乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 107コメント

    1: 2021/10/23(土) 14:59:17.35 ID:jmluk9ZH0

    820kmの旅、エネルギーコストはたった約934円
     
    納車後、初めての長距離ドライブです。EVでの旅行となると、航続距離、充電環境、電費性能などにまつわる疑問や不安を投げかける向きも多いと思います。結論からいうと、まったく問題なく自分史上最小限のエネルギーコストで約820kmのクルマ旅を堪能することができました。ガソリン価格高騰の折、とても助かります。
    koya_tesla01

    https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2110/18/news097.html



    【【朗報】テスラ車、1000円で820kmも走れてしまう ガソリン車終了へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 21コメント

    car_tabako_hai

    1: 2021/10/23(土) 13:57:50.61 ID:x9pzWEKN9

    ※読売新聞

    車内で休憩中の男性、窓の外に右腕を出していたら…クマに4か所かまれる
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20211023-OYT1T50122/

    2021/10/23 13:26

    22日午前8時半頃、岐阜県揖斐川町坂内川上のダム付近で、車内で休憩していた関西在住の男性(70)がツキノワグマに襲われた。男性は車の窓から外に出していた右腕を4か所かまれて軽傷を負ったが、命に別条はないという。

    県の発表によると、クマによる人身被害は今年度2件目。男性は、岐阜と福井県境にある夜叉ヶ池の登山口に向かう途中だった。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。



    【車内で休憩中の男性、窓の外に右腕を出していたら…クマに4か所かまれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: 2021/10/22(金) 17:32:40.52 ID:ZCQKQAx19

    北海道内の峠や山間部では、雪が積もっているところがあり、路面の凍結に注意が必要です。

     本田 祐里佳 記者:「毛無峠に続く国道では雪が降り積もっています。水分を含んでいてベチャベチャとした雪です」

     小樽市と赤井川村を結ぶ国道393号線の毛無峠では、10月21日午後5時の時点で約5センチの湿った雪が積もりました。

     路面が濡れていて乗用車がスリップし、トラックに追突しました。

     道内は強い寒気の影響で峠や山間部で雪が降り積もっています。

     23日土曜日にかけて寒気が流れ込みやすく、積雪や凍結路面に注意が必要です。
    20211022-00000001-hokkaibunv-000-1-thumb

    ソース FNN
    https://www.fnn.jp/articles/-/257476



    【毛無峠で積雪 乗用車のスリップ事故も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 13コメント

    1: 2021/10/22(金) 21:29:14.21 ID:rqcnMd6K0● BE:439992976-PLT(16000)

    中国 「ゾンビ状態」の充電スタンドが次々と EV大国で起きている“異変”
    電気自動車の急速な普及を進める中国で、そのひずみとみられる異変が表面化している。

    上海市内にある電気自動車の充電スタンドは、表示が完全に消え、使われている形跡はない。

    いくつも立ち並ぶ充電スタンドは、現在サービスが停止していて、空いたスペースには車が止まっている。

    市民「政府に解決してもらいたい。郊外は特に充電スタンドが少ない」

    一部中国メディアは、上海にある公共の充電スタンドおよそ11万個のうち、
    27%程度が使用不能の「ゾンビ状態」になっていると報じている。

    経営不振に陥った事業者がスタンドを放置したことや、
    地元政府の補助金をだまし取った悪質業者の存在が背景にあるとしている。

    中には、連絡がとれなくなっている業者もあるといい、登録住所を訪ねると、人がいる様子はなかった。

    業者が入るビルの警備員「登録はあるようだけど、その会社の人を見たことがない」

    中国が電気自動車の充電設備数が世界最大規模とアピールする中、
    地元政府は“ゾンビ”スタンドの管理強化を打ち出すなど、対策を進めている。
    m_cnn-35178432

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c595576f8ce8689304fdf60cefa21dcf21752ffa



    【中国(上海)にあるEV車用充電スタンド11万個のうち27%が使用不能wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 4コメント

    1: 2021/10/22(金) 14:48:17.25 ID:CAP_USER

    no title

    ランドローバー・レンジローバー 新型のティザー写真
    no title

    ランドローバー・レンジローバー 新型のティザー写真

    ランドローバーは10月20日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)を10月26日、ワールドプレミアすると発表した。

    レンジローバーは、初代が1970年に登場した。以来、50年間に渡り、イノベーションのパイオニアとして、常にラグジュアリーSUV界をリードしてきた、と自負する。洗練さと走破性を兼ね備え、世界中の王室や政治家、ビジネスリーダー、セレブリティに支持されるラグジュアリーSUVとしての地位を築いているという。

    現行レンジローバーは4世代目モデルで、2012年に発表された。今回、およそ9年ぶりにモデルチェンジを行い、5世代目となる新型レンジローバーが10月26日にデビューする。

    なお、ランドローバーは、新型レンジローバーのティザー写真を2点公開した。レンジローバーらしさが表現されたボディサイドや、ボンネットの車名ロゴ、フロントグリルの一部が見て取れる。

    □Jaguar Land Rover Japan Media Centre
    https://pr.jlrj.jp/press/show/7437/land-rover
    □New Range Rover Livestream: 26 October 2021, 20.40 BST - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=otW-_IjwePc


    2021年10月22日(金)10時00分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2021/10/22/350608.html



    【ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定】の続きを読む

    このページのトップヘ