乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2018/01/19(金) 12:33:17.25 ID:CAP_USER9

    光岡自動車は2018年1月18日、「ビュート」に特別仕様車「マイ ビュート 25周年記念特別仕様車」を設定し、同年1月20日から12月24日までの期間限定で販売すると発表した。

    ■ボディーカラーは全62色を設定

    マイ ビュート25周年記念特別仕様車は、ビュートの発売25周年を記念した特別仕様車である(初代モデルの発売日は1993年1月20日)。注文方法はオーダーメイドに近い設定となっており、顧客が自分好みのビュートを手に入れられるのが最大の特徴だ。

    ボディーカラーは、定番の標準色はもちろんのこと、歴代モデルの人気カラーなどを加えた全62色から選択ができる。さらに、ラジエーターグリルとトランクフードには専用デザインの記念エンブレムが装着される。

    オーダーメイドに近いとうたうだけあり、インテリアにも幅広いカラーバリエーションがオプション設定されている。レザートリムが4色、本革のステッチとシートパイピング、およびウッドタイプインパネ(化粧パネル)は6色から選択することができる。

    なお、特別オプションとして、これらの中からウッドタイプインパネとレザーシート、クラシックドアトリムを組み合わせ、ミツオカのチョイスによる基本カラーコーディネートを24種類用意した「セレクト24」を選ぶこともできる。また、セレクト24と同様の内容ながら、パイピングおよびステッチ加工とウッドパネルの色を異なる組み合わせにできる「マイセレクション」、さらに組み合わせを自由にセレクトできる「セレクトオプション」も設定されている。

    車両価格は238万6800円から311万5800円まで。オプションの価格は、セレクト24が57万7800円から、マイセレクションが61万0200円から、セレクトオプションが本革シートの23万7600円、クラシックドアトリムの22万6800円など。

    ビュートは歴代の「日産マーチ」をベースとしたハンドメイドのカスタムカーで、K11型ベースの初代をはじめ、K12型の2代目、そして現行型であるK13型の3代目にいたるまで、根強いファンを獲得。これまでに初代が約9100台、2代目が約1400台、現行型が約1200台と、累計で約1万2000台が販売された。

    2018年はビュートの25周年に加え、光岡自動車自体も50周年を迎えた記念すべき年だ。これを記念して、ミツオカのスペシャリティーオープンカー「ヒミコ」の2代目モデルを2月21日に発表する予定。さらに、具体的な内容は明かされなかったが、楽しい限定車などの投入も予定しており、この特別な1年を盛り上げていくとのことだ。(文と写真=大音安弘)

    2018.01.18
    http://www.webcg.net/articles/-/38103

    マイ ビュート 25周年記念特別仕様車
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【ミツオカが「ビュート」の25周年記念特別仕様車を発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 39コメント

    b91215f871a026f443853a8bf28be9b9_s
    1: 2018/01/19(金) 13:02:16.01 0

    約100キロの速度超過で東京湾アクアラインを走行したとして千葉県警高速道路交通警察隊は24日、同県木更津市太田3、会社員の男(23)
    を道路交通法違反(速度超過)容疑で現行犯逮捕した。容疑は同日午後4時25分ごろ、木更津市側から川崎市側へ走行中、
    法定速度(時速80キロ)を99キロ超える179キロでワゴン車を運転したとしている。

    同隊によると、覆面パトカーで取り締まり中だった警察官が違反を見つけて追尾。原容疑者の車が東京都内で渋滞に巻き込まれたところを逮捕した。
    原容疑者は水産物小売会社の社員で「午後5時までに東京・築地の取引先に生のアサリを納品したかった」などと容疑を認めているという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120124-00000085-mai-soci


    【「5時までに築地にアサリを納品したかった」 ハイエースで東京湾アクアラインを時速179キロで走行した男を逮捕www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 25コメント

    1: 2018/01/18(木) 16:42:20.92 ID:CAP_USER9

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180118/k10011293491000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

    1月18日 16時26分
    自動ブレーキなどの新しい安全技術を搭載した自動車について利用者にアンケート調査したところ、4人に1人が、突然ブレーキが働くなど想定外の出来事を体験したと答え、国民生活センターは、機能には限界があるとしたうえで「過信せず安全運転を心がけてほしい」と呼びかけています。

    国民生活センターによりますと、障害物を検知して自動でブレーキをかけたりペダルの踏み間違いによる急発進を防いだりするなどの新しい安全技術を搭載した自動車をめぐり、全国の消費生活センターには去年11月末までの5年間に142件の相談が寄せられ、このうち8割を自動ブレーキに関する相談が占めています。

    このため、国民生活センターがこうした車を使っている2000人にアンケート調査したところ、運転中に突然装置が働くなど想定外の出来事を体験したと答えた人が491人、全体の24.5%を占めました。

    体験の具体的な内容は、複数回答で、「急に加速した」が18.9%、「急に減速した」が17.7%、「自動ブレーキが予期せず作動した」が14.4%などとなっています。

    自動車メーカーへの調査では、障害物が小さかったり視界が悪かったりすると装置が働かないなど機能には限界があるとしたうえで、すべてのメーカーがこうしたことを購入時に説明していると回答しているのに対し、利用者へのアンケートでは17%の人が機能の限界について「理解していない」と答えています。

    国民生活センターは「車種ごとに装置の性能や作動条件は異なります。機能を過信せず安全運転を心がけてほしい」と呼びかけています。


    【自動ブレーキなど搭載の車 4人に1人が想定外の出来事体験 国民生活センター】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 22コメント

    1: 2018/01/16(火) 06:50:18.42 

    新型スープラ、2018年3月ジュネーブモーターショーでワールドプレミア予定

    no title

    no title

    no title


    次期スープラはトヨタが独自に開発製造するモデルではなく、BMWによるOEM生産モデルとなり、プラットフォームは次期Z4と共用される。

    エンジンはBMW製となり、最高出力340psの3.0L 直6 ターボエンジンがトップグレードに置かれ、この他に2.0L 直4 ターボエンジンが最高出力258psと197psの2タイプが設定される見込みとなっている。トランスミッションはZF製8速ATが採用される。

    https://car-research.jp/tag/supra


    【トヨタ新型スープラ、2018年3月ジュネーブで一般公開へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 23コメント

    1: 2018/01/15(月) 19:10:59.56 ID:CAP_USER

     車のアクセルとブレーキペダルを一体化させて踏み間違い事故を防ぐ「ワンペダル」を開発したナルセ機材(熊本県玉名市)が、増え続ける注文に対応するため、今春から全国の工場で委託生産に乗り出す。まずコンパクトカーなど高齢ドライバーが多い車種向けから量産。対象車種を広げ、現在の10倍に当たる年間千台の生産を目指す。

     ワンペダルの形状は車種や年式ごとに異なるため、それぞれに対応する製品の生産設備を、同社が自動車関連部品工場などに提供する。現在、関西の2社と協議を進めている。委託先ごとに対応車種を変え、全国で50車種程度をカバーできる体制にする方針だ。

     現在はオーダーメードで対応しており、月産10台が精いっぱい。高齢者を中心に注文が増えており、受注した70~80台分が完成待ちとなっている。鳴瀬益幸社長(82)は「九州の自動車関連工場とも積極的に提携していきたい」としている。

     ワンペダルは大きな靴底のような形状。右側面のアクセルバーを右に動かして加速し、踏み込めばブレーキがかかる仕組み。踏み間違い事故の防止効果を見込み、警察や自動車学校主催の試乗会が増えており、2017年10月には岡山県美咲町がワンペダル装着への補助金支給を決めた。

    =2018/01/13付 西日本新聞朝刊=

    no title


    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/386636/


    【ワンペダル全国で量産へ 高齢者の運転ミス防止 熊本の企業 ブレーキとアクセル一体 注文殺到で生産を委託】の続きを読む

    このページのトップヘ