乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 9コメント

    1: 2018/07/10(火) 10:15:39.93 ID:wRbkErbE0● 

    新型RAV4が2018年春のニューヨーク国際オートショーでワールドプレミアとなっていたが、これは一年遅れて日本発売される。
    北米仕様のパワートレインは、最新型の2.5LNAガソリンエンジンとそのハイブリッドシステムが用意された。日本仕様ではエントリーモデルに2.0Lエンジンの搭載も期待される。
    座席パターンは、通常の2列シート車に加えて3列シート車も検討されている。
    今夏発売のホンダ・CR-Vも同クラスSUVで3列シート車を設定しており、これに対抗する。
    https://car-research.jp/tag/rav4
    no title


    【トヨタ・RAV4日本発売は2019年4月で調整中、3列シート車も検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 12コメント

    tesla-assembly-line
    1: 2018/07/11(水) 08:17:22.73 ID:CAP_USER9

    ◆テスラが上海に電気自動車工場、米国外で初
    2018年7月11日 4時間前 TBS NEWS

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3418380.html
    (リンク先に動画ニュース)

     アメリカの電気自動車メーカー・テスラは、中国の上海にアメリカ国外では初となる工場を建設することで、地元当局と合意しました。

     テスラと上海当局の発表文によりますと、新工場は研究開発や生産、販売の拠点と位置付けられ、年間50万台の電気自動車の生産を目指します。テスラが、アメリカ国外に工場を建設するのは初めてです。

     世界最大の自動車市場である中国において、電気自動車部門は急成長していて、テスラにとって重要な市場であるほか、中国側が海外の自動車メーカーの出資規制を撤廃したことも工場建設への追い風となりました。また、中国がアメリカから輸入する自動車の関税を引き上げた影響で、テスラは中国での販売価格を平均2割引き上げていて、現地生産を進めることで貿易摩擦のリスクを回避する狙いもありそうです。


    【テスラが上海に電気自動車工場、米国外で初 年間50万台の生産を目指す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2018/07/11(水) 07:29:59.27 ID:YI7DtMb/0● 

     運転中に赤信号が続くと、若者は怒りを感じないが、高齢者は怒りを感じやすい――。こんな実験結果を名古屋大の川合伸幸准教授(認知科学)らの研究グループがまとめた。日本心理学会の学会誌に掲載した。

     川合さんらのグループは大型画面を見ながら運転する模擬装置を使い、何度も赤信号で停止させられると怒りを感じる状態になるのか、学生と高齢者で調べた。実験には65~74歳の高齢者20人と19~31歳の学生22人が参加。4回連続で赤信号で車を停止するなどの条件で、1人ずつ運転してもらい、その前後の心理テストから怒りを感じた度合いを測定した。

     その結果、高齢者のグループでは、怒りを示す数値が安静時よりも高かったが、学生のグループでは変化がなかった。青信号が続く条件で運転してもらうと、高齢者、学生の両グループとも変化はみられなかった。

    赤信号で停止している際に高齢者の脳内の活動を調べると、攻撃性の高まりを示す「酸化ヘモグロビン」が左前頭葉で増えていた。

    no title

    https://www.asahi.com/articles/ASL7672XXL76OIPE02T.html


    【赤信号が続くと高齢ほどイライラすることが実験で判明wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 6コメント

    1: 2018/07/10(火) 21:50:41.07 ID:NQ67lyE10 

    マフラーに水が入っているようなら自分でエンジンをかけるのはNG

     この度の西日本一帯を襲った豪雨は各地で甚大な被害をもたらしています。多くの車が冠水、浸水の被害に遭いました。
    JAF中国本部によると、7月6日午前0時から9日午前8時20分までに中国5県(岡山・広島・島根・鳥取・山口)での救援依頼数は4733件、そのうち1264件が冠水被害による救援依頼だそうです。自分の車が冠水、浸水の被害に遭ったらどのように対処すればよいのでしょうか。


     車が水に浸かるほどの豪雨であれば、(当然ですが)人命優先で安全な場所に避難することが先決となります。
    タイヤの1/3程度の水深になれば、走行もかなり困難になり、アッという間に水かさが増して車ごと流される危険もあります。早めに車を諦めて安全な場所へ避難しましょう。

     浸水、水没した車への対処は進路を塞いでいるなど特別な場合を除いて水が引いてからになります。
    扱い方の目安としては、水が「マフラーの中に入ったかどうか」がポイントで、マフラーの上まで水が来ていたらプロに任せることが鉄則です。

     国交省でも「水に浸った車両は、外観上問題がなさそうな状態であっても、感電事故や、電気系統のショート等による車両火災が発生するおそれがあります」とコメントすると同時に、以下の警告を発表しています。

    (1)自分でエンジンをかけない。特に、HV、EV車は高電圧のバッテリーを搭載しているのでむやみに触るのもNG

    (2)車を移動する際はJAFなどロードサービスや最寄りのディーラー、整備工場に相談して行う

    (3)使用するまでの間、発火するおそれがあるのでバッテリーのマイナス側のターミナルを外して下さい。
    ※自動車整備の知識に不安がある場合は、マイナス端子を外すかどうかJAFやディーラーなどに相談のこと


     
    以下ソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00010004-kurumans-bus_all


    【浸水・冠水車、乾けばまた乗れる? マフラーに水が入っていたらエンジン始動はNG】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 18コメント

    ba556c65b0fcc54371f55e3eb7c5734a_s

    1: 2018/07/10(火) 12:08:29.83 ID:RuVpbBx10● 

    ◆「あおり運転」の一斉摘発、一週間で1000件を超える

    ■取り締まりをさらに強化

    警察庁によると6月1日~7日に全国の高速道路で行なった初の「あおり運転」の一斉取り締まりにおいて、1088件を車間距離保持義務違反などで摘発。
    一部府県ではヘリコプターまで動員して確認しており、都道府県別では静岡の95件が最も多く、次いで愛知81件、福岡69件、埼玉60件の順。
    警察庁は今後も取り締まりを強化していく考えだ。


    https://carsmeet.getnavi.jp/2018/07/08/70097/


    【警視庁「煽り運転を捕まえよ!」警官「1週間で1000人捕まえました!」】の続きを読む

    このページのトップヘ