乗り物速報

バイクと車のまとめ

    車ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 21コメント
    1: バズソーキック(catv?)@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 20:33:29.83 ID:4Vmi1FU10.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    no title


    世界はダウンサイジングターボの流れ!ついにフェラーリも!

    フェラーリが、2.9リッターV6ツインターボエンジンを搭載するエントリーモデルを計画しているとWORLDCARFUNSがAutomotiveを元にリポートしています。

    燃費効率の面から世界的にエンジンの排気量を小さくして過給器でパワーを補ういわゆるダウンサイジングの潮流が見られますが、NAの高回転型エンジンをずっとつくり続けてきたフェラーリにとってもそれは例外ではないようです。

    フェラーリの現在の基幹車種である458イタリアがターボ化されるというニュースは以前お伝えしましたが、その458イタリアがターボ化された458Tが2015年にも登場するとのこと。

    また、2016年には現行のFFもエンジンパワーを700馬力ほどまで引き上げられるマイナーチェンジを施される予定でF12も同様のモディファイが施されるようです。

    その他、2015年には、フェラーリ ラフェラーリの約1050馬力を発生するトラックユースモデル、ラフェラーリ FXXが30台限定で発売されると言われています
    no title

    さらにラフェラーリ スパイダーが50台限定で発売する予定もあり、そのお値段はラフェラーリの2倍にもなると噂されるなどこちらも注目が集まっています。

    そして、注目の新型エントリーモデルですが、公式発表は現時点ではアナウンスされていませんが、フェラーリ456という名前になると噂されています。

    搭載されるエンジンはV6 2.9リッターターボエンジンでおよそ500馬力前後のパワーになる可能性が高いとのことです。
    http://www.j-sd.net/ferrari-engine-downsizing/

    【フェラーリ、新型エントリーモデルを計画中!?搭載エンジンは2.9リッターV6ツインターボ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 94コメント
    10451016_201203r

    1: 逆落とし(千葉県)@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 22:13:27.84 ID:jTmNUTlY0.net BE:548963814-PLT(12345) ポイント特典
    スバル BRZ生産終了!? 『BMWとの関係しだい』とトヨタ スポーツ車両統括部チーフが認める

    スバル BRZが、第二世代を向かえずに生産を終了する可能性があるとオーストラリアの自動車メディア drive.com.auが伝えています。

    現在トヨタとBMWがスポーツカーを共同開発するなど関係を深めており、スバルの株式を保有しているトヨタは、86/BRZ開発の際には全面的な技術提供をスバルから受けており、
    スバルブランドでも同車を発売していましたが、よりラディカルになると言われている次世代の86はスバルブランドでは発売されない可能性は噂されているようです。

    トヨタとBMWが現在ポルシェ911をターゲットとしたスポーツカーを共同開発していることは周知の事実かと思いますが、トヨタ スポーツ車両統括部チーフエンジニアである多田哲哉 氏は、
    このBMWとの関係が次世代の86の開発にまで影響を及ぼすことになると認めているようです。

    そうなれば次期86は水平対向エンジンでなくBMWのインライン4気筒エンジン搭載の可能性も囁かれるなど、メカニカル面でのスバルとの提携が必要なくなってしまいます。

    多田氏は、次世代の86にはル・マンで培ったスーパーキャパシターテクノロジーに代表されるようなTS040ハイブリッドからフィードバックした技術が何らかの形で投入されることも認めており、
    トヨタ、BMWの今後、また86/BRZの行く先は車好きにとっては今後も目の離せないネタとなりそうです。

    http://www.j-sd.net/subaru-brz-eol/

    【トヨタ「次期86はBMWと作るから BRZは勝手にやれば?うちは知らんけど」→BRZ生産終了へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 36コメント
    1: ローリングソバット(千葉県)@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 21:07:01.24 ID:nOx750CK0.net BE:548963814-PLT(12345) ポイント特典
    マガジンX別冊付録でスクープしている新型ベンツCクラス。 今年の日本カー・オブ・ザ・イヤー大賞最有力候補ですが、7月11日発表で419万円からとは決して拡散しないでくださいね。 あさっての発売日までくれぐれも内緒でお願い申し上げます
    http://twitter.com/CyberMagazineX/status/481257740304515072
    no title

    44: マスク剥ぎ(沖縄県)@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 22:27:53.53 ID:sNRQktC10.net
    >>1
    まあ欧米じゃそれ半額近くで帰るんですけどね(´ω`)

    ベンツ C250セダン   日本:545万円 / アメリカ:$35220(270万円 / ドイツ:33075ユーロ(324万円
    ベンツ C63AMGクーペ 日本:1024万円 / アメリカ:$61430(472万円 / ドイツ:59950ユーロ(587万円
    ベンツ E63AMGセダン 日本:1424万円 / アメリカ:$87600(673万円 / ドイツ:88900ユーロ(871万円
    ベンツ S550セダン   日本:1462万円 / アメリカ:$93000(714万円 / ドイツ:88550ユーロ(868万円
    ベンツ GL550      日本:1314万円 / アメリカ:$84450(648万円 / ドイツ:83300ユーロ(816万円
    ベンツ ML350      日本:760万円 / アメリカ:$46490(357万円 / ドイツ:47700ユーロ(468万円

    BMW 335iセダン  日本:653万円 / アメリカ:$42050(322万円 / ドイツ:38538ユーロ(378万円
    BMW 535i     日本:800万円 / アメリカ:$52250(401万円 / ドイツ:44622ユーロ(437万円
    BMW M3クーペ  日本:970万円 / アメリカ:$58900(452万円 / ドイツ:57773ユーロ(566万円
    BMW X3 35i    日本:661万円 / アメリカ:$42400(325万円 / ドイツ:44370ユーロ(435万円
    BMW X5 50i    日本:995万円 / アメリカ:$64200(492万円 / ドイツ:62437ユーロ(612万円
    BMW X6M     日本:1419万円 / アメリカ:$89200(684万円 / ドイツ:91597ユーロ(897万円

    日本は消費税抜きの値段。ドイツは付加価値税抜きの値段。(2012.1月版)


    日本は関税0の値段だったはず
    ほんとヤナ世(セ)だな

    56: フライングニールキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 23:20:01.27 ID:d1qZ4+BB0.net
    >>44
    値段はこれでいいよ
    安くなるとプレミア感が無くなる

    【新型ベンツCクラス。 7月11日発表で419万円からとは決して拡散しないでくださいね。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 16コメント
    1: 16文キック(芋)@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 07:29:08.80 ID:la7pw1rZ0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    三菱自動車と日産の共同出資による合弁会社であるNMKV社では、パジェロミニ後継車が開発されている。

    (写真は2012年に生産終了となったパジェロミニ)

    NMKVはこれまでに2タイプの軽自動車を市場投入してきた。まずは、2013年6月にセミハイトワゴンタイプの軽自動車として、
    三菱eKワゴンおよびeKカスタム、これらの姉妹モデルとして日産デイズとデイズ ハイウェイスターを発売。さらに、2014年2月には
    ハイトワゴンタイプの軽自動車として、三菱ekスペースと日産デイズルークスの販売に至っている。

    no title

    http://car-research.jp/mitsubishi/pajero-mini-3.html

    【次期パジェロミニの開発がNMKV社によって進行中、OEM車キックスも後継モデル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 98コメント
    20140111-toyota

    1: TEKKAMAKI(dion軍)@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 20:59:28.74 ID:eAcgYr+80●.net BE:488538759-PLT(24000) ポイント特典
    自動車耐久レースの最高峰の一つ「ニュルブルクリンク24時間レース」が21~22日、
    当地で開かれ、トヨタ自動車の豊田章男社長(58)
    がプロドライバーとともにレクサスのスポーツ車「LFA」で出場。
    社長就任後の出場は2年連続で、今年は計約1時間半走行した。
     トヨタはLFA2台(48号車、53号車)と「86(ハチロク)」の計3台で出場し、
    大きなトラブルなく完走。165台中、LFA53号車が11位、
    48号車が13位、ハチロクは54位となり、排気量などで分けられるクラス別では3台とも優勝した。

     豊田社長は48号車で21日に約1時間、22日に約30分間ハンドルを握り、
    同日午後4時(日本時間同11時)過ぎに自ら運転してフィニッシュした。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140623-00000019-mai-bus_all

    【トヨタ社長、難易度の高い過酷なコースで有名なニュルブルクリンク耐久レースでクラス優勝へ】の続きを読む

    このページのトップヘ