乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 5コメント

    1: 2019/03/15(金) 14:46:41.20 ID:CAP_USER

    no title

    ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ
    no title

    ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォマンテ・スパイダー
    no title

    ランボルギーニ・ウルス

    ランボルギーニ(Lamborghini)は3月14日、2018年通期(1~12月)の決算を発表した。

    同社の発表によると、売上高は14億1500万ユーロ(約1790億円)と、過去最高を達成した。前年の10億0900万ユーロに対して40%増と、大幅な増加となった。

    売り上げの増加は、好調な新車販売の結果だ。2018年の世界新車販売台数は新記録となる5750台で、前年比は51%増と大きく伸び、8年連続で前年実績を上回った。

    全販売台数5750台のうち、『ウラカン』が最多の2780台を占めた。前年比は5%増とプラスを維持する。『アヴェンタドール』は1209台を販売した。前年実績に対して3%増と、堅調だった。また、新型SUVの『ウルス』は2018年7月の市場投入以来、およそ半年で1761台を販売している。

    市場別では、米国が前年比45.7%増の1595台で引き続き最量販に。以下、英国が80%増の636台、日本が36%増の559台、ドイツが53%増の463台、中国が29%増の342台、カナダが50%増の316台と伸びている。

    2019年3月15日(金)14時15分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/03/15/320182.html


    【ランボルギーニ、売上高が40%増と伸びて過去最高に 2018年通期決算】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    1: 2019/03/14(木) 23:05:31.78 ID:tJBe27bH0 

    中国北京市や山東省などの市民6人は9日、国有自動車メーカー「一汽大衆」が製造する「アウディ」車を使用後、白血病を発症したとネットに実名で告発した。
    市民らは同ブランド車は製造時に有毒物質が使われているとした。
    米ラジオ・フリー・アジア(RFA)が10日報じた。

    一汽大衆は、中国自動車メーカーの第一汽車と、独自動車メーカーのフォルクスワーゲンとの合弁会社で、吉林省長春市に本社を構える。

    一汽大衆は2010年、SUV車「アウディQ5」の製造販売を開始した。
    中国メディアは2013年、「アウディ」の一部の車種に「異臭がする」と指摘、利用者が白血病にかかったと報じた。
    番組は、制振材として使われている瀝青(れきせい)が「異臭」の原因だとした。

    一汽大衆は2017年3月に公式ウェブサイトで、2013~16年まで製造した「アウディ」ブランド車の異臭問題を認めた。

    瀝青からはベンゼン、ベンゾピランなどの発がん性物質を放出するため、長期的に吸い込むと、鼻炎や皮膚病、流産、胎児障害、白血病などの健康被害が出ることがある。

    山東省に住む被害者の1人、林さんはRFAの取材に対して、ソーシャルメディア「微信」で告発文を掲載してから、大きな反響を呼んだと話した。林さんによると、同車の利用者20人は同様の症状が出たと訴えたという。

    林さんは2015年5月に「アウディA4」を購入し、2018年1月急性骨髄性白血病と診断された。他の5人の被害者も、「異臭がする」アウディ車を購入した後に、同じ病にかかった。

    林さんによると、問題の車は国産「アウディ」ブランド車に限定される。「友人の1人が車を解体後、車の中から20~30キロの瀝青が見つかった」

    RFAによると、北京市民の田さんは、林さんらと同様に、実名で健康被害を訴えた1人だ。田さんの夫は、2014年国産「アウディ」を購入し、1年後に白血病を患い、その後、40歳の若さで亡くなった。
    田さんは、夫が死後、北京市地裁に対して、一汽大衆を相手取って訴訟を起こした。しかし、一汽大衆は国有企業であるため、田さんは嫌がらせを受けた。
    メディアにも助けを求めたが、門前払いされたという。

    https://www.epochtimes.jp/2019/03/41129.html
    no title

    続きます


    2: 2019/03/14(木) 23:06:25.97 ID:tJBe27bH0 BE:844481327-PLT(12345)

    >>1続き
    中国自動車業界関係者の秦氏はRFAに対して、国有自動車メーカーと外資自動車メーカーの合弁会社が、中国国内で製造する自動車について、
    「エンジンなどの主要部品は外国から輸入しているが、コストを下げるため、内装材料は劣悪品を使っている。内装材料に関する国家安全基準がないからだ」と述べた。

    秦氏は、国内すべての自動車メーカーが、人体に影響を及ぼす有害物質を使用していると指摘した。

    いっぽう、RFAの12日付の報道によれば、中国当局は11日、ネット上で健康被害を訴えた林さんの「微信」アカウントを封鎖した。

    また、林さんは12日RFAに対して、「告発文を掲載した後、いたずら電話や迷惑電話が増えた」と話し、その後、RFAの取材を断った。当局から圧力を受けたとみられる。

    RFAによると、中国国内インターネット上では、一汽大衆の「アウディ」車の異臭問題を抗議する複数のQQ群(中国インターネットサービス大手のテンセントが運営するインスタント・メッセンジャーのチャットグループ)があり、
    抗議者は約2000人に上るという。

    (翻訳編集・張哲)
    おしまい


    【【悲報】中国で製造されたアウディの車から有毒物質 白血病など健康被害が続出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 15コメント

    898ba781e78afad2115e214aeecc0606_t

    1: 2019/03/14(木) 23:06:08.01 ID:XBBTZVdP9

    300メートル先のコンビニまで酒買いに…飲酒運転で懲戒免職

     飲酒運転をしたとして、新潟市は14日、市立新津図書館
    (同市秋葉区)の男性職員(55)を免職の懲戒処分にした。
    条例に基づき、男性職員の退職金は不支給になるという。

     同市によると、男性職員は昨年11月1日午前1時から
    2時ごろまで自宅で飲酒した約5分後、自家用車で約300メートル
    離れたコンビニへ酒を買いに行った。到着後、駐車場でアクセルと
    ブレーキの間に足を挟み、悲鳴を上げたところ、店員が救急車を
    呼んで搬送。その後、県警の呼気検査を受け、呼気1リットル当たり
    0・15ミリグラム以上のアルコールが検出された。

     同市の聴取に対し、男性職員は「気がついたら呼気検査を受けていた。
    軽率だった。他の職員に迷惑をかけた」と話したという。

     同市は同日、同図書館長を口頭による厳重注意とした。


    産経新聞(3/14(木) 19:36配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000575-san-soci


    【【歩け】300m先のコンビニまで酒買いに…駐車場でアクセルとブレーキの間に足を挟み悲鳴→警察が呼気検査→飲酒運転で懲戒免職 新潟】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 54コメント

    1: 2019/03/15(金) 07:38:58.56 ID:caCemgxt9

    埼玉県久喜市で14日、踏切内で立ち往生した車と東武伊勢崎線の電車が衝突しました。

    午後9時半すぎ、久喜駅近くの踏切の中で立ち往生していた車と東武伊勢崎線の上り電車が衝突しました。車を運転していた女性(54)は踏切の外に避難していて、けがをした人はいませんでした。

    警察によりますと、女性は「遮断機が下りてしまい、どうしたらいいのか分からなくなった」と説明しているということです。

    警察は、女性が遮断機が下りる直前に踏切に入り、渡りきれなかったとみています。この事故の影響で東武伊勢崎線は加須駅と久喜駅の間の上下線で一時、運転を見合わせていました。

    2019/03/15 07:08
    テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000149911.html
    no title


    他ソース
    東武東上線踏切で電車と車が衝突 けが人なし
    https://www.sankei.com/photo/daily/news/171025/dly1710250012-n1.html
    no title


    【【悲報】女さんの運転するプリウスが踏切内で停車してしまった結果・・・(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 8コメント

    1: 2019/03/14(木) 15:56:44.54 ID:AK/eh/DZ0● BE:423476805-2BP(4000)

    日産はIMQコンセプトをジュネーブモーターショー2019で発表した。
    新型のクロスオーバーコンセプトとなる。アンベールは8分00秒あたりから。
    https://youtu.be/FHQG4DlFMI8?t=415


    欧州Cセグメントクロスオーバーのど真ん中のサイズ感であることがコメントされており、トヨタ・C-HR、2019年内の発売が想定されるマツダ・CX-30の対抗モデルとなるはず。
    パワートレインでは次世代のe-POWERを搭載。最高出力250kW、最大トルク700Nmの4WDシステムとなる。
    発電を担うガソリンエンジン部は、1.5Lターボが示されている。
    no title

    https://car-research.jp/tag/dualis


    【日産の次世代e-POWERは250kW/700Nmクラスの4WD、次期キャシュカイへ搭載か】の続きを読む

    このページのトップヘ