乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 11コメント

    1: 2017/01/12(木) 19:21:42.45 ID:CAP_USER

    http://www.sankei.com/economy/news/170112/ecn1701120022-n1.html
    no title


     トヨタ自動車は12日、小型車「ヴィッツ」に、エンジンとモーターを併用するハイブリッド車(HV)を
    追加して発売したと発表した。排気量は1・5リットルで、ガソリン1リットル当たりの燃費は34・4キロメートルと、
    従来のガソリンエンジン型の最高燃費(25キロメートル)より4割近く高めた。

     追加設定に合わせ外形デザインも見直した。価格は181万9800円から。シリーズ合計で月間9千台の販売を目指す。


    スポンサーリンク

    【トヨタ、小型車「ヴィッツ」にHVを追加 燃費4割アップのリッター34キロ超】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 14コメント

    1: 2017/01/13(金) 07:48:24.44 ID:6Bcvhtji0 

    年初恒例の行事となったカスタムカーの祭典、「東京オートサロン2017」の開幕が明日に迫った。
    今年は自動車メーカーやアフターパーツメーカーなど、約400社が出展。幕張メッセの全ホールを使用して実施する。

    ここ数年のオートサロンは国内の主要自動車メーカーのほか、外国車のインポーターなども参加して「モーターショーに近い規模と内容」になってきているが、その流れは今年も踏襲。
    ZOZOマリンスタジアムの外周道路を使った「カスタムカーの同乗試乗会」も実施することになった。

    初日となる13日は午後2時から特別公開(入場料は前売2600円/当日3200円)を実施。14日と15日が一般公開(同、前売1800円/当日2200円)となる。

    http://response.jp/article/2017/01/12/288229.html
    no title

    no title


    スポンサーリンク

    【東京オートサロン開幕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 54コメント

    1: 2017/01/13(金) 11:53:19.22 0

    no title

    ホンダは13日、2011年に国内での販売が終了した小型車「シビック」を今夏に約6年ぶりに復活させ、発売すると発表した。
    セダンなど3タイプの発売を予定しており、同日、千葉市の幕張メッセで開幕した改造車や関連部品の展示会「東京オートサロン」で公開した。
    ホンダは国内で広く知られているシビックを復活させることで、ブランド力の向上を狙う。
    ホンダのシビックは1972年の発売以来、世界で累計約2400万台を販売。2016年には「北米カー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれるなど海外では現在も販売されているが、日本では同社の小型車「フィット」に人気を奪われ、11年3月に通常販売を終了していた。
    4ドアのセダン、5ドアのハッチバック、スポーツタイプの「タイプR」の3タイプの販売を予定。セダンとハッチバックは排気量1500ccのターボエンジンを搭載する。
    セダンは埼玉県寄居町の工場で生産し、ハッチバックとタイプRは英国から輸入する。


    スポンサーリンク

    【ホンダ「シビック」が6年ぶり国内復活 今夏に発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    1: 2017/01/13(金) 10:52:14.50 ID:VXB1KGj00 

    男性にとってステイタスのひとつにもなる「車」。車が好きな人はもちろん、そうでない人も自分の収入に合わせて、選ぶ車のグレードを上げていくというのは
    珍しいことではありませんよね。今回は、女性がイメージする「稼ぐ男が乗っていそうな車」について聞いてみました。

    ■維持費のかかる外車
    ・「外車。外車のほうが高いし、カッコいいから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)
    ・「外車。高いし維持費も高いから稼いでないときつい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

    ■おしゃれで洗練された車
    ・「おしゃれなMINIなど、ひねりのある外車」(33歳/不動産/事務系専門職)
    ・「SUV。上品だし見た目もいいし走りもいいから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

    ■BMW
    ・「BMW。カッコいいし、維持費もかかるらしいので稼ぐ人じゃないと無理だから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
    ・「BMW。医者が乗っているイメージ」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

    ■スポーツカー
    ・「フェラーリ。車一台で家が買えちゃうくらいの高級車だから」(30歳/その他/販売職・サービス系)
    ・「外車のスポーツカーが多いイメージ。燃費が悪そうなのでお金のある人しか乗れないと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

    ■高めの国産車
    ・「レクサス。日本の車の中では高級車だから」(30歳/学校・教育関連/専門職)
    ・「国産車の高めな車か外国車とか」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)


    ■意外と普通の車
    ・「国産の乗用車。変に外車だとか軽自動車だとか、目立つものでなくても、国産のものを重宝している人は稼ぐと思う」(33歳/生保・損保/専門職)
    ・「普通車。最終的にコストパフォーマンスがいい」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

    http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170113/Escala_20170113_6534702.html
    no title


    スポンサーリンク

    【「稼ぐ男」が乗っていそうな車・6選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 31コメント

    1: 2017/01/12(木) 16:12:26.95 ID:CAP_USER9

    http://www.j-cast.com/2017/01/12287905.html?p=all
    no title


    タレントのベッキーさん(32)の「意外な素顔」が話題を呼んでいる。

    2017年1月12日の「モシモノふたり」(フジテレビ系)では、ベッキーさんが米ロサンゼルスから帰国した妹、ジェシカ・レイボーンさん(31)と1泊2日の同居生活をおくる様子が放送された。その中のある場面に、「車クラスタ」の人たちが大興奮している。

    「『この車においてのこの音は、今、3速』みたいな」」

    2人は手作り弁当を持って公園に行くことになり、用意された車に乗り込んだ。運転席に座ったベッキーさんは慣れた手つきでエンジンをかけ、いざ出発。軽快に車を走らせる中、ベッキーさんはこんなことを口にしたのだ。

    「いやでもやっぱ、マニュアル車用意してくださったから嬉しいわ~」
    実はベッキーさん、大の運転好き。しかも車は「マニュアル車」しか乗らないという。車中では、

    「違うマニュアル車に乗ると、音で自分のマニュアル車のギアを変えるタイミングを決めてるわけだから、『この車においてのこの音は、今、3速』みたいな」
    などと、シフトチェンジについて熱弁をふるう場面もあった。その勢いに圧倒されたのか、ジェシカさんまで「ちょっとマニュアル車乗りたくなってきた」とつぶやいていた。
    「ベッキー渋いw」

    これに即反応したのが、車好きのツイッターユーザーたちだった。

    「マニュアル車乗れるのか最高かよ」
    「S660のマニュアル車を颯爽と運転するベッキー渋いw」
    「マニュアル車しか乗らないって聞いてベッキーの好感度ぶち上がった」
    「このエンジン音だから3速に...とか 音の下り...わかる、わかる」
    といった称賛コメントが続々上がった。

    マニュアル車好きであることは、これまでにもバラエティー番組などで話したことがあるが、それほど知られている事柄ではない。また、実際に運転しながら魅力を力説する姿は新鮮に映ったようだ。

    ちなみに番組では、「ゲスの極み乙女。」川谷絵音さん(28)との不倫騒動により休業していた数か月間の生活や、今後の恋愛などについても赤裸々に告白。「最も本音で話せる相手」だというジェシカさんを相手に、ぶっちゃけトークを展開した。


    スポンサーリンク

    【ベッキーの好感度「ぶち上がった」 「マニュアル車しか乗らない」】の続きを読む

    このページのトップヘ