は皆無で、高所得国より死亡リスクは3倍も高かった。人口10万人当たりの年間交通事故死者数は、最も少なかった欧州の9.3人に対し、アフリカは26.6人だった。

     また、交通事故死者の大半を歩行者と二輪運転者が占め、交通弱者が圧倒的に軽視されていることも報告書から浮き彫りになった。死者数全体に占める歩行者と自転車利用者の割合は26%で、アフリカでは44%だった。オートバイ運転者と同乗者は交通事故死全体の28%を占め、特に東南アジアでは43%にも上った。(c)AFP/Nina LARSON


    【【24秒に1人】年間135万人が交通事故死 WHO報告書】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 7コメント

    4b8108a358a2327877b3a24335527067_t

    1: 2018/12/08(土) 14:48:52.51 ID:CAP_USER9

    警視庁、都内で飲酒運転一斉取締り
    5時間前
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3544109.html

     忘年会シーズンに向けて、警視庁は7日夜から8日朝にかけ、都内各地で飲酒運転の一斉取り締まりを行いました。
     取り締まりは7日午後8時から8日午前5時まで、都内の繁華街など114か所で行われました。1000人以上の警察官による飲酒検問で酒気帯び運転が17件確認され、ドライバーの男2人が逮捕されたということです。

     都内では飲酒運転による死亡事故が増加していて、警視庁は「12月は特に人が増え、車が増え、飲み会が増える時期。飲んだら乗らないということを徹底して欲しい」と呼びかけています。


    【警視庁、忘年会シーズンに向けて、都内の繁華街など114か所で、飲酒運転一斉取締り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント

    uber-serp-logo-f6e7549c89

    1: 2018/12/08(土) 13:49:54.63 ID:CAP_USER9

    2018年12月8日 13時07分 毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20181208/k00/00m/020/092000c

     米配車大手ウーバー・テクノロジーズが7日までに株式上場に向けた書類を当局に提出した。複数の米メディアが伝えた。2019年前半の上場を目指しているもようだ。
    企業価値は約1200億ドル(13兆円超)に上るとの試算もあり、大型上場として注目を集めそうだ。

     ウーバーはソフトバンクグループが筆頭株主で、トヨタ自動車も出資している。ロイター通信によると、書類の提出は6日付。

     ウーバーは社内でセクハラなどの不祥事が続き、昨年6月に創業者のトラビス・カラニック氏が最高経営責任者(CEO)を辞任。後任のダラ・コスロシャヒ氏が上場を目指す方針を示していた。(共同


    【米配車大手ウーバー上場へ ソフトバンクが筆頭株主、企業価値13兆円】の続きを読む

    このページのトップヘ